スゥリル

 こんにちは 音譜


先日、記念すべき第三十回ベジフルミシュランへ行って来ました 


ベジフルミシュランパートナーは勿論、野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドザイザー同期のtakaccoさ ん  


しかし三十回とは おぉ! ・・・ ホント、良く食べたものです

でもこれからもまだまだ続けます DASH! ・・・ ベル ベジフルミシュラン ベル


ところで最近のベジフルミシュランは、冒険を一旦終え 、固定店巡りがすっかり定着して来ております

しかし今回は記念すべき三十回目ということでもあり、今一度冒険心を甦らせ、今、都内で最も注目されている新鋭フレンチレストラン サーチ  中目黒にありますスゥリルを選びました


【Sourire (スゥリル)】 とは、湯澤貴博氏がオーナーシェフを務めるフレンチレストラン ビックリマーク


スゥリルの特徴は何と言っても、フレンチレストランとしてはかなり珍しいカウンタースタイルの、対峙する楽しさが味わえる所です !!


オーナーシェフの湯澤貴博氏は銀座にある “ル・マノアール・ダスティン” 五十嵐安雄シェフの元で7年間に亘り、キュジニエとしての基礎を習得 ナイフとフォーク

その後、アンフォールに移り5年間シェフを務め、2011年4月9日、スゥリルを独立オープン クラッカー


また湯澤シェフは、お客様の楽しい時間、料理人としての喜び、生産者の誇り、流通業者の献身、スタッフの努力と成長、それぞれが笑顔となってサイクルになるように願を込めて “Sourire (スゥリル)” ・・・ 微笑み、笑顔、とネーミンングしたそうです ビックリマーク



それでは今最もアツイ ラブラブ! ・・・  湯澤シェフの新鋭フレンチをご紹介させていただきたいと思います


エントランス ドア

120719P1030996.jpg

中目黒の住宅街の中、看板や目印になるものもなく  ・・・ 常連でなければ見逃してしまいそうな入口です


店内はウッディーを基調としたシンプルなレイアウト キラキラ

120719P1030999.jpg
 

右側にはテーブル席

120719P1040002.jpg


左側にはカウンター

120719P1040006.jpg
120719P1040008.jpg

兎に角オープンで清潔感のあるカウンター席が大好き 宝石白ラブラブ宝石白


私たちが予約した席 携帯

120719P1040010.jpg
120719P1040012.jpg


和洋問わず、カウンター席があれば真っ先に予約を入れる私たちですが、フレンチでカウンター席は初めて ラブラブ! ・・・ ワクワクです ドキドキ

120719P1040019.jpg

シェフとの対話も魅力的 ニコニコ ・・・ 分からないことや興味のあることは容赦なく質問攻めです にひひ


アミューズブーシュ

ホワイトアスパラガスのブランマンジェ。
グリーンアスパラ、インカの目覚め、桜海老のケークサレ。


120719P1040020.jpg

今までブランマンジェは、アーモンドプードルを使ったお菓子だとばかり思っていましたが ・・・ “白いプリンっぽいモノであれば、ブランマンジェと言ってしまいますよ” とシェフ ・・・ フ~~ンなるほど ~

早速疑問点を投げ掛けてしまいました にひひ


パン

120719P1040022.jpg

同じ形でプレーン、ハーブ、カレーの3種類があり、お料理のソースに合わせて何個でもチョイス出来ます


アミューズ一品目

活け締め鮮魚のカルパッチョ、4種の柑橘風味、生雲丹とハーブを添えて。


120719P1040025.jpg

4種の柑橘風味が利いていてとても爽やか ぴかぴか(新しい) ・・・ これぞ夏のアミューズですね

120719P1040026.jpg

ウニもモリモリで嬉しい  ~~~


アミューズ二品目

オマール海老のムースを詰めた花ズッキーニ、
フォアグラポワレを添えて。


120719P1040034.jpg

オマール海老 伊勢エビ、フォアグラ、花ズッキーニ ズッキーニ、トリュフ ・・・こ れは美味しい食材たちのハーモニーが主役の一皿ですね


ポワソン

太刀魚とポルチーヌ茸のルーロー、ラタトィイユ添え、ブールブランソースとバジリコのクーリ

120719P1040039.jpg

ワッ 目 太いルーロー おぉ!

120719P1040041.jpg

中は太刀魚の身がギッシリ うお座 ・・・ その中にはポルチーヌ茸 マッシュルーム

シコシコの太刀魚と、シャキシャキのポルチーヌ茸のW食感が  最高 !! ~~ ・・・ またブールブランソースとよく合います

しかもボリューミー


目の前では若き調理人が、ポルチーヌ茸ではありませんがジロール茸のゴミを一つ一つ綺麗に払っています なめこ ・・・ ちょっと気の遠くなるような作業  

120719ジロール

でもこうした細かい作業の積み重ねにより、初めて一つの作品が出来上がって行くのですよね  ・・・ 厨房への感謝の気持ちが一気にアップして来ました アップ


ヴィヤンド

ハンガリー産仔ウサギと帆立貝のクレビネット

120719P1040056.jpg

私はフレンチのメインで1番好きなものが鴨 、2番がウサギ  です ビックリマーク

脂肪が少なく淡泊でプリップリ食感のウサピョンを食べると 、何故か筋肉が強化したような気分になるから不思議 おぉ! ・・・ 更には味紫 ナス、アスパラガス アスパラ、いんげん ふき、ヤングコーン トウモロコシ などの季節の野菜と一緒に食べれば、益々筋力増強気分

しかもこちらもボリューミー


これを筋トレ後30分以内に食べれば 、正に、アスリートフードです 


デセール

季節のフルーツのスープ仕立て、シトロネルとバニラを薫らせて。


120719P1040064.jpg

ん ~~~ ビューティー感覚で美味しい 顔 ・・・ これは女心を掴みますね


プティフール

120719P1040067.jpg

こちらもぜ~んぶ、シェフのオリジナル マカロン


ティー

120719P1040066.jpg

レモンバームとミントでサッパリ締めくくり コーヒー



湯澤シェフは “自分の料理からはフランス現地の風は、あまり感じないはず” と言い切っています


確かに、クラシックなフレンチの王道を踏襲する拘りは、全く感じられません

通常フレンチは足し算 、和食は引き算  に例えられますが、足すことによって結果、引き算のフレンチとなる  ・・・ これが湯澤流という印象です ビックリマーク


あの五十嵐シェフの愛弟子であり、イケメンシェフとして有名な湯澤シェフ

120719シェフ


未来の巨匠その一、ジャニーズ系の○○君 星

120719未来の巨匠1


未来の巨匠その二、とっても性格の良い○○君 星

120719未来の巨匠2


今回はベジフルミシュラン三十回目にして、今迄にはない新しいフレンチの風を感じることが出来た楽しい夜でした ぴかぴか(新しい)



次回、三十一回目のベジフルミシュランは、 “神楽坂 石かわの会 割り箸” を予定しております。



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR