みどりさん “パリ祭”

こんにちは キラキラ の画像


先日、ジーニーズ東京で行われたシャンソン歌手 三浦みどりさんの “パリ祭” へお伺いして来ました


“ミドリーヌ” こと、みどりさんは東京浅草ご出身のシャンソン歌手 カラオケ


岡村優氏、広瀬敏郎氏に師事 ビックリマーク

2007年、全日本カンツォーネ・コンクールにで特別歌唱賞を受賞

その後内幸町ホール、スタジオウーでソロコンサートを主催 カラオケ

2010年5月から先月のクローズまで、あの銀座マキシム・ド・パリで定期Dinner Showを主催 ビックリマーク デコメ絵文字

そして今年7月から新たに、ジーニーズ東京で定期Dinner Showを主催 !! デコメ絵文字


現在コンサートやショー以外にも、各地でシャンソン教室を主宰、CD制作や CD デコメ絵文字 作詞・作曲など ピアノ デコメ絵文字 、多忙な日々を送るミドリーヌさんです ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字


実は私がみどりさんの歌声に魅かれた切掛けは


初めてみどりさんの歌声を聴いた時、2年半前に亡くなった父の顔が突然に浮かび、まるで父と会話をしているような錯覚になったのです 感動泣き

そして後から分かったコトですが、みどりさんの最愛のお父様も、同じ2年半前の同じ3月に他界なさったのだそうです おぉ!

この偶然は、父がきっとみどりさんの歌声と共に、私に会いに来てくれているのだと思い、父に会いに 、みどりさんの歌声を聴くようになったのです 聴く デコメ絵文字  ・・・ アッ、私は霊感など、全く皆無の人間です


今までシャンソンが哀愁を唄う叙情的な音楽だとは知っていたのですが 、父の面影が重なったと言うこともあり、これ程までストレートに感情に響いてくるとは、正直、驚いています 恋の矢


きっとみどりさんの透き通った余りに美しい歌声が、ワタシの喜怒哀楽を揺さぶってくれるのでしょう ハート+くるくる の画像 ・・・ それはまるで楽器のような、何とも言えず美しい音色です キラキラバイオリン デコメ絵文字キラキラ 


ここでその歌声をご披露できないのがとても残念ですが  ・・・


ジーニーズ東京 スプーン&フォーク デコメ絵文字

ジーニーズ東京1 (2)

ミッドタウンの一番六本木寄りにあります ビル デコメ絵文字


レセプション バラ

ジーニーズ東京2 (2)

オープンな店内です ゴールドキラキラ デコメ絵文字


ミドリーヌこと、みどりさん カラオケ

みどりさん1 (2)
みどりさん2 (2)

名曲 “ひまわり” では会場全体が哀愁に包まれます ひまわり デコメ絵文字

そしてみどりさんが亡きお父様に捧げられた自作 “ほおずき市” もご披露 うちわ デコメ絵文字

瞼に父の顔が浮かび、涙が止まりませんでした  ・・・ ワタシかなりヤバイ  


マネージャーでお嬢様のともみちゃんとデュオ カラオケカラオケ

みどりさん、ともみちゃん1 (2)

流石 、お二人のハモリは絶妙な音色です 8分音符とト音記号 デコメ絵文字


みどりさんご挨拶 ブーケ デコメ絵文字

みどりさん3 (2)

天使の歌声とは裏腹に、ハッとするようなユーモアー満載のトークです スージーズー ブーフ (笑) デコメ絵文字


そしてコンサート後はジーニーズのディナータイム スプーン&フォーク デコメ絵文字


こちらはマキシム・ド・パリ4代目総料理長 伊藤正顕シェフ作のメニューです フォーク・スプーン デコメ絵文字


前菜

野菜のテリーヌ

野菜のテリーヌ (2)


スープ

ビシソワーズ

ビシッソッワーズ (2)

とても濃厚なスープ コーンスープ デコメ絵文字 ・・・ メインにしてもおかしくない位、何処からどういただいてもザ・ジャガイモです じゃがいも デコメ絵文字


メイン   

牛筋の煮込み

牛筋の煮込み (2)


デセール

ホワイトチョコレートのパンナコッタ

ホワイトチョコレートのパンナコッタ (2)


カフェ

コーヒー

コーヒー (2)


素敵な音楽と素敵なフレンチ !! デコメ絵文字 ・・・ やはり音楽と料理は切り離せませんよね 顔


みどりさん ラブラブ、ともみちゃん ラブラブ

みどりさん、ともみちゃん (2)

実はこの日は仕事帰りにお邪魔し、疲れ切った顔にドロドロメイク 叫び ・・・ ハァ、美人母娘とお写真を撮るには余りにも無謀な挑戦でした

秋開催のみどりさんのソロコンサートへは、少しだけ綺麗にしてお伺いいたしますね


みどりさん、ともみちゃん、素敵な時間をどうもありがとうございます



一人そのやま Ⅰ

こんにちは キラキラ の画像


先日、一人で、真希絵さんのお店 “そのやま” へ行って来ました


【そのやま】  とは、今年3月3日、料理研究家 園山真希絵さんがオープンした完全紹介制の和食店 割り箸


真希絵さんと言えばやはり “ココロとカラダに優しい料理 ・・・ “そのやま” はそのオリジナルメニューが楽しめる和食店です ビックリ デコメ絵文字



それでは “ココロとカラダに優しい料理” 、そして楽しくてホッコリするメニューをご紹介させていただきたいと思います


そのやま 家 デコメ絵文字

そのやま1 (2)

完全紹介制のために看板はなく、ひっそりとした小さな間口です どこでもドア デコメ絵文字


この日はカウンター席希望 机と椅子のデコメ絵文字

カウンター1 (2)

そのやまは “東京のお家ご飯 ごはん・・・ カウンターで真希絵さんやスタッフの方々とお喋りしながら、ゆっくりとご飯をいただいててみたかったのです


目の前にずら ~~~ っと並べられた全国の銘酒 お酒 デコメ絵文字 お酒 デコメ絵文字

カウンター2 (2)

ドレをいただこうかしら ニコニコ


そのやまからのプレゼント プレゼント デコメ絵文字

巻希絵さんからのプレゼント (2)

真希絵さんのメッセージ付き メール デコメ絵文字 ・・・ こう言う心配りが嬉しいのですよね 感動泣き


巻希絵さん エプロン デコメ絵文字

巻希絵さん (2)

並ぶと真希絵さんお顔が小っちゃい おぉ! ・・・ 早速小顔エステに通わなきゃ エステ デコメ絵文字


一品目

ジャバラ、林檎、胡瓜のジュース
トンガリコーンのソフトクリーム


P1010191 (2)

こちらはそのやまの定番メニュー ベル デコメ絵文字

先ずは柑橘系のジャバラで “邪気を払い 厄 デコメ絵文字・・・ 流石は出雲大社のお膝元発ですね

とぉっても飲み易いジュース ジュース デコメ絵文字  ・・・ 甘さ程々で、飲むと健康へ手が届きそうなパワージュースです

それにしても何て可愛いアレンジ かわいい 


二品目

“冷やし中華はじめました”
切干大根冷やし中華風


P1010194 (2)

こちらは全く冷やし中華の味わい 冷やし中華 デコメ絵文字   ・・・ でも食感は全く切干大根です 大根 デコメ絵文字

この食感大好きです ラブラブ


三品目

冬瓜入り豆乳ババロア

P1010196 (2)

ん ~~~~~、何て滑らか 豆腐 デコメ絵文字 ~~~ ・・・ 冬瓜の食感が際立ちます きゅうり デコメ絵文字


四品目

冬瓜ミネストローネ

P1010198 (2)

同じ冬瓜でも、温冷や合わせるもので風味は全く変わって来ますね オニオンスープ デコメ絵文字 ~ ・・・ でも変わらないモノは、愛情 ラブラブ


五品目

鶏モモ肉に自家製桃ソースで “モモの桃和え”、大葉のポテトサラダ、スイカとサキイカで “イカイカ”、白トウモロコシの白和え、西京味噌と豆腐の白玉団子に茄子のピュー乗せで “お団子茄子”、愛を込めて “トマトのはんぺん”

P1010203 (2)

白で統一されこちらのプレートは、味も食感も風味も、全く別物の集合体です !!!! デコメ絵文字

甘 ~ い桃ソース 桃・果物・ピンク・ぷりぷり デコメ絵文字、大好きなポテトサラダ じゃがいも デコメ絵文字、イカの食感 イカ スルメ デコメ絵文字、プチプチトウモロコシの白和え とうもろこし デコメ絵文字、モッチリお団子 だんご デコメ絵文字、病み付きトマトはんぺん トマト ・・・ ドレもコレも、愛情溢れるお家の味がギッシリと込められています ハート の画像 


六品目

豆腐ハンバーグ 大根おろしに塩麹レモンを効かせて

P1010207 (2)

豆腐ハンバーグは言わずと知れたですが ハンバーグ デコメ絵文字、こちらの塩麹レモンは絶品  ・・・ 真希絵さんは間違えなく、塩麹使いの第一人者ですね

そして母なる家庭料理の原点 キラキラ ・・・ 世のママたちが見習うべき女性です ぴかぴか(新しい)


七品目

生麩と丸麩と庄内麩の島根和牛のすき焼き

P1010210 (2)

生麩と丸麩と庄内麩は一見同じようですが 目、実は食感が明らかに違うのです

そしてこちら、異なる三種類のモチモチ食感と愛する島根和牛とが美味しく絡み合い 鍋 デコメ絵文字 、島根県人のワタシはお麩よりヘロヘロ だらー デコメ絵文字 ・・・ も ~~~、幸せ笑いが止まりません スージーズー ブーフ (笑) デコメ絵文字


八品目

“久美コーンチャーハン”
“豚ガリコーンハンバーグ”


P1010215 (2)
P1010218 (2)


実はこの日の朝、TVである俳優さんが作るチャーハンを見て “ランチはチャーハン 炒飯 デコメ絵文字 と決めていたのですが、ランチを摂る時間がなくて諦めていたところにコレ おぉ! ・・・ 何と言う偶然 叫び ・・・ やはりそのやまには縁結びの神様が宿っているのかも知れませんね 神社 デコメ絵文字

こちらの “久美コーンチャーハン” はコーンと葱が決め手の完ぺきワタシ好みの味 顔 ・・・ やはりそのやまは、出雲大社の大神様がお導きくださった東京のお家ご飯です  ごはん


十品目

かぼちゃ餡の中にズッキーに入って “赤ずきんちゃんの一期一会”、レモン風味の “カエルショコラ”、島根のマスカット

P1010224 (2)

“カエルショコラ 食事 デコメ絵文字 には “またココへ帰って来てください とメッセージが込められいるのだそうです メール デコメ絵文字

“赤ずきんちゃんの一期一会 赤ずきんちゃん デコメ絵文字は、そのアイディアに拍手


ライ麦パンの耳のオリーブオイル焼き

P1010226 (2)

こちらは子供の頃、母が作ってくれた懐かしいパンの耳揚げ ヘルシーバージョン 食べ物だよ。パンだよ。食パン の画像 ・・・ そのやまは何処までも、東京のお家ご飯です ごはん


島根県産 辛皮番茶

P1540475 (2)

こちらは島根に古くから伝わるカラダにとても良いとされている希少な番茶です 緑茶 デコメ絵文字


店主である真希絵さんからのメッセージ  本

P1540476 (2)



今回のそのやま初一人訪問は、カウンター越し 机と椅子のデコメ絵文字、真希絵さんや店長、副店長、料理長と始終楽しいお喋りが絶えないご飯タイムでした パタパタ の画像 ・・・ 何とも幸せで贅沢 しあわせ~


そしてそのやまは都内でも多くの著名人が結ばれていることで知られており “縁結びの館 ハートほのぼの の画像とも言われているのです ☆合格祈願☆ デコメ絵文字 ・・・ 出雲大社の大神様が真希絵さんと一緒にいらっしゃっているのではないのかしら 神社 デコメ絵文字


この日私も、大好きなあのキャンティの社長さん ごはん デコメ絵文字、茨城県からお見えになっていた納豆会社の社長さん 納豆 デコメ絵文字 をご紹介していただきました  !! デコメ絵文字 ・・・ やはりそのまやには出雲大社の大神様がいらっしゃるのだわ 神社 デコメ絵文字



食に真摯に、カラダとココロに素直に向き合う “そのやま” のお料理の数々 !!!! デコメ絵文字 ・・・ “ 「食」  は人を良くすると書きます、辛い思いをした方も 「辛」  に一本足せば 「幸」 になるので、これからも、そんな幸せごはんを作り続けようと思います”  と仰る店主 真希絵さんの真っ直ぐな想いが直球で伝わって来ます 野球 デコメ絵文字ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字


そして余りに楽し過ぎるプレゼンテーション

こんなに楽しくワクワクしながら食事出来るお店はココだけ るんるん のデコメ絵文字


“そのやま” は、真希絵さんの “渾身 がいただける素晴らしいお店です ベル デコメ絵文字


やはりココは“東京のお家ご飯 ごはん


ココロを、カラダを、自分を良くするためにまた直ぐにでも帰りたくなる “そのやま


実は誰もが、こんなお店を探しているのかもしれませんね



イケメンシェフランチ ~ フロリレージュ

こんにちは キラキラ の画像


先日、大学の自慢の後輩 睦美ちゃんと “イケメンシェフランチ” 第一弾 新生フロリレージュへ行って来ました


【フロリレージュ】 とは、2009年、川手寛康シェフがオープンしたフレンチレストランで、都内で予約の取れない人気レストランの一つだったのが、2015年、移転リニューアルしてからは更に予約困難となった今最も人気のレストラン フォーク・スプーン デコメ絵文字


川手寛康シェフは、1978年生まれ、洋食のシェフであった父の影響を受け、迷わず料理人の道へ進み “オオハラ エ シイアイイー” “ル ブルギニオン” を経て渡仏し、星付き名店で修業

帰国後 “カンテサンス” のスーシェフとして日本初のミシュラン三ツ星を獲得 星星星

2009年、独立し “フロリレージュ” をオープン クラッカー

2015年、移転リニューアルした “新生フロリレージュ” で新たなステージへと進化 矢印 デコメ絵文字


新生フロリレージュのランチメニューは一皿ごとに川手シェフのメッセージを色濃く表現した8品が登場 フォーク・スプーン デコメ絵文字 ・・・ それは心の奥底に眠るイマジネーションを刺激するものばかり 恋の矢

フレンチでありながら日本の風土に想いを馳せ 、シェフの熱い感性でクリエートされた一皿一皿は、正に、眠っていた記憶や感動を呼び起こす新しいスタイルのフレンチ ぴかぴか(新しい)フォーク・スプーン デコメ絵文字ぴかぴか(新しい)



それでは川手寛康シェフの世界をご紹介させていただきたいと思います


エントランス ドア

エントランス (2)

青山3丁目交差点を原宿の方へ進むとあります

こちらの重厚なスチール製ドアは片手では開けられない位重い


レセプション ランプ デコメ絵文字

レセプション (2)

オープン間もないとあり、胡蝶蘭が所々に


ウエイティング 椅子 デコメ絵文字

ウイティング (2)

大きなドライフラワーアレンジがシンボル的存在ですね 花束 デコメ絵文字


睦美ちゃん おとめ座

睦美ちゃん (2)

私たちが準備していただいたお席は、カウンター席のど真ん中 机と椅子のデコメ絵文字


そしてこちらからイケメン川手シェフがよく見えます 目

P1010244 (2)
P1010246 (2)

劇場型オープンキッチンは、最近のフレンチのスタイルです ビックリマーク デコメ絵文字

今やシェフはスターであり 星だよ。3つ の画像、作品が出来上がるまでのプロセスはショーであり 、キッチンは劇場 ベル デコメ絵文字 (シェフはダイニングへ姿を見せない昔ながらのスタイルはもう古い )

私は断然、シェフの顔の見えるオープンキチンが好き  ・・・ シェフがイケメンであれば尚更 にひひ

マア、殿方にはご理解いただけないかもしれませんが


カトラリー ナイフとフォーク

P1000118 (2)

とっても軽くて口に入れ易い

そしてこのカトラリー置きは超薄型で薄焼き煎餅のよう おせんべい デコメ絵文字 ・・・ 重いカトラリーを置けば忽ち壊れてしまう 爆弾 デコメ絵文字


投影 枝豆

P1010231 (2)

これ↓

P1010233 (2)

左のバターは黒ビールバター ビール デコメ絵文字 ・・・ まるで夏のお風呂上りにビールと枝豆をいただいているよう お風呂 デコメ絵文字  ~~~ コレは正に、日本の夏の風物詩が投影されていますね 風鈴 デコメ絵文字


リフレッシュ 鰹

P1010239 (2)


液体窒素で凍らせたトマトのソース掛けて トマト ・・・

P1010240 (2)

これ↓

P1010241 (2)

フレッシュな鰹 !ハート☆、フレッシュなトマト! 、液体窒素で凍らせたトマトのソース !ハート☆ ・・・ この爽やかなプレゼンテーションをリフレッシュと言わず何と表現するのでしょう キラキラ


ヘテロ 牡蠣

P1010253 (2)

これ↓

P1010256 (2)

牡蠣のグニュッとした食感 カキ デコメ絵文字 と海藻をサッと揚げたカリカリ食感 no titleの画像(プリ画像) のヘテロが合体すれば 合格、も ~ も ~ 口の中は海の中 ☆うみ☆ デコメ絵文字 ・・・ あ ~、ハイブリッドな夏ですね ハワイ デコメ絵文字 ~~~


牡蠣のスープ

P1010258 (2)

こちらは中程で飲んでくださいととのこと  ・・・ まるで濃厚クラムチャウダーです コーンスープ デコメ絵文字


パン 

P1010247 (2)

ヤシの実の容器に入れられたパンは冷めないように白布が被せられています 雲 デコメ絵文字 ・・・ 他のフレンチレストランでは考えられない

これ↓

P1010251 (2)

パンは真っ白い、まるで酒饅頭のよう 大福 デコメ絵文字 ・・・ やはり他のフレンチレストランでは考えられない


パン

P1010266 (2)

こちらの酸味の効いたカンパーニュはメインに合わせたパンです 食べ物だよ。パンだよ。フランスパン のデコメ絵文字


単色 甘鯛

P1010263 (2)

甘鯛の鱗焼き、大好きです 鯛 デコメ絵文字

マシュマロのようなフワッフワな甘鯛の身 マシュマロ デコメ絵文字 とお煎餅のようなカリッカリな鱗 おせんべい デコメ絵文字 との対局な食感が、鱗好きには溜まりません  ~~~

鱗焼きは和でも洋でも幾つもいただいて来ましたが、コレはかなりの絶品です

そして白で統一  ・・・ 見た目にもとてもエレガントです ダイヤ デコメ絵文字


分かち合う 塊肉

P1010259 (2)

熊本県産 赤牛を藁で焼いて睦美ちゃんと分かち合う チキン デコメ絵文字 ・・・ こうした食材とコンセプトのご紹介も魅力的 ラブラブ 


先ずは野菜だけが乗せられたここちらのお皿 セロリ デコメ絵文字

P1010267 (2)


焼きあがった赤牛が詰められた密閉容器 ステーキ

P1010271 (2)

蓋を開けた瞬間、スモーキーな香りが顔中に漂います 煙 デコメ絵文字 ・・・ コレは食べる直前まで、香りが逃げないための演出なのです ビックリ デコメ絵文字

これ↓

P1010272 (2)

自分で盛り付けて フォーク・スプーン デコメ絵文字 ・・・

噛めば噛む程にスモーキーな香りが口の中に充満 煙 デコメ絵文字 ・・・ スモーク好きな私にはホント、溜まりません  ~~~

“分かち合う” とは一つの命を何人かでいただくということ

命に、分かち合える睦美ちゃんとのご縁に、心から感謝です


こちらはシェフからのプレゼント ニコニコ

P1010277 (2)

パイナップルの下は、見た目区別困難なプルンプルンな白いデザートですがマシュマロ デコメ絵文字 ・・・ 濃厚なフロマージュブラン ! と甘くてクリーミーなブランマンジェ !ハート☆ です 顔

特にこのブランマンジェは、今までいただいたブランマンジェの中でもダントツ  ・・・ 余りに美味し過ぎる幸せの白です しあわせ~


再生 ミルク

P1010284 (2)

こちらは超熱々の南部鉄器、そこへフワフワのフロマージュを盛りつけるという強行パフォーマンス  ・・・ 東北の再生を願い 、こちらは岩手県の牧場で作られたフロマージュなのだそうです 牛乳 デコメ絵文字

何てコク深く、滋味深い一品なのでしょう


素朴 白いんげん豆

P1010282 (2)

こちらはいんげん豆の風味をしっかりと残したまろやかでクリーミーなアイスクリーム 豆 デコメ絵文字 ・・・ 豆と言う素朴な食材が、アイスクリームによって見事に表現されています ソフトクリーム デコメ絵文字

これ↓

P1010286 (2)

そしてこの温かい出来立てフロマージュと冷たいアイスクリームを一緒にいただくことで、高級感がグ ~~~ ンとアップ アゲァゲ↑↑ デコメ絵文字

ホテルデザート で、温かいフォンダンショコラとアイスクリームがセットで出されるように、温冷はデザートの基本なのですよね


最後に

P1010294 (2)

こちらは佐藤錦よりも佐藤錦な佐藤錦 実写チェリー デコメ絵文字 ・・・ フロリレージュの変わらぬ定番です ベル デコメ絵文字


お茶 ポット・白・湯気 デコメ絵文字

P1010289 (2)

私たちはこの日の和食材に敬意を表し、日本産 ウーロン茶をチョイスしました


P1010293 (2)

これ↓

P1010298 (2)

こちらの方はお茶処 静岡県ご出身で、お茶にとてもお詳しいスタッフさんです かかし デコメ絵文字

川手シェフのフレンチは日本のお茶との相性がピッタリ  ・・・ 日本に根付き、日本人が喜ぶ日本人のためのフレンチなのです



今回もフロリレージュ劇場で、川手シェフの素晴らしいパフォーマンスを、目と舌で、しっかりと堪能させていただきました


実にお見事でした


そして最近睦美ちゃんとお会いすると家族と一緒にいる錯覚になるワタシですが ハートほのぼの の画像、この日も飾らず、あるがままの自然体で話が弾み ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字、何だかココロもカラダもスッキリ ダイヤ デコメ絵文字 ・・・ やはり睦美ちゃんは、私の自慢の後輩です


主役の川手シェフ コック デコメ絵文字、睦美ちゃん おとめ座

川手シェフ、睦美ちゃん (2)

素晴らしい時間をどうもありがとうございます



秋は “イケメンシェフランチ” 第二弾です フォーク・スプーン デコメ絵文字



06 | 2015/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR