母の喜寿のお祝い ~ 表参道うかい亭

こんにちは 197


先日母のお祝いが行われましたが、私は仕事の都合で出席出来なかったため、新ためて、母娘二人だけでお祝い 254 をしました。


場所は母の希望で うかい亭 です199


うかい亭といえば、絶対八王子 432 ・・・ 銀座や表参道なんて蛇道よ 430 ・・・ とかたくなに思い続け、何が何でも敷居をまたがなかった表参道うかい亭ですが ・・・

どうしても八王子まで行く時間がなく、仕方なく表参道で妥協することとなり181 ・・・ とうとう重い一歩を踏み入れてしまいました 182


しかしそこは 目 ・・・、
もう八王子と表参道の隔たりなんてものは、どこにもありません 228


樹齢何百年の欅の梁と深紅の漆の壁が織りなす、格調高い和の空間 267  ・・・
そしてガレやラリックが織りなす、煌びやかな洋の空間 267 ・・・
この二つの空間が見事に融合して和様渾然一体となった、うかい亭ワールド 352 が、目の前 317 に展開されています。
更には八王子では決して見ることの出来ない、洗練された街、表参道オリジナルワールド 420 は見逃せません。


あれ程うかい亭八王子に拘っていた自分は、一体何処へ行ってしまったのかしら 237 ・・・


エレベータ扉が開いた瞬間、世界に三台しかない、この 奇妙な361ホークとスプーン が私たちを出迎えてくれ、ここからもう既に、表参道うかい亭ストーリーは始まっています。

表参道うかい亭エントランス1



エントランスを入るとそこには一面、目に鮮やかな深紅のうかい亭ワールド 352 が広がっています 。

表参道うかい亭エントランス2



そしてメインステージ 339 はこの 円形カウンター


私たちのカウンター


和の伝統模様を昇華したモザイク 458 をセンターに ・・・
表参道の美しい夜景 483 をバックに ・・・
ここで美食ストーリーは展開されていきます。 



オードブル 

北寄貝のグリル & ~網走一本釣り~キンキのヴァプール 柚子香るピストォー

固かったホッキ貝~網走一本釣り~キンキのヴァプール 柚子香るピストォー

確実に顎が進化 180 する程の、歯応えのある北寄貝 このグリル風味が堪らない ・・・
絶対に顎が退化 181 してしまう位の、とろけるキンキの身 口の中が贅で溢れてしまう ・・・
顎の進化 & 退化 ・・・ この二つの北海道産食材の食感コントラストが、先ずはプロローブとして、この先どんなショーが展開されていくのか、私たちをワクワク させてくれます 363

そしてこのお料理の脇を飾る美しい季節のお花をご覧ください ・・・
郊外にある八王子と違い、都内にある表参道は季節感が乏しいため、お皿の上で季節を味わってもらおうという、粋なおもてなしです 233
季節ごとに、日本の四季が描かれた、表参道うかい亭のオルジナル皿です 420


スープ 

山栗のポタージュ

P1020860.jpg


秋のうかい亭オススメとあって、これは絶品 218
山栗の くり 渋皮を全部手剥きし、実だけを漉してそのままポタージュにした、恐ろしく濃厚な味わい 277 ・・・ 一体山栗を何個使っているのでしょう  198
今日、最高の一品かもしれない ・・・

そしてこの美しい紅葉 もみじ の器が、スープの旨みを一段と増してくれます。


さあここから、私たちの目 目 の前で、うかい亭シェフズショーの幕開けです 314 


お魚料理 

これから鉄板に乗せる~綺麗な生オマール海老 & 肉厚な生シャンピニオン


P1020862.jpg

P1020863.jpg

30  ジュージュー204204

オマール海老のヴァプール ブランマッシュルームソース & 海老味噌


P1020864.jpg

110608うかい亭1 

この海老のプリプリ感にブラウンマッシュルームソースが絡み合い ・・・ 何とも言えず幸せなとき 278
お皿に残ったブラウンマッシュルームソースを、パンでなめるようにきれ~~~いに拭いていただきました 221

ロイヤルコペンハーゲンのお皿に油料理を乗せるなんて、我が家では到底考えられない 282 ・・・ うかい亭の懐の深さを感じます。


お肉料理

これから鉄板に乗せる~生福島牛サーロイン 


P1020870.jpg


ピンクと白とが細やかな網目に混ざり合った、“サシ” と言われる霜降がとても見事な肉肌です。

30  ジュージュー204204  

特選うかい亭 サーロインステーキ

P1020872.jpg


今日のヒロインは、うかい亭が世界一と自負する、ザ・ステーキ” です
口に入れた瞬間、ジュワジュワ~~~~と、電撃波 5 を浴びたように、サーロインの肉汁が体中を駆け巡り ・・・ あ~~気絶しそう 183
何てジューシー 233
思わず、人生最高の笑顔になってしまいました 179

ガーリックチップスが延々止まらない ・・・


ご飯もの

~母のオーダー~

ガーリックライス 

110608うかい亭2

ガーリックライス 371 に赤出汁とお新香が、絶妙にマッチするそうです 426

~私のオーダー~

椎茸のリゾット 

P1020876.jpg


こんなに美味しいお茶漬けは初めてです ・・・
既にお腹はMAX状態 12 にあるにも関わらず、椎茸のお醤油味に満腹中枢はリセット290  されてしまいました ・・・ 恐ろしい 282 204


こちら円形カウンターで展開される美食ストーリーは、種も仕掛けもなく 428、終始、私たちの目の前で進められていきます。
先ず食材確認がされ、それから厚さ2、5cmの鉄の上で、生食材が見る 317 見る 317 私たちの口へ運ばれる形へと変化していく様は、正に美食の芸術 360 です。
目の当たりでその様を目 84 で見、その音を耳 85 で聞き、その香を鼻 280で嗅ぎ、そして口 239 で味と食感を味わう ・・・ この五感を網羅した味わいの演出が、この美食ストーリーのクライマックスであり、うかい亭ワールドの醍醐味です 352

私たちのディナー271 を担当してくださったのは、表参道うかい亭総料理長の半野シェフ 199 うかい亭一筋、生粋のうかい亭シェフです 197 
本気とジョークとの境界線が全く見えない半野シェフのトークは、食材が焼き上がるまでのシーンを、実に愉快に演出してくれます 424
母はガーリックライスが出来上がるまで、まるでお料理教室にいるかのように、半野シェフからデモンストレーションレッスン メモ を受けていました ・・・ 我が家のキッチンには、厚さ2、5cmの鉄などないのに 229 ・・・


ディナーが幕を下ろし、お楽しみのデセールタイム 411 は、世界の香水瓶が並ぶ大理石の廊下を抜けてラウンジへ ・・・
そこはメインステージとは打って変わって、しっとりと落ち着いた空間 272 です。
アールヌーボー調の室内と、漆と金箔に彩られた柱が、想い出に残る大切なときを刻んでくれます ベル
和と洋の融合、クラシックとモダンの融合 ・・・ この日のエピローグを飾る場所は、ここしかありません363


デセール 

~母のオーダー~

ブロフィットロール


110608うかい亭3

お祝いメッセージ 308 が ・・・

~私のオーダー~

懐かしい優しさキャラメル

110608うかい亭4

こちらはデセールメニューではなく、サロン・ド・カフェ 273 のものを、無理を言って準備していただきました。
実は表参道うかい亭のシェフパティシエは、カラメルの魔術師 488 と言われている、山崎シェフです。

母のために音楽 342 で演出してくださったり、花束 300 をプレゼントしてくださったり、お祝いセレモニー 384 を行っている間に、アイスクリームがどんどん溶けてしまいました 409

通常ロールケーキは、巻いてある状態のものを切り分けますが、こちらのロールケーキは、カットした生地にクリームを巻いて作るため、このように中からクリームがタプタプとはみ出しでしまうのです ・・・ それがまた堪らない 235
この香ばしい風味のカラメルクリームは、甘くほろ苦く、何とも言えない懐かしい味わい 278 で、スペシャルな日には、ぴったりのデセール 219 です。


んっ 198 メインステージで活躍してくださった、料理長の半野シェフが再び登場 197 ・・・ アンコールなんてしていないのに ・・・
どうやら出来立て試作ケーキ239 を試食用にと、私たちのために、厨房からわざわざ持ってきてくださったようです。

私の大好きなプラリネクリームが巻かれたロールケーキに、様々なナッツがぎっっっしり塗されています 277
まだこのケーキの名前が決まっていないということで、母と私で、“ミックスナッツプラリネロール”  とネーミングしました 228
まだ試作状態であるため撮影 カメラ はNGですが、オープンメニューとして、晴れてお目見えする日が待ち遠しい 179 ・・・


プティプール

P1020886.jpg




美しい表参道の夜景 483 を臨みながら、いつまででも時間は続いていきます ・・・


総てのメニューを終え101、若き女性パティシエ岡野さんに、表参道の通りまでお見送りしていただき、表参道うかい亭ストーリーは幕を下ろしました 232


この日母はベッドに入るまで、とても幸せそうな、最高の笑顔 179 を見せてくれていました ・・・ それが私の何よりの宝物 25 です。


うかい亭表参道は、母と私のステキな物語 87 を作ってくれた ・・・ 私たち母娘の、大切なレストレン 271 です。


 

comment

管理者にだけ表示を許可する

若い!!

くみ~るちゃん!!

くみ~るママ様おめでとうございます!!
ねえねえ喜寿は77歳だったよね?くみ~るママうちの母と同年???
全然そんな見えんよ!!母より一回り以上は下だと思ってた~くみ~るママはキレイからずっと若く見えますね。
くみ~るママ様いつまでもお元気で若くてキレイでいてくださいね!!


Re: 若い!!

リリィちゃんi-178

巡業先からわざわざ母へのお祝メッセージを
ありがとうございますi-179

リリィちゃんのお母さまと母と同じ年i-198
びっくり~~~~~i-183

でも母は甲子園から道頓堀まで提灯行列をする程の元気はないよi-278
リリィちゃんのお母さまこそお若いi-199

私はリリィちゃんのお母さまの強烈な大阪弁が
だ~~~~い好きですi-175

お母様おめでとうございます

お母様おめでとうございます!
くみ~るちゃん美人親子の幸せな顔が浮かんでくるみたいです。
くみ~るちゃんは本当に親孝行ないいお譲さんですねえ。。。

私も母にもっとやさしくしてあげたいと思いますが、なかなか。。。。
でもくみ~るちゃんを見習って頑張ります!

素敵な時間でしたね♪

もう~~ブログを読みながら、おなかがぐ~~~っと鳴っちゃいました(爆)
ガ-リックライスではその香りを想像してよだれが出そうになり、キャラメルのロ-ルケ-キでは、気を失いそうになりましたよ~!!
なんじゃこりゃ~~~って感じです。
もうね、画面の前で、『くみ~るさん、もっとアップで見せて、もっとアップを~~~~!!』と叫んでしまいました。

いつもながらに、素敵な時間を過ごされて、読んでいる私まで幸せな気持ちにさせていただきました。
これもやっぱりくみ~るさんと、くみ~るさんを産み、お育てになられたお母様のお店の方に対する姿勢が、このような素晴らしい時間につなげたのだと思います♪

ところで、今ちょうど、水と豆のチカラ が届きました♪
これから、夕食に頂こうと思っています。
楽しみ~~~っ。

Re: お母様おめでとうございます

エリーちゃんi-178

母へのお祝いのお言葉ありがとうございますi-179

私はエリーちゃんの親孝行振りにいつも刺激を受けていますi-228
エリーちゃんこそ、親孝行の鏡ですi-189

日常は母に面倒を掛けてばかりなのでi-240
こういう時に汚名挽回をしなくては・・・と思っているのですが・・・
親を大切にi-197と思っても仕事があったりするとi-181
ホント、なかなか思うようにはいきませんよねi-182
辛いところですi-238

実は私、ひそかにエリーちゃんのお母さまを
自分のお着物の師と勝手に思い込んでいるんです・・・i-175
京美人なお母さまへよろしくお伝えくださいねi-199

Re: 素敵な時間でしたね♪

malimoさんi-178

素敵なコメントありがとうございますi-179
malimoさんに言っていただけると母も喜びますi-179

わがままミシュランでmalimoさんからコメントをいただいて以来、
レストランへ伺う時にはいつもmalimoさんのお言葉を思い出してi-228
きちんと姿勢を正すようにしていますi-234
ホントそれだけでも幸せな気持ちになれるような気がしています・・・i-239

表参道うかい亭の山崎シェフのキャラメルロールはすっごくオススメですv-218
今度お時間があるときにご一緒いたしませんかi-198

malimoさんとは、【トラe-345とエグザe-343とスイーツe-239の会】をしなくてはi-199とずっと思っていました・・・
是非とも実行させましょうねv-217

おいしそう!

すっかりご無沙汰してしまいました~
美味しそうなお料理でお母様もさぞお喜びだったことでしょうね。
私も親孝行をしなくてはと思ってはいるものの、いまだスネかじり娘。。。

写真を拝見してサロン・ド・カフェのデセールってこういう感じなのね。とイメージがつかめました。
お話は以前からうかがっていて興味津々だったのですが、写真を見てますます行きたくなりました。
週末のミシュランディナーも楽しみですね

Re: おいしそう!

soniaさんi-178

コメントありがとうございますi-179

トレビア~ンなsoniaさま、パリからお帰りなさいi-278
今回はおかしなフランス人に誘惑されることもなくi-180
ご無事なご帰国に、絵美先生もほっとしていらっしゃると思いますi-183

今週のミシュランディナーでは、沢山パリのお話を聞かせてくださいねi-85

私が騒いでいた表参道うかいのキャラメルロール・・・i-269
そうなんですi-197
これなんですよi-199
ただ、クリームが溶けすぎてしまっていますがi-181
本来の姿はしっかりしていますi-229
山崎シェフはこのキャラメルロールを
表参道うかいの目玉にしたいとおしゃっていますi-84
私は大賛成i-189


09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR