ミシュラン一つ星レストラン ★ シェ・松尾 ~ 加奈子先生、いくみさん

こんにちは ディズニー 音符 デコメ絵文字


先日、銀座肌クリニック院長の加奈子先生、美スローエンジング協会代表のいくみさんと、シェ・松尾のアンチエイジングディナーへ行って来ました


私たちの共通点は “アンチエイジング


【シェ・松尾】  とは、1980年7月オープン、静寂な松濤にあるクラシックな一軒家レストランです フォーク・スプーン デコメ絵文字


そしてこの日、アンチエイジングに意識の高い私たち3人へ、蒔苗支配人からいただいたご提案はズバリ “アンチエイジングメニュー ・・・ 本来レストランは18世紀ごろから人を回復させる飲食物を提供する場所を意味していましたから、レストラン シェ・松尾はその名の通り、現代の人を肉体的、精神的にもレストア出来る場所なのだそうです ビックリ デコメ絵文字



それではシェ・松尾が提案する “アンチエイジングディナー スプーン&フォーク デコメ絵文字をご紹介させていただきたいと思います


高級住宅街松濤に立つ一軒家フレンチレストラン 家 デコメ絵文字

P1550593 (2)

見るからにパワースポット的オーラを感じます !! デコメ絵文字


エントランス脇の蔦 葉っぱ デコメ絵文字

P1550595 (2)

こちらはまるで血管のようだとか  ・・・ 確かに血管の走り方に似ていますね おぉ!


ウエイティング ベッドスタンド デコメ絵文字

P1550596 (2)

深く浸み込まれた歴史を感じずにはいられない   ・・・ 思わず長居したくなるレトロな空間です ゴールドキラキラ デコメ絵文字


パティオ 池 デコメ絵文字

P1550598 (2)
P1550601 (2)

赤い春紅葉が存在するとは初めて知りました 紅葉 デコメ絵文字


私たちが準備していただいたお部屋 机 デコメ絵文字

P1550602 (2)

ここには歴史と共にここを訪れた多くの人の人生が刻まれているような 感動泣き ・・・ 背筋がピ ~ ンと伸びる空間です ゴールドキラキラ デコメ絵文字


蒔苗支配人 スーツ デコメ絵文字、加奈子先生 病院 先生 デコメ絵文字、いくみさん ベル デコメ絵文字

加奈子先生、いくみさん、蒔苗さん1 (2)

私たちの時間は当然アンチエイジングトークになると思いきや  ・・・ 家族、友人、恋愛、趣味など等、全く持って女子トーク炸裂です 爆弾 デコメ絵文字


プレゼンテーションプレート フォーク・スプーン デコメ絵文字

P1550605 (2)

松尾作 変わらぬ松尾コレクションです 絵の具 デコメ絵文字


グラス グラス デコメ絵文字

P1550607 (2)

ブランドのチョイスもレイアウトも、変わらぬ松尾スタイルです !!!! デコメ絵文字


蒔苗さんからシャンパンのご提案 ワイン デコメ絵文字

P1550609 (2)

これ↓

P1550611 (2)

蒔苗さんに注いでいただくと同じワインでも断然格が上がりますね ワイン デコメ絵文字


アミューズブーシュ

P1550616 (2)

こちらのプレートはエルメスのクロコダイルバッグをイメージしたもの かばん デコメ絵文字 ・・・ 女性の好奇心をそそります ハート デコメ絵文字


パン パン デコメ絵文字、バター バター デコメ絵文字

P1550624 (2)

これ↓

P1550629 (2)
P1550620 (2)

こちらはボルディエバターを松尾仕様にデザインしたものです “M”


アントレ一品目

鮑のムニエルにオレンジソースを添えて
旬のアスパラガスとオランデーズソース


P1550625 (2)

行き成り口の中は鮑でいっぱい アワビ ・・・ 幸せ しあわせ~ ~~~


アントレ二品目

桜鱒と十種の野菜のテリーヌ
フルーツトマトとバジルのエミュルションソース


P1550632 (2)

いつお目に掛かってもこの美しさはアート 絵の具 デコメ絵文字 ・・・ 流石は松尾のスペシャリテです ベル デコメ絵文字


アントレ三品目

北海道産帆立貝のポワレ アンディポワーズソース
トマトフォンデュを感じて


P1550636 (2)

これ↓

P1550638 (2)

鮑に続いて今度は帆立貝で口の中はいっぱい 貝 デコメ絵文字 ・・・ 幸せは止まりません しあわせ~


メインに合わせたパン フランスパン デコメ絵文字

P1550633 (2)


ポワソン

築地から直送 鮮魚の蒸気蒸し
貝類とサフランの香り高いブイヨンソース
フレッシュトマトのラタトゥイユと共に


P1550641 (2)

美味いディナーに夢中になリ過ぎて “アンチエイジングメニュー” ということをすっかり忘れていましたが、こちらのメインの “蒸気蒸し 鍋 デコメ絵文字は加熱とは異なり、栄養素が抜ける事なく変性することなく 、本来の形で栄養素をいただくことが出来るのです  ・・・ これぞアンチエイジングな調理法ですね


お口直し


P1550643 (2)


ヴィヤンド

もち豚のノワゼットの低温ロースト
ガラムマサラとキミンの香りをうつしたクルート


P1550646 (2)

こちらのメインの “もち豚 豚 のデコメ絵文字も、老化防止、抜け毛防止、疲労回復、また血圧を安定させるビタミンEが通常の豚肉の7倍も含まれているのです ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字 ・・・ これぞアンチエイジングな食材ですね

このもち豚、脂身までサッパリしていて甘い


熟成チーズ

P1550648 (2)


デセール

松尾スペシャル

P1550654 (2)

こちらの飴細工もいつお目に掛かってもアート 絵の具 デコメ絵文字 ・・・ 流石は松尾のスペシャリテです ベル デコメ絵文字


プティフールとカフェ

P1550665 (2)



食後、蒔苗さんがシェフをご紹介 コック デコメ絵文字

加奈子先生、いくみさん、蒔苗さん、シェフ (2)

この日いただいた “アンチエイジングディナー” は美味しい感動でカラダもココロも幸せいっぱい しあわせ~ ・・・ これこそがアンチエイジングなのだ ダブルハート デコメ絵文字 と思いきや、実は食材や調理法にも緻密に計算されたアンチエイジングの方程式が隠されていたのですね 仕事 デコメ絵文字

シェフ、貴重な経験をどうもありがとうございます

そして蒔苗さんは、シェ・松尾の時を刻む大時計のような “レストランの屋台骨” です ベル デコメ絵文字


またお邪魔いたします 顔



ミシュラン二つ星レストラン ★★ ベージュ アラン・デュカス 東京 ~ 敬子さん

こんにちは ディズニー 音符 デコメ絵文字


先日、麻布サロンクラスメートの敬子さんとシャネル ベージュ アラン・デュカス東京へ行って来ました


【ベージュ アラン・デュカス 東京】 とは、2004年、 “シャネル ブランドロゴ デコメ絵文字 とモナコ、パリ、ロンドンに3つ星を持つ 星星星 スターシェフ “アラン・デュカス・エンタープライ” との世界初のコラボレーションによって誕生したレストラン フォーク・スプーン デコメ絵文字


それではベージュ アラン・デュカス東京の “MENU CHEF” をご紹介させていただきたいと思います


シャネルビル10F ベージュ アラン・デュカス東京 ウエンティング テーブル デコメ絵文字

P1550852 (2)
P1550851 (2)

高い天井にシャンパンゴールドとツィードが織りなすシンプルな空間 ゴールドキラキラ デコメ絵文字 ・・・ これを “シンプル & エレガント”  と言うのでしょう ビックリ デコメ絵文字


敬子さん ベル デコメ絵文字

敬子さん1 (2)

敬子さんは、アート家具&デニムインテリアデザイナー ベッドスタンド デコメ絵文字、そして自らもモデルさん ドレス デコメ絵文字 ・・・ インスピレーションの時間を大切にしながら、数々のインテリアデザインを手掛けているメチャメチャカッコイイ女性です ぴかぴか(新しい)

このカッコ良さに、ワタシ何ぞは到底付いて行ける訳はなのですが  ・・・ 実は敬子さんの “エッ と驚く超天然キャラに、いつも癒されているのです 顔

そんな楽しい敬子さんと、ワクワクシャネルデートです ダブルハート デコメ絵文字


ウエイティングの先に広がるメインダイニング 机 デコメ絵文字

P1011855 (2)
P1011859 (2)
P1011857 (2)

こちらのインテリアは総て、世界中のシャネルブティックを手掛けるデザイナー ピーター・マリノ氏によるもの 照明 デコメ絵文字  ・・・ “シンプル & エレガント” のテーマの下、シャネルのエスプリあるダイニングです ブランドロゴ デコメ絵文字

そしてパノラミックに広がる銀座の風景 名鉄1000系「パノラマsuper」 デコメ絵文字 ・・・ 煌めく光が “シンプル & エレガント” の空間を包みます ぴかぴか(新しい)


私たちが準備していただいたコーナーのお席 

P1550848 (2)

ここに居るだけ幸せな気持ちをアップしてくれる空間です no titleの画像 プリ画像


乾杯 シャンパン 酒 デコメ絵文字 ~~~

P1550862 (2)

これ↓


敬子さん2 (2)


位置皿

P1550859 (2)

窓から射す光とプレートのゴールドベージュのバランスが美しい キラキラ デコメ絵文字 ・・・ 幸せな空間を益々アップしてくれます  no titleの画像 プリ画像


アミューズブーシュ一品目

P1550867 (2)

和を感じる作品です 割り箸


アミューズブーシュ二品目

P1550868 (2)

こちらも和を感じる作品です 割り箸


パン

パンドミとカンパーニュ

P1550874 (2)

これ↓

P1550878 (2)

左のパンドミはバターをたっぷり浸みこんだモチモチ食感 パン デコメ絵文字 ・・・ まるで生まれたての赤ちゃんのお尻のよう

右のカンパーニュはりんご酵母を使用したもの フランスパン デコメ絵文字 ・・・ クラムとクラストの対局な食感が癖になりそう


ボルディエバター バター デコメ絵文字

P1550873 (2)

勿論、私のバターランキングNO.1  ・・・ このままパクリと食べたい


アントレ

Botanebi au sautoir,
aspergas vertes pochees


P1550885 (2)

アスパラ アスパラガス デコメ絵文字 と海老 海老 デコメ絵文字 の “1:1” の堂々たる競演 !! デコメ絵文字 ・・・ 牡丹海老に決して引けを取らないアスパラのプレゼンテーションは実にお見事です ぴかぴか(新しい)

そして海老好きな敬子さんと私は、海老の頭もシッポも手も何一つ残さず完食 キモカワ デコメ絵文字 ・・・ これにはホールスタッフの方々も驚きでした


私がベージュ アラン・デュカス東京で一番に求めるものは 、魚でも肉でもなく 、総料理長 小島景シェフの、この鎌倉野菜のプレゼンテーションです ブロッコリー デコメ絵文字

今では鎌倉野菜は小島シェフに代名詞となっていますが、鎌倉野菜に限らず、小島シェフの野菜のプレゼンテーションは日本一  ・・・ 野菜たちも “小島シェフの手に掛かれば本望” と言わんばかりに活き活きしています サラダ デコメ絵文字


ここでメインに合わせたワインのご提案 ワイン デコメ絵文字

P1550879 (2)

これ↓

P1550882 (2)

何だか一升瓶を抱えているようなマグナムボトル おぉ! ・・・ しかし何ともまろやかな風味に、鎌倉野菜たちとの相性はピッタリです


ポワソン

Filet de Tai grille,
oignon nouveau et pois gourman ds sautes Condimuits champignon

P1550889 (2)

こちらはシャキシャキな野菜たち サラダ デコメ絵文字 とフワフワな真鯛 鯛 デコメ絵文字 との “対局な演出 !! デコメ絵文字 ・・・ 野菜の主張がポワゾンに勝るいう小島シェフにしか出来ないプレゼンテーションです ぴかぴか(新しい)

そしてこのフレッシュなオニオンに超感動 たまねぎ デコメ絵文字 ・・・ 真鯛と玉葱のコラボにフレンチの新しいスタイルを覚えました


ヴィヤンド

Medaillon de Cochon,
primeurs et morilles


P1550890 (2)

こちらは野菜たち サラダ デコメ絵文字 と豚のロースト 豚 のデコメ絵文字 との “ダブルヒロインでの演出 !! デコメ絵文字 ・・・ 野菜が美味しければヴィヤンドも活きると言わんばかりの小島シェフならではのプレゼンテーションですぴかぴか(新しい)

そしてこのモリーヌのヴィジュアルに、敬子さんと私は大盛り上がり パンダ爆笑 デコメ絵文字 ・・・ ちょっと内臓のようなグロテスクな形に思いっ切り笑い、癒されました
 

デセール

Carré Chanel チョコレートケーキ デコメ絵文字 、Chocolat-praliné アイスクリーム デコメ絵文字

P1550897 (2)
P1550904 (2)

今迄も何度も言っておりますが  ・・・ こちらのカレ・シャネル ショコラプラリネは今世の中にあるスイーツの中、私が1番好きな作品です

このカレ・シャネルお目当てに、ベージュ アラン・デュカス東京へ通っていた時期もあった程ですから


こちらはヘーゼルナッツ100%使用の非常に濃厚でねっとりペーストのヘーゼルナッツプラリネが、濃厚なビターチョコで薄くグラサージュされている チョコレートデセール チョコレートケーキ デコメ絵文字
更にトップにはヘーゼルナッツの長 ~~~~~ い飴細工がデコレート 飴 デコメ絵文字

これ程濃厚なヘーゼルナッツプラリネが存在するのか  という位、一口食べただけで口の中一杯にヘーゼルナッツの風味が広がり ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字、そのヘーゼルナッツプラリネがこれでもか  という位、ビッグポーションでアレンジされており !! デコメ絵文字 ・・・ コレ一皿で体中忽ちヘーゼルナッツプラリネとなり 、最高にハッピーな気分にしてくれます

このカレシャネルプラリネノワゼットは、飛び切りスペシャルな時にいただきたい取って置きの逸品 ベル デコメ絵文字

デザインはすっきりと洗練されたシャネルお得意のカレ (正方形) ビックリ デコメ絵文字

世の中の食材でヘーゼルナッツプラリネが1番好きな私は  “人生の一品” を尋ねられれば、勿論、この “カレ・シャネル ショコラプラリネ” を挙げます

またグラスノワゼットも、ヘーゼルナッツ100%使用とだけあり、何処からどう食べてもヘーゼルナッツ アイスクリーム デコメ絵文字

カレシャネルプラリネノワゼットとWでヘーゼルナッツワールドへ導いてくれます ホワホワ☆ハート デコメ絵文字


ミニャルディーズ

マカロン マカロン 、シャネルボタンチョコ ブランドロゴ デコメ絵文字

P1550898 (2)

この日のマカロンは、濃厚なアールグレイ ポット・白・湯気 デコメ絵文字 と濃厚な柑橘系 マンゴー デコメ絵文字 の2種です。

シェネルボタンチョコは、オープン当初から変わらぬシャネルの名物です ブランドロゴ デコメ絵文字


コーヒー

P1550912 (2)

こちらのシャネルのコーヒーカップ、オシャレですよね コーヒー デコメ絵文字 ~~~

この日はボルディエバターをお替りして “バターコーヒー” でいただきました バター デコメ絵文字



10Fに降り注ぐ陽の光は、夢と現実との狭間を彷徨いながら、非日常空間に幸せなひと時を演出してくれます ゴールドキラキラ デコメ絵文字


ベージュの時間、大好きです ラブラブ



総料理長 小島景シェフ コック デコメ絵文字 

小島シェフ、敬子さん (2)

一見怖そう 叫び ・・・ 実際も口数少なく取っ付き難いシェフですが ドクロ ・・・ あの鎌倉野菜の素晴らしいプレゼンテーションを可能にしたとても繊細でピュアなシェフなのです キラキラ

小島シェフ、敬子さん、幸せな時間をどうもありがとうございます



ミシュラン三つ星レストラン ★★★ なかむら Ⅰ

こんにちは キラキラ の画像


先日、十九回目の京都・大阪ミシュラン へ行って来ました


京都・大阪ミシュランパートナーは、大学時代からの親友 ち~ちゃんです おとめ座


今回は新たな料亭に挑戦  『ミシュランガイド関西2016  で、2011~5年連続三つ星料亭 星星星 に輝いているなかむらです ビックリ デコメ絵文字


【なかむら】 とは、文化文政の頃に遡り、 代々一人の世継ぎだけに伝える “一子相伝” を頑なに守り続けている京都の料亭 割り箸


千利休の 「この年、この月、この日、客を迎えてする菜は生涯中この一回の他に非ず」 という一期一会の心を身に体し、決して奇をてらわず  ・・・

古い料理を古いままに、そしてその中にもキラッと光るものを感じさせるべく、古い伝統に新しい創造を加味し、ひと言 「うまい」 と言わせたい  ・・・


この “即味心也” を肝に銘じ “一子相伝” を頑なに守り続けています !! デコメ絵文字


京都市役所近くにあるなかむら

P1560102 (2)
P1560107 (2)

石畳に数寄屋造りの外観は京都の町屋らしい入口 旅館 デコメ絵文字 ・・・ まるで老舗旅館を訪れたよう 顔


玄関を入ると女将さんが三つ指付いてお出迎え お辞儀 デコメ絵文字

P1560109 (2)

全くの一般客である私たちに、ドラマのワンシーンのようなこの演出は感動です


お部屋へ向かう廊下 足跡 デコメ絵文字

P1560111 (2)
P1560113 (2)

この日は分け合ってお客は私たち一組だけ ・・・ しかし何一つ隙のない完ぺきなまでのお迎えにまたまた感動です


今回私たちが準備していただいたお部屋 “掘りごたつのお部屋 冬 デコメ絵文字

P1560116 (2)
P1560117 (2)
P1560119 (2)

掘りごたつでゆったりと寛げる空間だからこそ、お料理も心から味わえるのでしょう


屏風 ゴールドキラキラ デコメ絵文字

P1560126 (2)
P1560125 (2)

文字を追うち~ちゃん 指矢印 デコメ絵文字

『花しぐれ 京都の夜を 奈かむらに』


お床

P1560119 (2)

華美を避けた余裕のある気品あるしつらえ空間です 花 デコメ絵文字


ち~ちゃん おとめ座

ち~ちゃん1 (2)

18歳の時から、良いも悪いも何もかもを分かり合ってきたきた友  ・・・ 隠すものなど何一つなく、全部曝け出し ~~~ こんな楽なパートナーは他にはいませんね



それでは、格調の中にも京の町屋らしいホッコリ感のあるなかむらのお懐石をご紹介させていただきたいと思います


先付

春食材を白子ソースで

P1560132 (2)

春食材一つひとつを丁寧にアレンジ !!!! デコメ絵文字 ・・・ しかもバランスが素晴らしい

きっとクリームチーズと間違える位の濃厚白子ソースでいただくからなのでしょう 白子ポン酢


椀物

白味噌雑煮

P1560136 (2)

蓋を開けると 目

P1560139 (2)

こちらはなかむらの暖簾の歴史と共に受け継がれてきた “一子相伝” の逸品です ベル デコメ絵文字

調味料や出汁を一切使わず 、香ばしく焼かれた丸餅に もち デコメ絵文字、うっすら感じる辛しの風味と白味噌の素晴らしい旨み 顔

コレを目的に食べに来る人もいる位ですから ・・・ 感動の白味噌雑煮です


お造り

ぐじ、鮪、モンコイカ

P1560142 (2)

ネットリとしたモンコイカ 踊りイカ デコメ絵文字、ポッタリとした鮪 魚 デコメ絵文字、モッタリとしたぐじ 鯛 デコメ絵文字 ・・・ しかもドレも驚く程に肉厚 おぉ!

こちらは “外へ向けてのパフォーマンスではなく、内に向けてのパフォーマンス” ・・・ 良いものは内に秘める京都らしい提案ですね 顔

だから実際にいただいてみなければその良さは分かりません


焼き物

鱒、筍

P1560146 (2)

先付とはまた調理法を変えた筍 たけのこ デコメ絵文字 ・・・ あらゆる方向から春が楽しめます 音譜

こちらの鱒 鮭の塩焼き デコメ絵文字、シンプルでありながら何て滋味深いのでしょう


八寸

笹巻き

P1560149 (2)

これ↓

P1560154 (2)

笹巻きの中は穴寿司 !、ぐじ寿司 !ハート☆、ニッキの葛餅 ! ・・・ 一つひとつが実に手間暇掛けられた作品です 笹 デコメ絵文字

奇をてらわないホッコリとする八寸です


蒸し物

雲丹、蟹、、鮑

P1560156 (2)

目

P1560162 (2)

これ↓

P1560164 (2)

青紅葉を挟んだ和紙の蓋 もみじ デコメ絵文字 ・・・ 流石は京都ですね

中にはたっぷりの雲丹 ウニ デコメ絵文字、蟹 カニ デコメ絵文字、鮑 アワビ が土佐酢餡で覆われ 合格 ・・・ やはり良いものは内に秘める京都らしい提案です 顔

こちらは私のこの日の一番です


焼き物

ぐじの酒焼き

P1560166 (2)

蓋を開けると 目

P1560168 (2)

女将さんから “皮と骨は端に残しておいてください” と言われ、身だけをいただきます 割り箸

こちらも白味噌雑煮同様、なかむらの看板料理です ベル デコメ絵文字

その日最高のこのぐじに塩をして一晩寝かせ 、その上に酒を振ってこんがりと焼き上げる 魚 デコメ絵文字

何しろ京都市場のぐじは、先ずはなかむらが一番良いモノを買うという位ですから ・・・ 納得のぐじの酒焼きです


部屋から見える庭 池 デコメ絵文字

P1560121 (2)
P1560171 (2)

女将さんがお庭に水を掛けを バケツ デコメ絵文字 ・・・ 何だかCMでも見ているかのような、絵になるワンシーンです


皮と骨だけになったぐじの酒焼きへ昆布出汁を注いで やかん デコメ絵文字

P1560174 (2)

これ↓

P1560179 (2)

酒で焼き上げられたぐじの皮と骨から染み出る旨みは正に極上 ぴかぴか(新しい) ・・・ 何でもぐじの旨味は皮と骨にあるそうです 魚 デコメ絵文字

ぐじを二通りの味わい方でいただけるのはココ、なかむらだけ


お食事

筍ご飯、香の物

P1560182 (2)

これ↓

P1560185 (2)

☆びっくりはてな☆ の画像、何だか吉兆のご飯に似ている  ・・・ それもその筈、お揚げを入れて蒸すという方法が同じなのです

しかしち~ちゃんは “吉兆のご飯を超えてるよ” ・・・ かなりのお気に入りのようです ラブラブ


甘味

苺のすり流し

P1560190 (2)

一体この中に苺を幾つ使っているのだろうと思う程に濃厚 イチゴ

今迄いただいた苺の中では最高のプレゼンテーションです ぴかぴか(新しい)


女将さんとお部屋で お辞儀 デコメ絵文字

女将さん、ち~ちゃん1 (2)


女将さんとお玄関で お辞儀 デコメ絵文字

女将さん、ち~ちゃん2 (2)

この日はお客が私たち一組だけだったため、女将さんは付きっきり ダブルハート デコメ絵文字 ・・・ すっかりお友達になってしまいました !! デコメ絵文字

実は女将さん、私たちをずと姉妹だと思われていたらしく “仲が良くて羨ましいです” と仰っていました

お友達感覚の中にもキッチリと一線を引き 、気品溢れる素敵な女性です


そしてお食事後、ち~ちゃんと話が弾み過ぎて気付けば1時間が過ぎていましたが 時計 デコメ絵文字、一向にお会計の気配はなし  ・・・ こちらから切り出す迄、いつまででもいていいですよというコトのようです

吉兆や吉泉のように “お帰りのお車をご準備いたしましょうか” という急き立てる様子は全くありません


何から何迄、格調の中にも京の町屋らしいホッコリ感のあるおもてなしです


早速女将さんに次回の予約を願いし、吉兆、吉泉に続いてなかむらでも、四季を通してホッコリとしたおもてなしを堪能させていただくこととしました にひひ

早速今回は “なかむら四季の会 Ⅰ” ということになります


女将さん、不束な私たちですが、どうぞよろしくお願いいたします



なかむらを後にした私たちは徒歩10分、鴨川沿いにあるサロンドロワイヤル京都へ向かいました  



サロンドロワイヤル ビックリ デコメ絵文字

サロンドロワイヤル (2)

縦長い京都らしい佇まい ・・・ こちらは川床で、日本人仕様のチョコレートを提案してくれる京都らしいショコラティエです チョコレート デコメ絵文字


川床 川 デコメ絵文字

サロンドロワイヤル川床1 (2)


しかし5月の日差しが怖い私たちは木陰のある川床へ 木 デコメ絵文字

サロンドロワイヤル川床2 (2)


オーダーはP.D.G チョコレートケーキ デコメ絵文字

ち~ちゃん2 (2)

これ↓

PDG (2)

流石は日本人仕様のチョコレート  ・・・ ビターなコクの中にもアプリコットとのマリアージュがス ~~~ ッとカラダに溶けていきます 水滴 デコメ絵文字

幾つでもいただけそうな 、日本人好みの大好きなチョコレトケーキ

こういう自然の中のしっとりとした時間、大切にしたいです



04 | 2016/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR