ブランドチョコ @ 銀座

こんにちは ディズニー 音符 デコメ絵文字



皆さまはご自身へのご褒美と決めていらっしゃることは何かおありでしょうか !?


私は銀座のブランドカフェでチョコレートをいただくことです 顔


先日、最近ちょっとだけ頑張った自分へのご褒美として “ブルガリ”“グッチ” へ行って来ました ・・・ 2つとも大好きなブランドです ラブラブ



先ずは ブルガリ イルバー ビックリ デコメ絵文字

P1020223 (2)

ブルガリビルの10F、エレベーターが開くとそこはまるで異空間です !! デコメ絵文字

P1020231 (2)
P1020228 (2)

こちらのバーカウンターも、ラグジュアリーでありながら寛げるブルガリスタイルです ゴールドキラキラ デコメ絵文字


ブルガリイルチョコラートはまるでジュエリー ダイヤ デコメ絵文字

P1020230 (2)

ブルガリのハンドメイドチョコレートは味覚と視覚を刺激する魅惑的なアイテム 恋の矢 ・・・ 予期せぬコンテンポラリーなチョコレートの味わいが感覚を呼び起こすハーモニーとなり、更には究極の喜びとなるのです~~~ ご褒美チョコにはピッタリ


真ん前にはシャネルビル ブランドロゴ デコメ絵文字

P1020246 (2)


私のオーダー これ↓

ブルガリチョコと私 (2)


ブルガリ銀座店限定 “銀座はちみつ チョコレート デコメ絵文字

P1020239 (2)

言葉にならないとはこのコト

これ程口当たりの滑らかなチョコは他にはありません  ・・・ そして後々までず ~~~ っと喉の奥に香りが広がっています 合格


ブルガリフレグランス “ブルガリブルー 香水 デコメ絵文字 発売記念限定 “ブルガリブルー チョコレート デコメ絵文字

P1020241 (2)

フレグランスの試供品がプレセント プレゼント デコメ絵文字

P1020237 (2)

こちらは爽やかなトップノートからジンジャーをベースにベルガモットのクールなニュアンスへと、バニラなどの暖かみのあるセクシーさが際立つ斬新な香り 香水 デコメ絵文字 ・・・ チョコのイメージとピッタリです チョコレート デコメ絵文字


ブルガリバー一番人気 “フラワリーアールグレイ 紅茶 のデコメ絵文字

P1020244 (2)

こちらのお紅茶はカナダ産 ティーリーブスのもの カナダ国旗 デコメ絵文字 ・・・ 以前、表参道にあったブルガリ イルカフェ時代からの人気で、私も大ファンです 顔

ベルガモットのオレンジピールを加え、更には矢車菊を加えて華やかさを演出  ・・・ そしてラグジュアリーなブルガリ空間がその華やかさを更にアップ  アゲァゲ↑↑ デコメ絵文字


11Fにあるテラス 椅子 デコメ絵文字

P1020247 (2)


上から見るシャネルビル ブランドロゴ デコメ絵文字

P1020249 (2)


前は銀座通り 車 デコメ絵文字

P1020251 (2)



続いて グッチカフェ ビックリ デコメ絵文字

P1020322 (2)
P1020326 (2)

洗練された高級感があり、落ち着かない位に広々とした店内でありながらも、不思議とゆったり感のある空間です ゴールドキラキラ デコメ絵文字


メニューもプレートも総てグッチアイコン きゃー デコメ絵文字

P1020324 (2)

流石は一流ブランドの風格を感じます ぴかぴか(新しい)


タンブラー グラス デコメ絵文字

P1020331 (2)

こちらのオーバルが楽しい  ~~~

こっそりと何処で購入出来るのかを教えていただきました


真ん前にはアルマーニビル ビル デコメ絵文字

P1020329 (2)


私のオーダー これ↓

グッチチョコと私 (2)

カプチーノとグッチチョコ !! デコメ絵文字

P1020335 (2)


左 : “ビター チョコレート デコメ絵文字 右 : “キャラメル チョコレート デコメ絵文字

P1020339 (2)

無条件に身体に浸透 水滴 デコメ絵文字 ・・・ これ程自然体で溶けていくチョコは他にはないかも おぉ!

ビターはコクを残しながらもナチュラル キラキラ

キャラメルはジワジワと甘さと濃厚さが滲みてくる


グッチ看板 “カプチーノ カプチーノ デコメ絵文字

P1020338 (2)

“グッチ” と描かれています えんぴつ デコメ絵文字

こちらのエスプレッソは通常のillyのものですが、入れるバリスタさんの腕の違いでしょうか はてなマーク ・・・ とても柔らかい口当たりでありながら、深いコクのある大人のカプチーノです 顔

やはりグッチカフェの看板と言われる訳も納得です


帰り際、グッチのバリスタさんもお見送りに来てくださり、温かいおもてなしがいつまでも心地良いグッチカフェでした



正直、ご褒美チョコと言いながらブランドチョコを食べる価値はまだまだ分かりませんが  ・・・ でもやはり無条件に美味しい


“ご褒美 = ブランドチョコ” と決めたからには、これからもご褒美チョコを食べられるよう、また頑張っていきたいと思います



comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR