ミシュラン三つ星レストラン ★★★ 京都つる家

こんにちは 音譜


昨秋からスタートしました京都・大阪ミシュラン ベル

先日、その四回目へ行って来ました


京都・大阪ミシュランパートナーは、大学時代の親友 ち ~ ちゃんです おとめ座


今回は 『ミシュランガイド京都・大阪版2012  本 で、三つ星料亭 星星星 に輝いた京都 岡崎つる家です ビックリマーク


【京都 岡崎つる家】  は、平安神宮のほど近く、明治41年創業以来、 “食の迎賓館” と称され、多くの貴賓をもてなしてきた歴史と伝統が息づく料亭です ビックリマーク


京都 岡崎つる家は、昭和天皇の即位の大礼が京都御所で行なわれ、全国から貴族院議員や衆議院議員が入洛した際、その宿泊や食事の総てを奉仕をしたのを機にオープン クラッカー

以来、約一世紀に渡る歴史の中、皇族方、政財界人、外国から各国元首をはじめとする貴賓の方々を数多く迎え入れて来ました


敷地約1000坪、建物約400坪 ・・・ それでいて客室は僅か九部屋という贅沢な空間 ぴかぴか(新しい)


現在の建物は、東山山麓を借景とし、文化勲を受章した名建築家 吉田五十八氏によって設計された "数寄屋建築の傑作" と謳われた近代数寄屋造り キラキラビックリマークキラキラ

また庭園は、東山連峰を背景とし、明治の名工庭師 加藤熊吉氏によって造られた築山林泉様式の借景庭園 キラキラビックリマークキラキラ

そしてこの建物と庭園が相俟って、優美な大和絵の如き、風雅なやすらぎの舞台を創造しています キラキラ!! キラキラ


京都 岡崎つる家の料理は、 “味は加えず、引き出す主義” ・・・ “味付けならいくらでもできる。素材そのものの美味しさを引き出すことこそ難しい” をポリシーとし、火加減や包丁さばき、また出汁や味噌、酢の繊細な風味に迄神経を研ぎ澄ましています 宝石白



数寄屋造りの趣ある門構え ドア

120302外のエントランス 

よく時代劇に出て来るような何処かの大店の別宅って雰囲気ですね 目


廊下は幅広の畳敷き

120302廊下 

大奥にでも出て来そうな雰囲気ですね 目


次の間

120302次の間 

やはり大奥の雰囲気です 目


私たちが予約した部屋 携帯 

120302私たちの部屋1
120302私たちの部屋2 

二人では、ちょっと広過ぎ ・・・ 本当に贅沢な空間です ぴかぴか(新しい)


お床

120302お床 

椿の掛け軸に梅と菜の花 ・・・ 一期一会のおもてなしです


私たちの部屋から観る庭園

120302庭1
120302庭2 

東山三十六峰の一つである粟田山を借景とした300坪の庭園 “石翠” ビックリマーク

琵琶湖の疎水を活かし、伏せ石を配した大らかな造形 合格

この美しく広大な庭園が独り占めです おぉ!

それはもう ・・・ 目を奪われたまま、お食事の時間を忘れてしまいそうです 目



それでは、 “食の迎賓館” 京都 岡崎つる家の日本の旬の美味と、空間美と、楚々としてしなやかなおもてなしをご紹介させてただきたいと思います  
 

先ずはあられ茶で一息 お茶

120302P1000871.jpg 

香ばしいあられの香り高いお茶です


この広い空間に2人だけ  ・・・

120302P1000874.jpg 

この日は全館満室だったそうですが  ・・・ 勿論誰に出合うこともなく、1000坪の敷地には全く私たち二人だけ !? と思ってしまう程、ゆったりと時間が流れています しあわせ~


先付

葉付三宝柑

車海老 帆立 千社唐 厚焼玉子 水前寺のり 梅人参


120302P1000876.jpg 

蓋を開けると 目 ・・・

120302P1000879.jpg 


造り

鯛 鮪

あしらい一式


120302P1000882.jpg 


鯛は向こうが透けて見える位の透明感 キラキラ

120302P1000885.jpg 

プリプリシコシコ ウインク ・・・ 新鮮そのものですね うお座 ~~


吸い物

粕汁

鰤 大根 人参 湯揚 蒟蒻 芹 錦糸玉子


器はつる家オリジナル

120302P1000888.jpg 

蓋を開けると 目 ・・・

120302P1000889.jpg 

粕がそのまま残る位にドロ ~ ッと濃厚 キャ ・・・ 私好みです ラブラブ


蓋の裏は 目 ・・・

120302P1000892.jpg 

やはりつる家のお印 鶴です


揚げ物

油目唐揚

たらの芽 青唐


120302P1000894.jpg 


この形がとてもユニーク

120302P1000897.jpg 


蒸し物

甘鯛蕪蒸し

小海老 百合根 銀杏 木耳 とき山葵


如何にも老舗を感じる器

120302P1000898.jpg 

蓋を開けると 目 ・・・

120302P1000900.jpg 


焚合

筍 一寸豆 木の芽

お花の中央がお顔のよう

120302P1000901.jpg 

蓋を開けると 目 ・・・

120302P1000903.jpg 

この一寸豆、とても大きくてホクホク  ・・・ お芋のような食感です

お野菜は総て、京都産のものを使用しているそうです


強肴

鯛頭山椒焼

はじかみ


120302P1000910.jpg 

ワッ

120302P1000905.jpg 

ワッ

こちらは明石産の天然鯛 うお座 ・・・ つる家に代々伝わる看板料理です ビックリマーク

今までの料理は正直、どれも薄味で食感を楽しむ傾向でしたが 、ここに来て初めて味覚に届く味わいです 恋の矢

山椒の香り、醤油の香ばしい香りと味 合格 ・・・ 流石、つる家が満を持して提供する一品です ベル


煮物

青汁仕立

白魚しんじょう 菜の花 柚子


120302P1000913.jpg 


御飯

筍御飯

120302P1000916.jpg 



120302P1000918.jpg 


香物

在所漬け

120302P1000917.jpg 


果物

メロン 苺

120302P1000922.jpg 

このメロン、最高に食べ頃ですめろん


お茶 お茶

120302P1000881.jpg 



つる家のお料理をいただいていて、以前、菊乃井本店の村田さんがおっしゃっていたことを思い出しました


“京都の料理は公家料理 ・・・ 時間に制限はなく、いつまででもゆっくり食事を楽しめる身分なので、ちょっとずつ、しかも食べた感のない薄味 ・・・ これが今の懐石料理です。

一方東京の料理は武家料理 ・・・ いつ敵が攻めてくるかも分からなく、ゆっくりと食事を楽しめる身分ではないので、大量に、しかも濃味 ・・・ これが今の丼です”



なるほど ・・・ つる家は正に、公家料理の典型です ビックリマーク


一つひとつの素材の味を極限まで抜き、食感だけを残す  ・・・ 身体にも非常に優しく、これがきっと、高貴な方の日常食なのでしょうね


しかし何でも濃厚嗜好な私としては、一体今何を食べているの はてなマーク  霞 はてなマーク と言う感覚  ・・・ これじゃあ到底高貴な人にはなれませんね


こちらはつる家 お手洗い   一見の価値アリです 目

120302お手洗い 

建物や庭園の空間ばかりでなく、お手洗いもちょっとしたホテルの一室という感じ

ドアの奥はは四室に分かれており 、お化粧直しが出来る部屋 口紅、お着替えが出来る部屋 ワンピース、休憩室などとなっています ビックリマーク

総てが光と白で統一されており 宝石白 ・・・ ここまで優雅におもてなしされているお手洗いは、先ず他にはないと思います

故・ダイアナ妃もここをお使いになったのでしょうか !?


つる家 エントランス ドア

120302中のエントランス 

お玄関では二人の中居さんと門番の方が常にエスコートしてくださり、痒い所に手が届く 合格 ・・・ つる家さんは正に、おもてなしの究極を見せてくださる料亭です ベル


京都のタクシー運転手さんが “菊乃井は庶民の贅沢 !ハート☆、吉兆は会社社長さんや著名人御用達 !、そしてつる家は国内外のVIPのおもてなしです ビックリマークとお話になっていた意味が、よ ~ く分かりました 顔



次回、五回目の京都・大阪ミシュランは、 “嵐山吉兆四季の会 ~ 春 割り箸” を予定しております。




comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR