東山魁夷 『緑響く』 『水辺の朝』

こんにちは


皆さまは日本画家 東山魁夷の絵画はお好きでしょうか !? 


私は美術について、知識は全く持っておりませんが  ・・・ それでも不思議と、東山魁夷だけは、大学時代から大好きな画家でした ラブラブ


東山魁夷 は、1908年7月8日 ~ 1999年5月6日を生きた、昭和を代表する日本画家の一人であり、文化勲章受章者でもあります

現・東京芸術大学日本画科在学中の1929年、第10回帝展に 『山国の秋』 を初出品し、初入選

卒業後、ドイツの現・フンボルト大学へ留学

1947年、第3回日展で 『残照』 が特選を得たことが転機となり、以降、風景を題材に独自の表現を追求 サーチ

1950年、『道』 が、前方へとまっすぐに伸びる道それだけを描く作品で、単純化を極めた画面構成に新機軸が示される NEW

1960年、東宮御所、1968年、落成した皇居宮殿の障壁画を担当

1970年代、約10年の歳月をかけて制作した奈良・唐招提寺御影堂障壁画 『黄山暁雲』 は、千変万化する山の姿を墨の濃淡を使い分けて鮮やかに描き出し、畢生の大作となる ベル


そして1970年代、白馬が登場する “白馬シリーズ”  18作を描く アート


私は魁夷の絵の中でも、この “白馬シリーズ” の中の 『緑響く』 と 『水辺の朝』 が特に好きで、自分の部屋にも飾っております


私の部屋に飾っております 緑響く (1972年) 

緑響く  



私の部屋に飾っております 水辺の朝 (1972年) 

水辺の朝 

(正面から撮ると反射してしまうため ひらめき電球、斜め撮りになってしまい、申し訳ございません


私は自分の部屋で、『緑響く』 を右 、『水辺の朝』 を左に置き 、この両方の白馬を向かい合わせ、その両馬が向かい合う空間に、“無の充実の世界 しあわせ~ ” を感じております ・・・ チープな発想だと叱られそうですが  ・・・

しかしその空間に描かれている、からへ、からへの混沌とした移ろいを眺めていると 目、遠い昔に感じた安堵感のようなものが甦って来ます

それは、魁夷を代表する という色彩が、決して華美な青ではなく、 宝石ブルー と 宝石緑 を分かち難い、とても深い落着きを持った色彩だからなのかもしれません  ・・・


またこの 『緑響く』 と 『水辺の朝』 には、リズミカルなタッチの繰り返しと かわいい、アクセントとなる変化もあり 合格 ・・・ 実に美しい階律の調和が奏でられています 音譜音譜

そしてこの白馬は、全身に自然の息吹を浴び、生き生きと輝いています ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


この白馬、一体何処から来たのかしら !? と、ふと思ってしまいますが ・・・ 恐らくこの白馬は魁夷自身であり 、彼の “切実な祈り  ” を表現しているのだと思います ・・・

夏の朝、この二枚の絵を観ていると 目 目、そんなことを、つい考えてしまいます



07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR