『鷺娘』

こんにちは


国立劇場で、長唄 鷺娘 を踊らせていただきました にこ

テスト164

こちらは 鷺娘、出の成りです 
くみ~るの嫁入り  ではありませんよ 
この時白無垢の下に振り袖  をもう一枚着ているため、体は雪だるま  状態です


ここから先のお写真は舞台を撮影  したものですが、鷺娘 は動きが早いため、お見苦しいお写真ばかりで申し訳ございません


幕開きは、闇夜の雪景色の中、置唄が演奏されます。

テスト163

~妄執の 雲晴れやらぬ 朧月夜の 恋に迷いしわが心~

やがて傘を差し、綿帽子と白無垢姿の白鷺の化身が、雪のしんしんと降る水辺に佇み、 冷気が漂う叙情的な光景となり ・・・ これが鷺娘の出の場面です。
ここでは片足で立ち、反対の足を後ろに曲げる鳥足という仕草や、袖を羽のようにはためかせる振りで鷺を表現します。


テスト165

~われは泪に乾く~ では “引抜き” という技法で、白無垢から艶やかな赤地の目を見張る 目 衣裳の町娘へと変身します。
ここは闇夜から一転して華やかな現世に戻る一瞬 キラキラ です。
ここでは娘の口説きで若い娘の恋心 かわいいドキドキかわいい を綴っていきます。


一旦そでへ引っ込み、藤色の衣装に着替え、再び舞台へ戻って来ます。

テスト166

この藤色の衣裳の下にもまた振り袖  を重ね着しているため、体はやはり雪だるま  状態です
ここでは傘を用いて華やかな傘づくし  の踊りをします。
 

テスト167

~添うも添われず あまつさえ 邪見の刃に~ からは 『地獄の責め』 に入り、“ぶっ返り” という技法で、衣裳上半身をひっくり返し、髪を振り乱して狂乱 あせる、地獄絵を繰り広げます。
ここは三味線・鳴り物の伴奏も、踊りと相呼応して激しい女の情念を演出し、鷺娘一番の見せ所 ベル です。
ここでは鉄杖に見立てた柳の枝を振りながら  壮絶な場面となり、地獄の責めの苦悩 叫び を描いていきます。


テスト162

最後は舞台中央に “二段” という台を準備してその上に立ち あし、見栄を切って 目 幕切れとなります。



長唄 鷺娘 は作詞 メモ 不詳、作曲  富士田吉次、杵屋忠次郎。
宝暦12年(1762)江戸・市村座の初演、五変化物 『柳雛諸鳥囀』の中の一つ  です。
明治時代に九代目市川團十郎が、一人の役者が何役も踊り分ける “変化舞踊 虹” として復活させて以降、度々上演されるようになりました ビックリマーク
大変変化に富んだ秀れた作品であるため、“宝石舞踊 宝石白宝石赤宝石紫” とも言われ、現在では女形舞踊の代表的な作品となっております ビックリマーク
特に 『地獄の責め』 は舞踊組織の大きな要素  です。
また 鷺娘 の三味線は、曲通して三下り(線間完全四度)、時間30分以上 時計 の大曲です !!



長唄 鷺娘 は私の大好きな舞踊ですが ラブラブ!、正直申しまして ・・・ 鷺は気力と体力が全ての踊りです しょぼん

幕切れでは恐らく、脈拍 ドキドキ は200位まで上がり アップ、血圧も極度 ショック! の高血圧状態 アップ にあると思いますが、ここで私を辛うじて舞台に立たせているものは、ただ、気力のみ ガーン です。

しかしそれでもまた、鷺が踊りたい  ~ と思ってしまいます ・・・ 不思議なものですね



日本舞踊は一見、優雅  に見られることもありますが、舞踊家たちはいつも必死 で す。

お衣装とかつらを合わせると何十キロにもなるため、腰と膝は常にガタガタ  ・・・

背中に置き針をしている人 、全身湿布尽くしの人 、楽屋で出の直前まで点滴  を打っている人やマッサージ  をしている人 ・・・ その姿はとても表舞台ではお見せ出来ない、お恥ずかしいものばかりです  ・・・
 
私も入浴時以外、お膝のサポーターを外したことはありません 

そんなことを思い浮かべていただきながら c442624347a60819ec78f3791b64d4e9.gif ・・・

皆さまも是非、生日本舞踊をご覧になっていただければ幸いです 2ee0f9a144852d647b43a5c6dfa28b5c.gif



comment

管理者にだけ表示を許可する

動画は?

くみ~るちゃん!!

おめでとうございます!!
やっぱ踊りの鷺娘は華やかですね~
動画が見たいなあ。。載せてよ!!
評論が楽しみですね。

Re: 動画は?

リリィちゃんi-199

お祝いコメントありがとうございますi-179

動画に挑戦してみてんだけどよく分からないのi-240
誰か教えて~~~~~i-241

今回G先生にピンを3つにしていただいてv-21
とても照明が綺麗だったと思いますv-352(自分で言うのも何だけどi-235
舞台って踊り手も大切だけどi-197
スタッフの力はホント偉大だよねi-199
G先生に感謝v-421

リリィちゃんの舞台は今度いつi-198

美しい!!!

くみ~る

30分以上の長丁場『鷺娘』、お疲れさまでした~

素敵♡美しい♡豪華♡艶やか♡
舞台の上のくみ~るは、ますます輝いていますね。

素晴らしい舞台のご成功おめでとうございました☆
どうぞ、お身体を大切になさって労って下さいね。

写真にうっとりのし~より♪

Re: 美しい!!!

し~ちゃんi-199

お祝いのコメントありがとうございますi-179

今度はお化粧失敗しなかったよ・・・i-236
1月にし~ちゃんと一緒に拝見した勘三郎さんの道成寺はi-233
今回の舞台の大きな参考になりましたi-228

また次に向かって頑張りますi-234

し~ちゃんもお仕事頑張ってくださいねi-176

きれいです。

くみーるさん、本当にキレイですね。
白無垢姿なんてホントにうっとりしちゃいます。
日本舞踊は小さい頃は親に連れられて見に行っていましたが、最近はめっきりです。
でも、あの優雅な踊りの影には、大変な裏側があるのですね。
優雅に舞う白鳥が水面下では必死にバタ足しているように…
くみーるさんの優雅な物腰は、やはり日舞から?

Re:きれいです。

soniaさんi-199

コメントありがとうございますi-179

私、踊りに関係したことを褒めていただくのが一番嬉しいんですi-278
舞台に乗る迄が結構大変なのでi-182
その分色々なことが報われていく感じがするんですi-239

soniaさんの白無垢姿もとてもお綺麗でしょうねi-189
想像しただけでも幸せな気分になります・・・i-228
その日が待ち遠しいですねi-236
あっ、soniaさんはウエディングドレスの方でしょうかi-198

No title

くみ~るちゃん、おめでとうございました!
皆さん言われてますようにくみ~るちゃんの鷺姿はとても綺麗ですね~
照明はG先生がされたのですね、、、、益々綺麗だったと思います。
それに舞台明けにアリスのコンサートにも行かれたんですね!
くみ~るちゃんは凄い人だと思います。
私もくみ~るちゃんの元気を見習いたいと思います。

Re: No title

エリーちゃんi-199

お祝いコメントありがとうございますi-179

やはりバレていましたねi-235
そうなんです・・・翌日は東京ドームへ行きましたi-278
その夜は打ち上げでしたi-53
そして次の日熱発してしまい・・・i-182
流石にしんどかったですi-241

でもでも、舞台もコンサートもとても楽しかったですよi-234
G先生の照明センスは今や日本一ですねv-219

いつの間に、、、

くみ~るさん こんばんわ!
またしても艶やかなお姿を拝見させていただき、ありがとうございます。
それにしても、公私ともにご多忙であるくみ~るさん。
一体全体いつのまに、このようなすばらしい舞台の練習までできるのでしょう。
いつも思うのですが、できる女性は、何をやらせてもできてしまうのですね。時間の使い方がとてもお上手だと思います。

それにしても、くみ~るさんが常に膝のサポーターをしていたとは、まったく気づきませんでした。
私も年末に膝を痛めて(というか、半年以上痛いのに放置していたのですが)、どうにもこうにも立っているのもつらくなり、ヒアルロン注射に挑戦。2回ほど打って、あとは筋力をつける形で、おつきあいしているところです。
くみ~るさんも、お膝、大切になさってくださいね。

Re: いつの間に、、、

malimoさんi-199

コメントありがとうございますi-179

malimoさんもお膝を痛めていらっしゃるのですかi-181
私は若い頃から結構舞台に乗り巻くっていましたのでi-227
20代の時に半月板裂傷で関節鏡オペの適応と診断されましたi-241
でも仕事上長期休暇が難しくて・・・i-181
大腿筋のトレーニングなどで現状維持をしていますi-180
このまま何事もなく行ってくれるといいのですが・・・i-232
お膝はとても大切な部位だと思いますのでi-234
malimoさんもお大事になさってくださいねi-176

私の最近の舞台はと申しますとi-187
言い訳っぽくなりますが、お稽古出来るお時間が殆どないためi-182
初役ものは先ず不可能で、過去に踊ったことのある振りの入っているものばかりですi-230
新しい演目にもっと挑戦したいのですが・・・i-229

malimoさんこそ、お仕事にお写真にi-68
フル回転のスーパーウーマンでいらっしゃるとi-189
いつも尊敬していますi-233

No title

くみ~るさん こんにちは

いや~まさか鷺娘を演じられるとは・・・天は二物以上を与えちゃってますね。絵になるな~とブログを見入りました。

そりゃ筋肉必要なわけですね!

私のブログにリンクを張ったのをいい忘れてました。
(勝手にすみません。)よろしくおねがいいたします。

Junko M

Re: No title

Junko先生i-199

コメントありがとうございますi-179

そうなんですi-197
私に残されいるものは筋肉だけなんですi-241
これから先の人生、筋肉に頼りながら生きていこうと思っていますi-229

しかしピラティス、ルーシーダットン、キネシオロジー、ジム・・・
いろいろ手を付けるのですがi-227
やはりエイジングの方が勝っているのかi-238
筋肉は思うように授かってくれません・・・i-240

Junko先生v-363
どうか私に筋肉をv-421

リンクの件、ありがとうございますv-290



09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR