わがままミシュラン ~フレンチレストラン~

こんにちは 197


近年11月が来ると、ミシュラン東京の発表が気になり始めます  jumee☆excite1a

2008から始まったミシュラン東京も今年で3年目を迎えます。

今年は過去二年に亘って三ツ星を獲得したレストラン一店が脱落する 195 と噂され、その対象となるレストランは一体何処か 361 という話題で盛り上がって 184 います。

私は恐らく、アソコ 154 だと思います 羅琉 ニヤリ 

・・・ 取り敢えず、その結果は発表当日のお楽しみとして取って置き ・・・


今日は私と友人で綴る “わがままミシュラン” をご紹介させていただきたいと思います。


先ずは私の大切なパートナー343 JUNKOさん をご紹介させていだだきます。

 

フェラガモデザインの私達の席

 

JUNKOさん は元モデルさん、現在は某女性雑誌で三ツ星サロンに輝いた 352 エステティックサロンのオーナーエステティシャンであり、また嶋田ちあきメイクアップアカデミーの講師 328 でもあるトータルなビューティーコンシェルジュです 199
そんな彼女は極上にビューティーでありながら、食べることと笑うことと、そして愛犬 ニクキュウ 第一という、ユーモアーたっぷり、涙もろくて 泣き顔 心優しい女性 にこ です。


私たちがミシュラン道を突っ走しる 29 こととなったきっかけは、何気に爵邸巡りをしている時でした ・・・
小笠原伯爵邸、ロアラブッシュ千葉常五郎男爵邸などを訪れる内に、グランメゾン、レトロ館、老舗、デザイナーズレストランなど、様々なスタイルのレストラン分析をするようになり ・・・ 元々ランキング付けが好きな 照れ笑い 私はごく自然に、~フレンチ偏、~イタリアン偏、~日本食偏の三ジャンルのオリジナルランキングを綴って 295 いました。

昨年香りの専門誌87、パルファムで私たち二人のことを特集してくださった際にも、この “わがままミシュラン” についてお話させていただきました。

美食の都、東京 494で、“わがままミシュラン” を綴れることは、私にとって最高に幸せ にこ なことです。


先ず “わがままミシュラン” 一回目は、~フレンチレストラン~ をご紹介させていただきたいと思います。

“わがままミシュラン” の中でも、このフレンチレストランは分母の数が最も多く ・・・ 先ず50店を厳正にリストアップし、そしてその50軒のレストラン総てを網羅するのに、約二年の時間を必要としました。
時にはランキングに行き詰まり 困り顔、季節をあらため、再々訪店したレストランも幾つかあります。
訪店して数ヵ月後には、その姿が消えていった ションボリ レストランも沢山あります。
今東京でフレンチレストランとして生き残ることは、非常に厳しい むぅ・・・ 状態です。
私たちの “わがままミシュラン” も常に流動的であり、いつでも順位の入れ替わりは有です 199

 
ランキングを決定付けるポイント 219 は ・・・
料理が美味しいこと、食材が新鮮であることは当たり前 222 ・・・
ポイントは更なる プラス α です。

219 グーテアミューズからプティプールまで一貫して、軸のブレないメニューストーリー 102 が展開されているか ・・・
219 ダイニングレイアウトやテーブルセッティングなどで、レストランの謳うコンセプト146 が演出されているか ・・・
219 エントランスからレストルームまで一貫して、非日常的空間189 が表現されているか ・・・
219 マダムやムッシュ、ギャルソンがゲストを教育し、心地よい時間を提供する裁量91 を持ち合わせているか ・・・


二年50店舗、私たち二人が体を張り、その五感で綴った ・・・ “わがままミシュラン” ~フレンチレストラン~

それでは 254 BEST10 254 を、どうぞごゆっくりご覧くださいませ 228



10位 & 9位
シェ・イノ (京橋) & 銀座レカン (銀座)


銀座の老舗フレンチレストラン二店 199 東京で最も老舗が似合う街、銀座 ・・・ そこに古くから並ぶシェ・イノ & 銀座レカン ・・・ その二つのスタイアルは全く異なる 430
シェ・イノは、巨匠・井上旭シェフの下で大勢のシェフたちは学び 87、巣立って行き、そしてシェ・イノ自身も時代と共に少しずつ変化しつつ、今の時代に良く映える老舗 228
一方銀座レカンは、伝統的なレカンのコンセプトの中でシェフたちは育ち521、巣立って行き、そしてレカンのスタイルは代々受け継がれ、今も変わらない古き良き老舗 228
料理もまた対称的 255 ・・・ シェ・イノのライトタッチな口当たり 410 と、レカンのクラシックで重厚 391 なフレンチキュイジーヌ。
しかしシェ・イノも銀座レカンも格調ある老舗であるにも関わらず、とても心地良い空間を提供してくれるのは、ギャルソンの魔術的 488 サービスの素晴らしさからなのだろう。
ベールに覆われたレカンの厨房とは対照的に 255 井上旭シェフのオープンンなキャラクターは魅力的だ。


8位
レストラン カンテサンス (白金台)

言わすと知れたミシュラン三ツ星シェフ、岸田周三シェフのフレンチレストラン 271
ここはグランメゾンというより岸田シェフの料理を鑑賞 233 するために集う場所。決して広くはない空間で横一列に並べられたテーブルには、岸田シェフのコンセプト 92 通り、お決まりのコースが次々と運ばれて来る ・・・ 待ち構えていたゲストたちからは、その度に大きな歓声 314 が沸き上がる。確かに一皿一皿に、岸田シェフのプロとしての頑固な迄のこだわり 412 が感じられる。三つ星 354354354 を獲るきっかけとなったスペシャリテ三皿は、やはり心の奥底まで届き 347、忘れられない作品ばかりだ。


スペシャリテ濃厚なソーセジのパテとフォアグラ

濃厚 282 なソーセジのパテとフォアグラ

スペシャリテ山羊乳のババロア
山羊乳 201 のババロア

スペシャリテビスキュイ
ビスキュイ 239


空間コンセプトはコアシンプル。店内は私の最も好きな 345 インテリアカラーであるピンクブロンズがソリッドに演出されている。
食後岸田シェフはエントランスホールで私たちと一緒に写真 212 を撮ってくれ、お料理の話に延々付き合ってくれ、最後は大通りまで見送ってくれた。単なる天才料理人ではなく、ゲストを大切に思う気持ちがとても嬉しい 197 レストルーム 49 に歯磨きセットが準備されているのはここだけだった 278


柔らかいキャラメルのギモーヴ
デセール 柔らかいキャラメルのギモーヴ
訪店が私のバースデー 384 であったため、岸田シェフが飴細工で作った白薔薇を添えてくれた ハート


7位
キュイジーヌフランセーズ・タテルヨシノ (芝パークホテル)

パリ ステラ・マリスのオーナーシェフ、吉野建シェフの芝のフレンチレストラン 271
料理は日本各地の提携農家や牧場 529 から直接仕入れた自然食材をふんだんに使い、その大地の恵み278 の魅力を極限まで引き出したフレンチキュイジーヌ。野菜の味、色、形を一つのアート 487 として皿の上に表現。ヘルシーで美しいアレンジ 420 は日本人女性の心をしっかりつかんでいる。グーテアミューズからデセール、プティプールまで一貫して、女性を幸せ 179 にしてくれるディッシュを展開。


富士の裾野で採れた30種類のお野菜達
富士 263 の裾野で採れた30種類のお野菜たち

お野菜達の絶品デセールスープ
お野菜たちの絶品 218 デセールスープ


スタイリッシュな空間でありながら、奇をてらわない雰囲気が等身大で心地良い 228 。フレンチレストラには珍しく ・・・ ここはゆったりとくつろげる時間 413 だ。


6位
Q.E.D.クラブ (恵比寿)

恵比寿にある会員制レストラン 149
料理は風味、ポーション共に丁度良く 426、ア レンジにもまとまりがあり、またソースの大変香ばしい香り 194 にそそられる。
調度品はティファニー、エミールガレ、ラリックなどが多いため、これらの透明感溢れるインテリアが館内の清潔感をアップ 184 している。更に緑の芝生の広い庭園は、館内を明る く352 引き立てている。
Q.E.D. とは数学的に最終、到達という意味であり ・・・ 私はここを “最適なフレンチレストラン 219 ” としたい。


5位
ガストロノミージョエル・ロブション (恵比寿)

恵比寿ガーデンプレイスに堂々と君臨し、ミシュラン東京で二年連続三ツ星 354354354 を獲得したシャトーレストラン 497
料理はフレンチキュイジーヌをベースとしたロブションのスペシャリテが20皿 199199199 クラシック的要素はなく、実に斬新なアレンジ 420 が施されている。フレンチのルールは決して崩さず、“量は少なく、皿数を多く” のコンセプトは正に日本人向 218 きだ。


DSCN3059.jpg

品数の多いメニュー 199199199

 

館内はバカラ 257 のシャンデリアとシャンパンゴールドの壁だけがひと際映えているメインダイミング、赤い薔薇 254 のプリザーブドだけのレセプション、白いカラーの花だけの螺旋階段 275 ・・・ これらのシンプルさは広い空間を実にエレガント 312 に演出している。
私自身もここは BEST10 の中で訪店回数が最も多く、日本人から大変愛されている 343 フレンチレストランだ。


4位
ラ・トゥールダルジャン 東京 (ホテルニューオータニ)

ラ・トゥールダルジャン 東京は、ホテル 103 の一角であるにも関わらず、まるで難攻不落の要塞 40 だ。ゲストを跳ね除けてしまう威圧感 282 さえ感じさせ、息を飲む程の豪華絢爛 420 な世界。
料理は鴨料理が余りにも有名 364 ここでは鴨料理を食べながら、無言に内にラ・トゥールダルジャン400年の歴史に洗脳 39 されていく ・・・ これほど柔らかく、舌馴染みのいい 277 鴨は他にない。鴨料理をオーダーすると、1921年当時皇太子だった昭和天皇が、パリ本店で召し上がった鴨を1とし、そこから数えたナンバーカード 91 がプレゼントされる。


DSCN3055.jpg

私たちの鴨ナンバー 91

 

濃紺のエントランスから延びる長いカーブには、世界の歴史を彩る様々な調度品 20 が飾られ、その歴史上の先人たちに見つめられながら 317 着いた先には、三つの大きなシャンデリアが輝き 352、まるで王宮 515 にでも紛れ込んだかのような、華麗なメインダイニング 271 がある。ゆったりとした 239 スペースには広い間隔でテーブルが並べられている。ギャルソンは総て男性 208 であり、黒服たちの無駄のない身のこなしが、更なる非日常的空間 189 を演出している。
この要塞は決して落ちることのない 218、何から何までが日本一ゴージャスなグランメゾン 340 だ。
ここへは体調を万全にして訪店したい ファイト


3位
マキシム・ド・パリ 東京 (銀座)

マキシム・ド・パリ東京は、深紅とゴールドが織りなす気品溢れるパリ 498 のエスプリの世界。
料理は決して日本人には媚びずにフレンチキュイジーヌのプライドを守りつつ、しかしヘビーにはなり過ぎず、ギリギリのラインでの日本人向 496 フレンチ。デセールは風味、アレンジ総てが名作であり、人生の幸せを感じる忘れられない一品となった 顔(きらきら)
レセプションを抜けて豪華螺旋階段 275 を降り、テーブルに着席したその瞬間から、究極の贅のサービスは始まる 314
ここは多くのプロフェッショナルたちが長い時間を掛けて磨き上げた、淑女 63 のための空間と位置付けたい。 訪店した時はクリスマス 255 であったが、クリスマスの飾りなんてどこにもない ・・・ “マキシムは毎日が最高にスペシャルな日 219 であり、クリスマスだからと言って敢えて取り合うつもりはない” と言っているようだった。


2位
シェ・松尾 松涛レストラン (渋谷)

“殿下のレストラン” で知られる皇室御用達、松尾幸造シェフのフレンチレストラン 271
直前にパートナーダウン 183 のため、急きょ一人で訪店することとなった。
そんな私に恥を搔かせないよう、テーブルをプライベートロイヤルサロン 354 にセッティングしてくれ、また一人で寂しい想いをさせないよう、絶妙なタイミング426で話し相手 になってくれ、時には数々の松尾オリジナルグッズを席まで持って来て披露してくれ、また本来店内フラッシュ撮影禁止を特別に解禁 206、しかもカメラマ ン 212 までしてくれ ・・・ 一人の私を盛り上げるために最高のシーンを演出してくれたのは、日本一のギャルソンである蒔苗支配人 208
料理は風味、ポーション、アレンジ総てがまるでオーダーメイドのようにぴったり 218 自分サイズ。“オペラを聴きに来たつもりにでもなって、一皿一皿を一つ一つの曲  342342 として楽しんでください” という松尾のメッセージ通り、各々の皿総てが芸術的で奥深く、何一つ無駄はなく、しかし非常にインパクトのある、とても洗練された作品 424 だ。そしてオペラのラストを飾るデセール 239 までも一貫したプログラムの一部であり、悪魔でもメインを引き立たせる存在のもの。また全ディッシュに必ず登場してくる、青森のとても美しい色のハーブ 22 は、オペラを最高に際立たせている。
最早一人で訪店したことなどすっかり忘れ、その心地良さはまるで夢 233 の世界 だった。
私に多くの時間を提供してくれた蒔苗支配人に感謝 ウインク


シェ・松尾蒔苗さん

蒔苗支配人 208


1位
クレッセント (御成門)

クレッセントは何から何までがクラシック 222
料理も100%クラシカルキュイジーヌ 197 無駄な創作やアレンジは一切なくトコトンクラシック 199 またポワソンやヴィヤンドは火入れ 41 の具合が究極。この絶妙な火加減が、重いクラシカルキュイジーヌを実に食べ易く 277 してくれる。
館内も総てヨーロピアンレトロな調度品で埋められており、それらが更に格調高き空間 189 へと導いている。私たちが訪店する前日には総理主催晩餐会 271 が行われており、館内所々でその余韻が感じられた。
ここはクラシックの中のクラシック 218 。クラシック道を貫くが故に非難 241 されることも多々あるそうだが、良くも悪くも何一つ妥協することなく ・・・ 例え世の中から忘れ去られて最後の一軒になろうと、最後までクラシック道を守り抜こう 217 という、頑ななポリシーに強く魅かれる。クラシック故にいくつかの不便はあるが、決してカジュアルには傾かない緊張感溢れる空間こそが、グランメゾン 340 の本来の姿なのだと思う。
ここでの時間は背筋をピーンと伸ばして過ごしたい にこ



如何でしょうか 198

皆さまのお気に入りのフレンチレストランはございましたでしょうか 361

ミシュラン東京2010に、この中から何処が入閣するのか ・・・ 楽しみです にこ



comment

管理者にだけ表示を許可する

こりゃすごいわ

くみ~るちゃん、こりゃほんとすごいわ!
本物のミシュラン本よりずっと細かい!くみ~るちゃんが本を出されたら売れますよ。。。やっぱ京都より東京のほうがお店は多いですね。。。
でも一体50件も食べ歩いてその体のどこに入るんですか?

素晴らしいです♪

くみ~るさん♪ 今日も1日おつかれさまでした!
素晴らしいコメントの数々に感動しながら拝見しました。
特に、シェ松尾では、素敵な時間を過ごされた様子が伝わって来て、私まで幸せな気持ちになりました。

私の勝手な考えですが、やはり気持ちのよい時間を過ごせたり、気持ちのよいサ-ビスを受けられる方は、その方ご自身がやはりお店の方に同じことをしているからだと思っています。
お互いに相手のことを考え、思いやって、素敵な空間を作り上げて行く。
それでこそ、最高の時間を過ごせ、お料理も美味しくいただけるのだと思います。
シェフが作ったお料理に最後のスパイスを加えるのは、誰でもない自分の気持ちの持ち方次第だと、いつも思っています。

くみ~るさんは、まさにそんな素敵なお客様なんだなと、感じました。
だって、いつもお教室でも、人を心地よくさせてくださる素敵な方なんですもの!

ちなみに、私はタテルヨシノが初めて日本上陸し、芝パ-クにお店を構えたとき、デセ-ルに衝撃を受けました。
そのときのシェフパティシエが現在、台湾ロブションでシェフをつとめる成田一世さんでした。
この方のデセ-ルを超えるパティシエは存在しないのでは、、、と思うほど、その技術だけでなく、パティシエとしての意識など、素晴らしい方です。
彼のお陰で、デセ-ルに目覚めてしまった私です。

今年の5月まで成田さんが銀座にいらしたので、本当にせっせと通いました(笑)

吉野シェフも、先に本を読んでどうしてもこの人の料理が食べたいと思った方。
だから私にとっては、タテルヨシノって特別な存在です。

あと、ミシュランには入っていませんが、アピシウスも大好きなレストランです。お料理はもちろん、デセ-ルのタタンが最高なんですよね~(笑)

Re: こりゃすごいわ

エリーちゃんi-179

コメントありがとうございますe-266

出版を・・・というお話もありましたが、
やはりわがままミシュランは、私の最大の道楽でありたいと思いますi-228

わがままミシュラン~和食編では、
殆どのお店が京都の支店ですi-197
フレンチは東京ですが、和食は絶対、京都ですi-234
わがままミシュラン~和食編も待っててねi-199

Re: 素晴らしいです♪

malimoさんi-179

素敵なコメントありがとございますv-351
malimoさんのお言葉があまりに私の想いそのもので・・・
ちょっとうるうるしていますv-409

まったくその通りですよねv-364
レストランって、お店側とお客側のルールだけではなく、
人と人、人とお料理、人と空間・・・
あらゆるコミュニケーションの場だと思いますv-254
だからゲストも、お金を出しているから、
その分サービスを受けて当たり前 i-231 という上から目線ではなく・・・
レストランと同じ土壌に立って、同じ目線で向かい合わなくてはe-317
受け身でいては、絶対に楽しい時間なんて過ごせないと思います。
レストランから学ぶものは、数え切れないほどありますv-87


私はレストランへ伺う時には、
そのお店の歴史、コンセプト、オリジナリティーなど頭に入れて行きますv-218
そうするとレストラン側もしっかりそれに応えてくれます・・プロですからi-197
そしてシェフも真剣に話をしてくれますi-199
ナリサワ、三國、岸田、帝国ホテルのヴォワザンなどは
お料理の話題留まらず、延々色々な話をしてくれましたv-351
これがとっても楽しいんですよね~~

malimoさんも同じお考えを持っていらっしゃり、嬉しい限りですi-179

malimoさんは世界の第一線でご活躍なさる
著名なシェフパティシエさんたちのお知り合いが多くいらっしゃいますので、
スイーツ大好き人間の私としては、
malimoさんからスーツのお話を聞かせていただくのが
何より勉強のときですe-102

そしてスイーツの話題だけではなく、
私はmalimoさんのお写真からも沢山の夢をいただき・・・
ホント、malimoさんからは幸せをいっぱいいただいていますe-266

アピシウスは絵画やインテリアが素敵ですねv-221

凄過ぎ!!

くみ~るちゃん!!

毎度くみ~るちゃんの表現力には感心するわあ!!
本場ミシュラン顔負けや~
本出し!!
私はね、、、、3位と4位と5位に行きたいな~
今度つれってて~

Re: 凄過ぎ!!

リリィちゃんi-179

コメントありがとうございますe-266

わがままミシュランは私の究極の道楽だから、
人さまへ売ったり、押し付けたりはしたくないi-227
自由気ままに、わがままにやりたいから・・・
本は考えていないのi-228

3,4,5位は、はっきり言って宝塚のイメージですv-441
特に4位のダルジャンは、正にベル薔薇ですねv-254

ダルジャン、一緒に行こうかv-434
ベル薔薇のカツラつけて・・・i-236

うっとり♡

くみ~るミシュラン、素晴らしすぎるv-20の一言につきます。
何よりくみ~るのレストランに対する思いに感動しました。
くみ~るみたいに真摯にそのお店と向き合う人が最高のお客様だと思うよv-238
とても素敵です。
パートナーの方もエレガントな方で、美しい二人の息はぴったりですね。

このランキング、手帳にメモさせていただきました☆
私も一つずつ、行ってみた~いv-254

Re: うっとり♡

し~ちゃんi-197

コメントありがとうございますe-266

ゲストもレストランのオブジェの一つですv-364

し~ちゃんのように本格的にテーブルの上をお勉強されてる人こそ
レストランとしては本当に来店していただきたいお客様だと思いますi-228

私もちゃんとマナーをトレーニングしなきゃi-234

歌舞伎座の帰りに、銀座のどこか素敵なレストランへ行きましょうかi-199

素敵~☆

くみーる♪
相変わらず素敵過ぎて、もはや田舎暮らしの私にとっては、くみーるは雲の上の存在です。
エレガントビューティーなお二人のわがままミシュラン☆
とても興味があります。
ぜひ、その素敵なお店へ一度連れて行って下さいね。
くみーるが一緒でないと緊張しちゃう(^-^;
そして、2位のシェ松尾ですが、広尾キャフェはワンちゃんOKなのでプティもパンとボイル野菜を堪能しましたよ♪(嬉)
お店の方の対応も素晴らしかったです。
ミュシュランガイドの発売が楽しみですね☆
くみーるランキング要チェックです♪

Re: 素敵~☆

キヨティi-197

コメントありがとうございますe-266

行こういこうe-282
ベジフルビューティーアドバイザーが綴るミシュランガイドi-278
審査基準は勿論、インナービューティーi-234
でもこれからはビューティー志向の、そんな時代になると思いますi-179
野菜の素敵なレストラン・・・例えばタテルヨシノなんて、ホント軸のブレない人気ですよねi-233

それとパリ本店では、ワンちゃん同伴OKのミシュランも増えてきていますi-100
流れはキヨティに向いていますv-218
プティちゃんもウンとオシャレをしてグランメゾンデビューですねe-312

シェ・松尾では、皇太子ご夫妻がご成婚前に松尾でおデートなさっていたときのご苦労話などをお伺い出来、とても楽しかったですよe-318
やはりステキなレストランはプラスαが楽しいですv-351
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了

もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。
大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。
またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております !!

モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR