ミシュラン三つ星レストラン ★★★ ガストロノミー ジョエル・ロブション ⅩⅦ

こんにちは キラキラ の画像


先日、クリニック ル・ギンザ院長の英里子先生と、共通の友人と3人でロブションディナーへ行って来ました 


 【ガストロノミー ジョエル・ロブション】 は、食の巨匠 ジョエル・ロブション氏が世界中で展開する様々なレストランの中、 最高峰ブランドとして世界で初めて登場したレストラン ビックリ デコメ絵文字


最高の素材を惜しみなく使い、素材が持つクオリティを最大限に引き出したロブションによる料理の骨頂は、世界中の美食家たちを魅了し続けています  ホワホワ☆ハート デコメ絵文字


ロブションは  『ミシュランガイド東京  発売以来10年間、連続で三つ星を獲得していますが 星星星、明らかに、他の都内三ツ星レストランとは一線を画するレストランです  ・・・ つまりミシュラン三ツ星の中でもここは別格 ぴかぴか(新しい)



それでは、今回ご準備してくださいましたガストロノミー ジョエル・ロブション “MENU PLAISIR” ~ スペシャルメニューをご紹介させていただきたいと思います



恵比寿ガーデンプレイス奥に鎮座するロブション城 城 デコメ絵文字

ロブション1

ロブション2

栄華を極めたフランス貴族の館を彷彿とさせる佇まいです


エントランス ドア

エントランス1

エントランス2


ロブション名物とも言える白大理石の螺旋階段 記号 デコメ絵文字

レセプション1

レセプション2

ロオジェ !、今はなきあの銀座のマキシムドパリ !ハート☆、六本木のジョジアンクラブ !ハート☆、そして代官山のリストランテアソ ! ・・・ 螺旋階段のあるレストランの世界観が大好きです ラブラブ

そしていつもツィンにアレンジされた季節のお花が華やか 花瓶 デコメ絵文字花瓶 デコメ絵文字

ルージュバー カクテル デコメ絵文字

ウエイティングバー1

ウエイティングバー2

深紅とゴールド、洗練された大人の空間です ハート デコメ絵文字 ハート デコメ絵文字  ハート デコメ絵文字


メインダイニング フォーク・スプーン デコメ絵文字

メインダイニング

天井には眩しい程に輝くバカラシャンデリア シャンデリア デコメ絵文字 ・・・ こちらは日本に2台しか存在しない Baccarat ものです

そして眩しいシャンパンゴールドは正にエレガントな非日常的空間です キラキラ デコメ絵文字ゴールドキラキラ デコメ絵文字キラキラ デコメ絵文字


私たちがご準備していただいたお席 テーブル デコメ絵文字

私たちのお席

これ↓

プレゼンテーションプレート

クロスとプレゼンテーションプレートの統一されたシックな色合いが フォーク・スプーン デコメ絵文字、優雅さと格調の高さとをアップ  no titleの画像 プリ画像


英里子ちゃん、共通の友人と乾杯 シャンパン 酒 デコメ絵文字 ~~~

ジュリエリ


とココで、ロブション料理長 新村公隆プルミエシェフがわざわざご挨拶に コック デコメ絵文字 ・・・

ジュリエリ、新村シェフ

シェフのご登場に感動の私たち 顔  ・・・ 無理矢理お座りいただき、ご一緒にお写真を撮っていただきました シャッターチャンス デコメ絵文字

この日はシェフのスペシャリテをいただけると伺い、コレはもう否が応でもテンションアップです アゲァゲ↑↑ デコメ絵文字


アミューズブーシュ

~ラングスティーヌのパニーニ~

P1620725.jpg

温かくてパリパリのサンドは空きっ腹を優しく覆ってくれます ハート デコメ絵文字

もう1本お替わりしたい


パン

パンワゴン


P1620733.jpg

友人曰く “夫々のお料理にワインを合わせるように、パンも夫々のお料理に合わせていただくのがフレンチの楽しみ方です

私もただ好みのパンを何個もチョイスするのではなく 、メニューを見ながらパンを1つづつリクエストすることに パン デコメ絵文字


テーブルパン

P1620731.jpg

こちらの米粉パン、知らない間に友人に食べられてしまいました  ・・・ かなりショック


バター

P1620727.jpg

これ↓

P1620729.jpg

この日は私の大好きなボルディエ発酵バター バター デコメ絵文字 ・・・ 濃厚でオイリーで、それでいて瑞々し口溶けが堪らない


アントレ一品目

Le Caviar lmpenal
~キャビア アンペリアル ロブションススタイル~


P1620736.jpg

これ↓

P1620740.jpg

こちらのキャビア缶は上からキャビア ダイヤモンド デコメ絵文字、ウニのジュレ ウニ デコメ絵文字、毛ガニ カニ デコメ絵文字 との3層から構築されたロブション スペシャリテ中のスペシャリテ ベル デコメ絵文字

この3の甲殻類の様々な旨みが口の中で極上なハーモニーを奏でています 8分音符とト音記号 デコメ絵文字

コレはロブションを訪れたゲストにのみ、食すことを許される特別な玉手箱 (缶) 宝 デコメ絵文字

そしていつ訪問してもこの素晴らし過ぎるプレゼンテーションに1ミリのブレもなし  ・・・ この “安定” こそが、三ツ星の条件なのだと思います 星星星


アントレ二品目

Le Poulpe Confit
~根室産 水ダコ アロマオイルでコンフィし 様々な調理法の茄子とのコンビネーション~


P1620743.jpg

サービスの方から “こちらは新村スペシャルでございます” と置かれたプレートは真っ黒なガラスにカラフルなアート  絵の具 デコメ絵文字 

何処から崩そうかちょっと躊躇いながら、周辺のドットから !! デコメ絵文字 ・・・ ワッ、ほんのひと一粒程度でもしっかりとした主張のある花穂のクーリ ばら デコメ絵文字

このノーブルな紫色と風味は、新村スペシシャルを華やかに演出する脇の立役者 ビックリ デコメ絵文字

そして主役は、味を何者にも変身出来る “タコ たこ デコメ絵文字 と食材何とでも融合し合える “茄子 なす デコメ絵文字 との万能同士のコラボ !! デコメ絵文字 ・・・ このタコと茄子を一緒に噛み締め、鼻から抜けていく花穂の香 煙 デコメ絵文字

も ~~~、食の魅力が無限大に膨らんでいく ホワホワ☆ハート デコメ絵文字 ~~~

いやいや、久々に五感を刺激される一皿でした 顔


アントレ三品目

La Langoustine
~ラングスティーヌ 香ばしく焼き上げ アスペルジュソヴァージュとジロール茸のフリカッセと共に


P1620747.jpg

今迄 “赤と緑の食材コラボ” で間違った記憶は一度もない位、失敗のない色の組み合わせ  ・・・ 中でも手長海老 海老 デコメ絵文字 とアスパラ アスパラガス デコメ絵文字 とは大好きな食材の組み合わせです ダブルハート デコメ絵文字

噛めば噛む程口の中で膨らんでいく肉厚手長海老に糸アスパラが細かく絡み合い 合格、その至福な時に暫し無言になる私たち 無言 デコメ絵文字

赤と緑の食材コラボの中では最高の組み合わせですね 顔


ポワソン

La Sole et La Saint-jacques
~ドーバーソールと北海道産 ホタテ貝のデユオ ベルモット香ルソーストトマトのフォンデュで


P1620752.jpg

こちらは堂々たるクラシックな一皿  ・・・ フレンチの代名詞とも言える舌平目のムニエルを彷彿させるアレンジです 卵料理 デコメ絵文字

ビックリ デコメ絵文字、ただクラシックな再現ではなく、舌平目の中には噛み応えあるホタテ貝が丸ごと包み込まれて 貝 デコメ絵文字 二つの食感が楽しめ 、濃厚なブールブランソースはトマトのフォンデュで トマト 重さが軽減して爽やかで食べ易い一皿へ ・・・

コレが、伝統を守りつつも時代に寄り添いながら進化していくということなのでしょうか 顔


ヴィヤンド

~Le File de Boeuf
牛フィレ肉 グリエにし 鹿児島県産 大名筍と肉厚しいたけを添~


P1620756.jpg

ロブションにしか許されないゴールドのベルナールに、この日のメインは乗せられています ゴールドキラキラ デコメ絵文字

P1620757.jpg

こちらはお魚料理とは反対に、とてもモダンな一皿  ・・・ 絶妙な火入れでジューシーで柔らか ~~~ い和牛は一気にペロリです

そして私のこの日の一番は 、コチラ付け合わせ “筍 たけのこ デコメ絵文字

ヴィジュアルは竹の節そのもの 笹 デコメ絵文字 ・・・ これ程クッキリとした節のある筍に出合ったのは初めて おぉ!

お味は何処からどう食べてもコーンでしかない とうもろこし デコメ絵文字 ・・・ 筍食感でコーン味って人生初 おぉ!

思い掛けず “はじめましての筍” との出合いに感動、感謝です 顔


ココで友人へおめでとうプレートが しゅく デコメ絵文字 ・・・

ジュリエリお祝いプレート


チーズ ナッツとドライフルーツ

P1620759.jpg

P1620761.jpg

英里子ちゃんと私はこの後のデセールに備えて失礼させていただきました


デセール


La Mangue
~マンゴー マンダリンとの組み合わせ ヘーゼルナッツのアイスを添えて


P1620768.jpg

余りにキュート過ぎるヴィジュアルに暫しポ ~~~ ッ

グラスノワゼットは冷たいスイーツの中では一番好き  ・・・ 中でもベージュ東京のが一番ですが 、マンゴーやマンダリンとの組み合わせは何だか心ワクワク ハート デコメ絵文字

こちらは飾りのフィアンティーヌまでマンゴー風味と マンゴー デコメ絵文字、とことんパーフェクトなアレンジです


デセールワゴン

P1620778.jpg

まるでお菓子の家へ誘われているよう 家 デコメ絵文字ケーキ デコメ絵文字チョコレートケーキ デコメ絵文字ケーキ デコメ絵文字モンブラン デコメ絵文字タルト デコメ絵文字ミルフィーユ デコメ絵文字クッキー デコメ絵文字フルーツタルト デコメ絵文字プリン デコメ絵文字 家 デコメ絵文字

これ↓

P1620781.jpg

ロブションイチオシスイーツのビターチョコタルトと チョコレートケーキ デコメ絵文字 バニラアイスは アイス デコメ絵文字  流石の安定感でしたが、この日はフレーズとリュバーブのタルトが ミルフィーユ デコメ絵文字 一番テンションアップでした アゲァゲ↑↑ デコメ絵文字


そして友人は総てチョイス

P1620783.jpg


プティフール

Le Cafe express
カフェとミニャルディーズ~


プティフールワゴン

P1620770.jpg

こちらも可愛いお菓子の家へ誘われているよう 家 デコメ絵文字ケーキ デコメ絵文字チョコレートケーキ デコメ絵文字ケーキ デコメ絵文字モンブラン デコメ絵文字タルト デコメ絵文字ミルフィーユ デコメ絵文字クッキー デコメ絵文字フルーツタルト デコメ絵文字プリン デコメ絵文字 家 デコメ絵文字

これ↓

P1620774.jpg

この日大好きなカヌレとジャンドューヤがご準備なかったのは残念でしたが、ジンジャーマドレーヌが ミルフィーユ デコメ絵文字 大ヒットでした !! デコメ絵文字


そして友人はまたまた総てチョイス

P1620777.jpg

男子ですが、何だか凄まじい女子力を感じます ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字


ここで総てを食べ終えた3人 “この後×2で行けるね にひひにひひにひひ

実際はかなり満腹で×2なんて到底無理なのは分かっていても、美味しい食べ物に刺激されると胃袋がドンドン広がっていく現象 ハート デコメ絵文字 ・・・ つまり “満腹” “満腹感” との錯覚です

それ位、目で、舌で、五感をフルにそそられる素晴らしいお料理の数々 ぴかぴか(新しい)


世界中の美食家が認めたハクオリティーな料理 フォーク・スプーン デコメ絵文字、世界一スマートなサービス 赤ワイン デコメ絵文字


シャンパンゴールドの空間で ゴールドキラキラ デコメ絵文字、一皿一皿に幸せな時間を感じ しあわせ~、誰からも邪魔されない自分たちだけの世界へ浸る  ・・・ コレが、ロブションが夢のシャトーと言われる所以なのだと思います  城 デコメ絵文字


幸せなディナーに感謝


新村シェフ、スタッフの皆さま、どうもありがとうございます 顔



会員制ダイニング itsuno Ⅰ ~ 英里子先生

こんにちは キラキラ の画像


先日、クリニック ル・ギンザ院長の英里子先生にitsumoで “お祝い” をしていただきました


“お祝い” と言っても、ここ数年で受験した幾つかの試験の合格と、これからも続く試験の激励を兼ねたものです !! デコメ絵文字


【itsumo】 とは、2005年5月9日、六本木にオープンした会員制ダイニングです ごはん デコメ絵文字


会員制ですのでメジャーではありませんが、英里子先生も私も大好きなレストランです ラブラブ



それでは私たちのitsumoをご紹介させていただきたと思います


itsumo ビックリ デコメ絵文字

P1620292.jpg

六本木交差点から程近いとあるビルの一角にあります マンション デコメ絵文字


エントランス ドア

P1620294.jpg

扉を開けると薄暗い通路の片側は一面ワインセラーです ワイン デコメ絵文字


地下へ降りる階段 人間 デコメ絵文字

P1620296.jpg

ほの暗い階段を、足元を確かめながら降りて行く  ・・・ この緊張感がいかにも隠れ家的で、会員制ダイニングへの期待度を高めます no titleの画像 プリ画像 


ウエイティング グラス デコメ絵文字

P1620306.jpg

P1620300.jpg

一枚板の大きな木のテーブルがボ ~~~ ンと置かれ 机 デコメ絵文字、一面のガラス越しには更に地下にあるメインダイニングが一望です 目


メインダイニング テーブル デコメ絵文字

P1620302.jpg

P1620303.jpg

ゆったりとしたオープンキッチン 机/学校 デコメ絵文字、反対側にはゆったりとしたテーブル席 テーブル デコメ絵文字 が置かれています !! デコメ絵文字


私たちがご準備していただいた書斎風テーブル席 椅子 デコメ絵文字

P1620308.jpg

こちらは更に奥のダイニングで、常連さん専用です ビックリ デコメ絵文字


ナプキン 三角ナプキン デコメ絵文字

P1620309.jpg

ほの暗さとナチュラルな木のぬくもりに癒されます


海老真情の一口お吸い物

P1620315.jpg


特性バーニャカウダー

P1620313.jpg

こちらはitsumoの人気定番 ベル デコメ絵文字

クリスタルリーフと言われるアイスプラントの瑞々しさ クローバー デコメ絵文字、マイクロトマトの驚く甘さ トマト ・・・ 流石はご自慢の逸品です

そしてトマトマヨネーズはココでしか味わえない絶品


仲良し英里子先生 おとめ座

英里子先生1

英里子ちゃんのモナリザ美肌にはいつもウットリですが、このほの暗い中では更にウットリ ラブラブ! ・・・ 流石は美容内科医ですね 病院 先生 デコメ絵文字


この日のお造り

P1620318.jpg

コチラ、何気に一切れ一切れがかなりデカい おぉ! ・・・ 一口口へ入れるとしばらく会話がストップ

鮪のオイリーさと真鯛の歯応えのある食感を十二分に満喫です ダブルハート デコメ絵文字


スズキのポワレ ブールブランソースで

P1620319.jpg

こちらのスズキ、ゴムのように引きが強い おぉ! ・・・ 一口口へ入れるとまたしばらく会話がストップ

新鮮度の高さが身体へ伝わって来ます 恋の矢


ビーフとポークのグリル トリュフ塩を掛けて

P1620322.jpg

こちらは宮崎県産和牛 牛 デコメ絵文字 と豚 ブタちゃん デコメ絵文字

オイリージューシーな和牛と弾力の強い豚はまるでお造りの鮪と真鯛のよう おぉ! ・・・ この食感の対比も食の醍醐味なのですよね 顔 


フォアグラとトリュフの土鍋混ぜご飯


待ってました~~~~~

P1620327.jpg


トリュフを掛けて かんな デコメ絵文字 ・・・

P1620328.jpg


キャ きゃー デコメ絵文字 ~~~、フォアグラ & トリュフご飯だ 踊る デコメ絵文字 ~~~

P1620330.jpg

これ↓

P1620332.jpg

こちらもitsumoの人気定番 ベル デコメ絵文字

コク深く滋味深い濃厚フォアグラにそそられるトリュフの香りが混ざり合い 合格 ・・・ コレは笑ってしまいそうな位、贅沢ご飯です キラキラ デコメ絵文字

そして普通にお味噌汁とお漬物と一緒にいただけば、明日からの日常ご飯の感覚が狂ってしまいそう


ココでウエイティングへ移動 歩く デコメ絵文字 歩く デコメ絵文字


スペシャルデセールプレート キラキラおめでとう デコメ絵文字キラキラ

P1620333.jpg

P1620335.jpg

キャ きゃー デコメ絵文字 ~~~ ナニ ☆びっくりはてな☆ の画像、このゴージャスさは ぴかぴか(新しい) ~~~ テーブル一面に敷き詰められたキラキラキャンドル ろうそく デコメ絵文字 とプレートを一周する深紅の薔薇の花びら バラ ・・・ しばらくテンションMAXのまま固まってしまったワタシ !! デコメ絵文字


英里子先生と改めて乾杯 シャンパン 酒 デコメ絵文字 ~~~

英里子先生2

英里子ちゃん、ホントにありがとう 感動泣き


こんな贅沢良いのかしら  ・・・

P1620340 - コピー
P1620344.jpg

こんな時間が許されるのなら、これからもっともっと試験頑張んなきゃ  ・・・ 思いっ切り現金なワタシ にひひ


itsumoオリジナルカスタードプリン プリン デコメ絵文字

P1620342.jpg

濃厚滑らか堪らない  ~~~

こちらはしっかりとお土産にもいただきました プレゼント デコメ絵文字



itsumoは自分の心地良い時間 !、自分の心地良い場所 !ハート☆、お料理もデセールも、何もかもが思い通り 顔

そしてそれが叶う信頼関係こそが、会員制ダイニングたる所以なのでしょうね ビックリ デコメ絵文字


幸せな時に感謝です



ミシュラン三ツ星レストラン ★★★ 鮨さいとう Ⅰ ~Kabunちゃん

こんにちは キラキラ の画像


先日、作曲家の千住明先生ご夫妻、フードプロデューサーのKabunちゃんと “鮨さいとう” の寿司を堪能しました


【鮨さいとう】 とは、店主 齋藤孝司氏率いる言わずと知れたミシュラン6年連続三ツ星獲得 星星星、食べログでは35,771軒の登録お寿司店の中、2位に大差を付けて圧倒的全国1位と トロフィー デコメ絵文字、絶大なる人気を誇る六本木の寿司名店です お寿司 デコメ絵文字


齋藤氏は銀座の名店 “鮨かねさか” の立ち上げからオーナー 金坂真次氏と共につけ場に立ち、2005年、 “鮨かねさか 赤坂店” として独立 ビックリ デコメ絵文字

2014年、 “鮨さいとう” と改名 ビックリ デコメ絵文字



それでは、世界の食通をも唸らせた日本最高峰の寿司ライブをご紹介させていただきたいと思います


鮨さいとう 旅館 デコメ絵文字

P1620357.jpg

P1620359.jpg

都心とは思えない静寂な門構え、余計なものは一切ない白木で統一された清潔感溢れるエントランス お店だよ。お寿司屋 の画像 ・・・ 実に落ち着きます


この日私はKabunちゃんのご好意で、齋藤さんの真ん前の席です 机/学校 デコメ絵文字

P1620361.jpg


つまみ

P1620381.jpg

P1620383.jpg


齋藤さんの真ん前で、目の前で見る流れるような所作 目

P1620387.jpg
P1620388.jpg
P1620390.jpg
P1620391.jpg

これ↓

鰹の漬け

P1620392.jpg

薄切りの漬け繊細で風味が華やか ぴかぴか(新しい) ・・・ 口の中いっぱいに鰹の脂が広がります ホワホワ☆ハート デコメ絵文字


子持ちヤリイカ

P1620394.jpg

噛んでも噛んでも噛みきれない弾力のある肉厚な身の中には何処までも糸を引くネットリとした濃厚な子 踊りイカ デコメ絵文字

イカ好きには絶対に堪らない  ・・・ この日のつまみの一番かも 


蛍イカの炙り

P1620397.jpg

P1620399.jpg

P1620404.jpg

お腹の中に何か詰め物をしたのではと思う位にパンパンな身 イカ スルメ デコメ絵文字 ・・・ やはりイカ好きには絶対に堪らない一品

それにしても齋藤さんもみんなも楽しそう 踊る デコメ絵文字 ~~~


毛蟹の酢の物

P1620400.jpg

こちらは鮨さいとうの定番 ベル デコメ絵文字

北海道の噴火湾産 毛蟹は旨味たっぷりの蟹身と濃厚風味の蟹味噌を三杯酢で和えた甘さが絶妙  ・・・ 毛蟹の美味しさを余すことなく堪能出来る絶品です カニ デコメ絵文字


白海老

P1620402.jpg

ネットリ おぉ! ~~~

こちらは酒の肴にピッタリです 日本酒 デコメ絵文字


のどぐろ

P1620410.jpg

のどぐろの脂と塩加減との仕上がりが絶妙です

そして添えられている大根おろしの甘さとのバランスも素晴らしい 大根 デコメ絵文字


握り


ガリ

P1620426.jpg

キレが良くてシャキシャキ おぉ! ・・・ こちらのガリだけでもご飯がいただける ごはん


カレイ

P1620424.jpg

豊かな滋味に軽やかな甘味が爽やかです キラキラ


イサキ

P1620428.jpg

豊かな滋味に、カレイよりも少々重目な甘味が丁度良いです


金目鯛の昆布〆

P1620430.jpg

ネタとシャリが寄り添う感じがとても優しくて繊細です

ココで、千住先生の奥様からの一言 “カレイ → イサキ → キンメダイ、お魚の尻取りですね”

さて、次は何が ☆びっくりはてな☆ の画像 ・・・


コハダ

P1620432.jpg

驚く程に肉厚な身と酢加減との仕上がりが絶妙です

・・・ 尻取りは金目鯛で終わりでしたね にひひ


ココからはトロ三作品 お寿司 デコメ絵文字

P1620411.jpg
P1620412.jpg
P1620413.jpg
P1620414.jpg
P1620416.jpg

これ↓

P1620421.jpg

こちらはネタがお客様の口へ運ばれる頃、室温とほぼ同じになるように戻しているのだそうです 食べ物 デコメ絵文字

ネタの包丁の入れ具合 !、寝かせ加減 !ハート☆、握る直前の温度調整 !、シャリの塩分と酸味の塩梅まで !ハート☆、これ程細部にま至るまで目を効かせたトロは他に類を見ない  ・・・ 最高に研ぎ澄まされた鮨店ですね キラキラ デコメ絵文字


赤身

P1620435.jpg

赤身の奥深い滋味 お寿司 デコメ絵文字 ・・・ そして軽やかな余韻が続きます ハート デコメ絵文字


中トロ

P1620436.jpg

これ↓

P1620438.jpg

中トロの奥深い滋味 お寿司 デコメ絵文字 ・・・ そして優しい余韻が続きます ダブルハート デコメ絵文字


大トロ

P1620440.jpg

見た目にも美しい大トロの奥深い滋味 お寿司 デコメ絵文字 ・・・ そしてフワ ~~~ ッと余韻のトーンも華やかです  ホワホワ☆ハート デコメ絵文字


〈日本一のトロ三作品

トロは何処の寿司店でも人気が高い中、日本一のトロを目指し 、仕入れ先にも拘り、その日一番美味しいトロになるよう 、シャリや煮きりも絶妙なバランスを考慮しているのだそうです 顔


イカ

P1620443.jpg

ネットリと絡んで弾力のある身はパワフルでありながらも  繊細な味わいです

喉を通って行く時の感覚が堪らない

つまみも握りも “鮨さいとうのイカ” は最高です


車海老

P1620444.jpg

これ↓

P1620445.jpg

まるで春の海を漂っているようなドラマチックな一品です 海老 デコメ絵文字


アジ

P1620449.jpg

かなり肉厚な身にかなり脂が乗っている 魚 デコメ絵文字 ・・・ 口の中いっぱいに鯵の風味が広がります ホワホワ☆ハート デコメ絵文字

そしてチョコンと乗っているアオサのアクセントも素晴らしい no titleの画像(プリ画像)


ハマグリ

P1620452.jpg

口の中でもハマグリの構造が分かるようなクリアーな一品です 貝 デコメ絵文字


バフン雲丹

P1620453.jpg

これ↓

P1620455.jpg

蝦夷バフン雲丹がこんもり 寿司 デコメ絵文字 ・・・ お寿司の中では雲丹が一番好きなワタシとしては堪らない  ~~~

雲丹と海苔とが互いの旨みを引き出し合い !! デコメ絵文字、両者のバランスが絶妙です


穴子

P1620456.jpg

何ともボリューミーでフワッフワッ  おぉ! ・・・ まるでシフォンケーキを食べているような甘さと食感です チーズケーキ デコメ絵文字


味噌汁

P1620459.jpg

細かいアサツキの風味と香り高い海苔の風味が病みつきになりそう 味噌汁 デコメ絵文字


トロと干ぴょう巻き

P1620460.jpg
P1620461.jpg

これ↓

P1620463.jpg

トロと干ぴょうの二本立てのリッチな巻物 恵方巻き デコメ絵文字 ・・・ 少々甘目に煮込んだ干ぴょうとこの贅沢感、好みです ラブラブ


玉子

P1620465.jpg

何て繊細 おぉ! ・・・ まるでトロケるプリンを食べているような感動です プリン デコメ絵文字

今まで食べた玉子の中では間違いなく一番です


寿司は新鮮なネタは勿論、シャリをつくる際に欠かせない塩 調味料 デコメ絵文字 と酢 お酢 デコメ絵文字 がとても重要で ビックリ デコメ絵文字 ・・・ 齋藤さんはこれらの理想を求めて全国を目利きし サーチ、塩は拘りの “天然塩”、酢は薫りある横井醸造の “赤酢” へと辿り着き !! デコメ絵文字、一粒一粒を立たせるように炊き上げた米と合わせて切るのだそうです お釜 デコメ絵文字 ・・・ やはり寿司の決め手はシャリだと改めて実感です 米 デコメ絵文字



齋藤孝司氏曰く ~ “旬の食材の魅力を最大限に活かすというゴールに向かってつねに探求する、それが寿司職人” “煮る” “蒸す” “炙る” “漬け“ のシンプルな技法を用いた逸品の数々はそのどれもが丁寧で繊細な味わいの寿司ばかり !!!! デコメ絵文字 ・・・ 鮨さいとうは正に寿司の真骨頂を堪能出来る名店です お寿司 デコメ絵文字


横一列の白木の一枚板カウンター席のみで展開される寿司ライブは、何処の席からも齋藤氏の技術を垣間見 目、齋藤氏との会話も楽め 踊る デコメ絵文字、ミシュラン三つ星店の名店でありながらもこの齋藤氏の細やかな気配りと温かい人柄は、背伸びせずに等身大で寛げて寿司をいただくことが出来る 顔 ・・・ 日頃の忙しさを忘れさせてくれる最高の寿司店ですね


千住明先生ご夫妻 ディズニー 音符 デコメ絵文字 とKabunちゃん 女の子 デコメ絵文字

千住夫妻、Kabunちゃん


齋藤さん コック デコメ絵文字

斎藤さん

大変ご馳走様でした



04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了

もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。
大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。
またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております !!

モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR