茶寮 宝泉のわらび餅

こんにちは 音譜


前記事の南禅寺畔 瓢亭から、私たちはタクシーで15分ほど掛け 、下賀茂神社の北にある茶寮 宝泉へ向いました


【茶寮 宝泉】 は、和菓子店 “宝泉堂” 本店の茶寮です ビックリマーク

ここは “あずき処” と銘打つ程に丹波大納言小豆、丹波黒大豆などを使用した和菓子が有名 ぴかぴか(新しい)


本店から少し歩いた所にある  “茶寮 宝泉”  は、四季折々の美しさを見せてくれる素晴らしい日本庭園と共にあります


この “茶寮 宝泉” は、第1回Team美魔女で大人気の高瀬麗奈さんから、私のわらび餅ランキングへ、麗奈さん一押しの  わらび餅店としてご紹介していただきました ベル



それでは夏の美しい日本庭園と共に、 “茶寮 宝泉” をご紹介させていただきたいと思います


入り口には大きな暖簾が 目 ・・・

120806茶寮宝泉

タクシードライバーの方に “ココです” と言われるまでは気付かない位、閑静な住宅街の中、他の民家と一体化した佇まいです


暖簾をくぐると横には庭へ続く入り口が 目 ・・・

120806茶寮宝泉庭1

120806茶寮宝泉庭2
120806茶寮宝泉庭3

洗練され過ぎず、日本の美しさがそのまま残されているお庭です


茶寮 宝泉玄関 ドア

120806寮宝泉玄関

藁で出来ている傘立てがイイ感じ


玄関を開けると正面には団扇の数珠が 目 ・・・

120806茶寮宝泉うちわ

京都では良く見かける光景ですよね うちわ


お床

120806茶寮宝泉お床 

こちらのごく普通の家にあるようなお床がイートインコーナー !? です。


私たちは早速わらび餅を注文 ビックリマーク

120806茶寮宝泉でちーちゃんと1


先ずは茶寮 宝泉名物の丹波黒豆

120806丹波黒豆 

流石 “あずき処” と銘打ち、丹波黒大豆を看板としているだけあってデカイ


そして茶寮 宝泉一番人気のわらび餅

120806わらび餅1
120806わらび餅2

フム  ・・・ 真っ黒


“希少な国産わらび粉を丹念に練り上げました

他に類のない食感をお楽しみください”


・・・ とお品書きに書かれている通り ・・・

恐ろしい程の粘着力  しかもツルッツル  ・・・ お箸で掬うことは到底無理

何とか口の中へ入てれはみたものの、喉がピタッと蓋をしたように塞がり 、引きが強過ぎてモゴモゴモゴモゴ喋られない

でも意外と歯切れが良く、いつしかキレイサッパリ口の中から消えてなくなっている おぉ!

コレ、まるで真っ黒い地球外生物のよう


これぞ、本わらび粉100%の食感なのだな  ~ と ・・・ 今まで食べていたわらび餅とは全く別次元の代物です


部屋の中から見える景色 目

120806部屋から見える景色1
120806部屋から見える景色2

何もかもが京都だな ~ と感じる一瞬 ビックリマーク ・・・ 京の夏を満喫した束の間です


再び茶寮 宝泉入り口で  ・・・

120806茶寮宝泉でちーちゃんと2

麗奈さん、素敵なお店をご紹介いただき、どうもありがとうございます



私たちは京都駅で新幹線を待つ間、毎度お土産選びに燃えています DASH!DASH!


私の大好きな京都のお土産二つ


満月 阿闇梨餅 !ハート☆

120806阿闇梨餅1
120806阿闇梨餅2

大正時台、二代目当主が開発した “阿闍梨餅” は、餅米をベースにし、氷砂糖や卵などの様々な素材を練り合わせた生地に、丹波大納言小豆の粒餡を包んで焼いた半生菓子です ビックリマーク

餅米ベースとだけあってもっちりと引きの強い皮は、他に類を見ない逸品

“阿闍梨” は、高僧を意味する梵語を語源とし、日本では天台・真言の僧位を表しているそうです

この中央部がプクッと盛り上がった形は、比叡山で千日回峰修業を行なう阿闍梨が被る網代笠を象ったもので、厳しい修行中に餅を食べて飢えを凌いだことにちなんでいるそうです


鼓月 千寿せんべい !

120806千寿せんべい1
120806千寿せんべい2

昭和三十八年の誕生からのロングセラー “千寿せんべい” は、濃厚なシュガークリームを挟んだしっとりとクッキー風ヴァッフェルを和風に仕立てたお菓子です ビックリマーク

バニラ風味と和風ヴァッフェル仕立ての分厚い生地は、一枚で充分な満足感が味わえる絶品

“千寿せんべい” は、波間に飛鶴の影が映るおめでたい情景を表し、千代の寿ぎを願って “千寿” と名付けられているそうです


“月” 阿闇梨餅と鼓 “月” 千寿せんべい ・・・ 京の “月” 二つ !!

120806京の月二つ

阿暗闇梨餅の柔らかくもっちりと引きの強い焼き饅頭と、千寿せんべいのサクサクしっとりと分厚い和風ヴァッフェルと、この対称的な味と食感を交互にいただくのが楽しいよ ラブラブ! ~~ 

最近はオフシャルでも京都へ行く機会が増えており、 “京の月二つ” は京都出張のささやかなお楽しみです しあわせ~



こちらは岡山駅で買った桃太郎の祭り寿司 ニコニコ

120806桃太郎の祭り寿司1
120806桃太郎の祭り寿司2

電車に乗る楽しみの一つに、ご当地の駅弁もありますよね にひひ



comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR