ミシュラン三つ星レストラン ★★★ 京都吉兆嵐山本店 Ⅳ

こんにちは 音譜


先日、八回目の京都・大阪ミシュラン へ行って来ました


京都・大阪ミシュランパートナーは、大学時代の親友 ち ~ ちゃんです おとめ座


今回は先月発表された 『ミシュランガイド京都・大阪版2013  本 で、またまた (当然) 三つ星料亭 星星星 に輝いた京都吉兆嵐山本店です ビックリマーク


今年のお正月にお伺いした時、女将さんにお願いして一年を通し、 “嵐山吉兆四季の会”  を行うこととさせていただき、今回は、 “嵐山吉兆四季の会 ~ 秋” ・・・ と言うことになります


もしも、今一番好きな料亭は何処 !? と聞かれれば、間違えなく、京都 嵐山吉兆と答えます ビックリマーク


何もかもが完ぺき故の安心感

いらっしゃいませではなく、お帰りなさいの笑顔で迎えてくれる居心地の良さ 感動泣き

一つ一つを丁寧に、美しい京の四季を目愛でる心


そんな空間に身を委ねる時間が、今一番の至福の時です しあわせ~


私たちはお芸者遊びなどをする訳ではありませんが ・・・ ここ嵐山吉兆で、極上の遊戯三昧を楽しみたいと思います ラブラブ


先ずは嵐山吉兆へお伺いする時、 “吉兆 おもてなしの美学” を充分に楽しむため、私たちも “吉兆 食事の心得” をしっかりと頭に叩き込んで伺います

受け入れる側がトコトン拘るのであれば、受けられる側もそれ相当に拘らなければ、到底楽しむことは出来ませんから  ・・・


それでは “ただいま~” の気分で、“嵐山吉兆四季の会 ~ 秋” を味わいたいと思います


折角の秋の嵐山 ・・・ 今回は少々早い嵐山の紅葉を楽しみながら吉兆へ向かいました もみじ

121112PB030738.jpg
121112PB030735.jpg

ホント、水が綺麗 キラキラ


京都吉兆嵐山本店から観る渡月橋 目

121112PB030739.jpg

この綺麗な水が、美しい京の四季と、美味しい京料理を育んで行くのですね 顔


京都吉兆嵐山本店の入り口にあるコレ一本だけ  一際鮮やかな紅葉の木 もみじ

121112PB030745.jpg
121112PB030747.jpg

何でも特別な紅葉の木だとか おぉ! ・・・ 少々早い紅葉時期にも、コレ一本だけが真っ赤に色付いています


母屋のお玄関脇にある鬼瓦

121112PB030749.jpg

鬼瓦をお玄関に ・・・ 縁起を大切にする老舗ならではですよね


今回私たちが準備していただいたお二階のお部屋 

121112PB030753.jpg
121112B030754.jpg

お二階のお部屋は天井が低く、接待にではなく、密会などによく利用されているそうです  ・・・ ん ~~~ あの大物カップルもこのお部屋でお料理を楽しんだのでしょうか にひひ

私たちも嵐山吉兆四回目にして、はじめてこの部屋へ足を踏み入れることが出来ました

121112PB030759.jpg
121112PB030756.jpg

一階の格調の高さとは対称的に、二階はとてもこじんまりとしたしつらえ  ・・・ 出来ればココで、しばらく逗留したい


お床

121112PB030760.jpg

秋らしく、スッキリとしたお花 黄色い花


お二階からは嵐山がよく見えます 目

121112PB030771.jpg
121112B030765.jpg 
121112PB030767.jpg

ココにいると、観光客ではなく、自分が嵐山の地に身を置いているような気分になって来ます しあわせ~


次の間

121112PB030763.jpg

何だか家にいる感覚  



それでは、京都の美しい秋の彩りを、一椀一鉢に留めた京都吉兆嵐山本店お懐石を、ご紹介させていただきたいと思います  


お茶 お茶

121112PB030773.jpg

先ずは一服

薄味の中にも甘味と苦味と渋味がしっかりと感じられます  


お茶を飲み終えると、テーブルの上にあった煙草盆がお床へ移動

121112PB030768.jpg 

なるほど ・・・ 粋なお作法ですね


八寸

かます焼霜酢 鈴子醤油漬 海老黄身酒 とんぶり鶏和え 銀杏餅 肉タレ焼き   

121112030774.jpg

秋です もみじ ・・・ 視覚にも味覚にも、秋がたっぷりと盛り込まれています 合格 

吉兆のお酒は甘目で私好み ラブラブ!

121112PB030775.jpg 



121112PB030778.jpg 

も ~~~ ドレモコレモ、絶品オンパレード ベル ・・・ 完成度が高過ぎて何をどう表現していいのやら !?

カボスの中に入れられているイクラですが、一粒ひと粒がバラバラになっているものをイクラ ビックリマーク、筋のように連なっているものは鈴子と言うのだそうです !! ・・・ 食材の呼び方って面白いですよね 音譜 ~~~ 

香合の使い方にも秋を感じます もみじ




焼ぐじ 胡麻豆腐 独活 干子 振袖  十六島海苔
 

121112PB030779.jpg

ワッ おぉ!  美味しい 顔


“吉兆 食事の心得”  より ・・・


~煮物椀を味わえば、料理人と、料理屋の水準が分かるというほど、重要な存在です~


薄味なのに、どうしてこれ程身体の髄まで浸み渡るのでしょう おぉ! ・・・ 涙が出る位、カラダにもココロにも、とても優しいお椀です 感動泣き  


蓋の絵柄 ビックリマーク

121112PB030782.jpg

ご立派は菊が描かれています アート


造里一

鯛唐墨和え

121112PB030783.jpg

鯛に唐墨とは ・・・ 目からウロコです 叫び 

世の中にこんなに美味しい物が存在するの おぉ! ・・・ と思う美味 顔

そして嵐山吉兆腕の見せ所、透かし蕪 だいこん も健在です

向こうがしっかりと見えますよね 目 ~~~ ・・・ コンタクトレンズみたい 宝石白


造里二

北寄貝 とろたたき 

121112PB030787.jpg 

紅葉の鮮やかな器ですね もみじ ~~~

北寄貝はタレと胡麻で !ハート☆

とろタタキは醤油とスライスガーリックで !

様々な組み合わせで、味と食感のお楽しみです ラブラブ

121112PB030790.jpg   

とろは藁で燻してあるそうですが、コレ、魚ではなく、完ぺきスモークした極上肉です お肉


お造り一の鯛も、お造り二のとろも、何処産かではなく 、何処の調理場で調理されたか  ・・・ これに尽きますね  


箸休

丸小茶碗 たたき葱生姜

P121112B030793.jpg

こんなにプルンプルンな茶碗蒸しは、正直初めて おぉ! ・・・ 口の中の体温で溶けて消えてしまいます

私がいつも食べているズッシリ茶碗蒸しとは大違い  ・・・ それにしても儚な過ぎる 感動泣き 


焼物

鯧幽庵焼 栗 松茸天婦羅


121112PB030795.jpg

待ってました  ~~~ 松茸の天婦羅 まつたけ 

121112PB030798.jpg

こちらの松茸の天婦羅は、天婦羅にすることによって松茸の風味がビチッと閉じ込められており 合格 ・・・ 一口噛んだ瞬間、玉手箱を開けた時のようにキラキラキラ ~~~ ッ ぴかぴか(新しい) と松茸の風味が広がっていきます DASH! 


焚合

鯛かぶら 

121112B030800.jpg 



P121112B030802.jpg

明石の鯛が丸々一匹 めでたい! 

121112PB030805.jpg

仲居さんが丁寧に取り分けてくださいます !!

121112PB030807.jpg

鰤と大根のコラボは有名ですが、鯛と蕪のコラボは、やはり京都を感じさせてくれます


当然お替り ビックリマーク

121112B030810.jpg

何杯でもお替りが進むのは、きっと身体に優しいお味なのだからでしょうね かわいい  


御飯 香物

松茸御飯 鶏塩焼 白菜 日ノ菜 青味 昆布  

121112PB030812.jpg

121112PB030818.jpg  

一口食べた瞬間、 “死ぬまでに絶対食べておくものリスト” へ即入閣です ビックリマーク

松茸の香りが完全にご飯の中までに浸み込んでいる 合格 ・・・ これはご飯に松茸を混ぜているのではなく 、松茸ご飯を絡ませている状態です

コレ、ちょっとあり得ない松茸御飯かも 叫び     

121112PB030820.jpg   

一品ひと品がとても丁寧なお漬物


ココでお替りお釜が登場 ビックリマーク

121112PB030826.jpg  

当然お替りを 割り箸 ・・・

121112PB030830.jpg  

何度もお替りをするのが恥ずかしかったため、ちょっと多目によそおっていただきました

でも私には全然多目ではない  ・・・ どうしよう   またお替りするのかしら !?


白いご飯のお釜も登場 ビックリマーク

121112PB030825.jpg   

先ずは一杯目 割り箸 ・・・

121112PB030832.jpg

山形県産こしひかり 「九代米」 使用だそうです ビックリマーク

しかしココ吉兆では、総ての食材において銘柄が何かなんて私にとっては無意味  ・・・ 銘柄より、私は吉兆の御飯が好き

一粒一粒が生き生きと光り輝いていて 宝石白、噛みしめると自然の甘味がしっかりと感じられ 顔、大地の恵みが広がって来るのです ぴかぴか(新しい)

勿論、おかずは一切不要


吉兆の白い御飯は、 “死ぬまでに絶対食べておくものリスト”  の筆頭です


果物

メロン 富有柿 ピオーネ 南水桃 無花果 

121112PB030834.jpg

こちらはごく普通に盛られていますが、一つひとつが素晴らしい果物たちです ぴかぴか(新しい)

メロンは静岡県産 マスクメロン めろん 柿は奈良県産 富有柿 無花果は京都府産 蓬莱柿 葡萄は長野県産 ピオー ネぶどう 梨は山梨県産南水 梨

その季節に成る果物の “ココが一番美味しい部分” が一皿の中に集結 合格

一つひとつが美しく、はっきりと主張されている果物たち !! ・・・ まるで宝石のようです 指輪

121112PB030835.jpg

半分はそのままいただき、後の頃の半分はオリジナルカスタードソースを掛けて みずがめ座 ・・・

121112PB030837.jpg 

オリジナルカスタードソースを掛ければ、果物と言うよりもフルーツのスイーツといった感じ パフェ ・・・


お菓子

初雁

121112PB030841.jpg


お薄

121112PB030843.jpg 


毎度、京都吉兆嵐山本店の女将からのご挨拶 ビックリマーク

121112PB040861.jpg

季節ごとにアレンジされたふみか・・・このお香りが大好きです ラブラブ



“嵐山吉兆四季の会” も今回で一巡です


春 ~ 夏 ~ 秋 ~ 冬 ~ 名勝 嵐山の地に根付く京都吉兆嵐山本店は、どこよりも美しく、美味しく、日本の四季を表現してくれます ぴかぴか(新しい) ・・・ それが日本最高峰の料亭と称される所以なのだと思います 顔


そして私たちが出した結論は ・・・


“京都吉兆嵐山本店は日本一敷居が高い料亭でありながら、門へ一歩足を踏み入れると、そこはどこよりも自分が自分にになれる場所 ビックリマーク ・・・ 嵐山のお屋敷が、俗界の雑念雑事何もかもを忘れさせてくれ、ココでだけは、あるがままの自分でいることが出るのです しあわせ~


・・・ だから私たちは、嵐山吉兆で過ごす時が一番好き


女将さんに、 “来年もどうぞよろしくお願いいたします” とご挨拶をしてした私たち  ・・・ はい、来年もまた、 “嵐山吉兆四季の会” 二巡目を行います


今度はどんな出会いや発見があるのかワクワク ドキドキ


嵐山吉兆を後にした私たち あし

121112B030855.jpg 

いつも私たちの姿がなくなるまでお見送りをいただいている女将さん、仲居さん、門番さん ・・・ 来年もどうぞよろしくお願いいたします  ~~~~~~


“嵐山吉兆四季の会 ~ 初春” も楽しみにしております



こちらは京都 嵐山にある鶴屋寿 “嵐山さ久ら餅 桜餅

121112PB040862.jpg 



121112PB040863.jpg 

こんな時期に何故桜餅 !? ・・・ と思うのですが、考えてみれば、桜の葉は塩漬けして保存しておいたものを使用  お餅も餡子も季節は関係なし  ・・・ となれば、桜餅は通年商品でも良い訳ですよね

確か向島にある長命寺の桜餅も、通年商品ですよね 桜餅

鶴屋寿の “嵐山さ久ら餅” は、嵐山吉兆の女将さんからご紹介していただいたものですが、女将さんご自身も、お土産としてよくお使いになっていらっしゃるそうです プレゼント


121112PB040866.jpg 

こちらはとにかくお上品なお味と舌触り ・・・ 弾力がしっかりしていながらもトロけるようなお餅 ウインク 体温で溶けてしまいそうなこし餡 キャ

今迄、これ程儚い桜餅をいただいたことはありません おぉ! ・・・ 正にパッ ! と咲いてパッ !ハート☆ と散る桜そのもの 桜


流石、嵐山吉兆の女将さんオススメの桜餅だと頷けます


季節感を重んじる京都で、何故、桜餅が通年商品となるのかは分かりませんが ・・・ マア桜餅ファンの私としては、季節関係なくいただけることは、とてもありがたいことです 顔


これからは少しずつ、女将さんから京都の菓子もご紹介していただきたいと思います ビックリマーク



comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

杏林予防医学研究所アカデミー
ベル 上級講座修了

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

辻調理師専門学校
ベル 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

“凛としてしなやか” なヒトに憧れます ♡♡

“シンプル・無機質・ソリッド” なモノに憧れます 💛💛

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR