'11 1月のAMY'Sスタイル

こんにちは


今年も毎月、井上絵美先生がご提案なさる手軽で ニコニコ、簡単で にひひ、お洒落な ラブラブ! AMY'Sスタイルをご紹介していきたいと思います


今年第一回目のAMY'Sスタイルは、何と ビックリマーク エスニック家庭料理です ナイフとフォーク

初っ端からエスニック料理とは ビックリマーク ・・・ 一体どんなエミーズ風エスニック家庭料理をご提案していただけるのか !? ・・・ とても楽しみです


それでは1月のAMY'Sスタイルをご紹介させていただきたいと思います



~1月のAMY'Sスタイル~



P1020677.jpg

P1020688.jpg


オードブル
豆もやしと小松菜のシャキシャキ炒め

P1020682.jpg

プロの野菜炒めに仕上げるコツは  ・・・

油は多目 アップ
火加減は強目 メラメラ
時間は短目 時計

この3がポイントです


メイン
シンガポールチキンライス

P1020679.jpg

ライスは黒米を加えます ビックリマーク

ライスの上に乗せるチキンは胸肉ではなく、もも肉を使います


チリソース ねぎソース

P1020678.jpg

チリソースはケチャップ、砂糖、米酢、ニンニクの擦り下ろし、唐辛子のみじん切りを混ぜ合わせるだけです ビックリマーク

ねぎソースは鶏の出し汁、醤油、生姜の擦り下ろし、ニンニクの擦り下ろし、長ネギのみじん切りを混ぜ合わせるだけです ビックリマーク


胡瓜のスープ

P1020680.jpg


デザート
生姜のフルフルプリン

P1020685.jpg

卵白、砂糖、牛乳、生姜汁を混ぜ合わせ、漉してから蒸して出来上がりです ビックリマーク ・・・ こんなに簡単なのに ウインク、最高に美味し  ~~~


ワイン

P1020687.jpg

こちらはソービニオン100%のインドワインです

1999年のまだ新しいワインですが、アジアの三ツ星レストラン  のワインリストにも ワイン 揚げられています。

エスニックのスパイシーな料理に合います



如何でしょうか はてなマーク ・・・ 1月のAMY'Sスタイルを感じていただけましたでしょうか !?


P1020675.jpg 




こちらはクラスメイトのsoniaからいただいきましたsoniaさん手作り柚子ジャムです オレンジ

P1020772.jpg

soniaさんのお宅は柚子の木を持っていらっしゃるそうで、これは正に自家製です ベル

私はこの柚子ジャムと擦り下ろし生姜を合わせ 合格、温かい牛乳を 牛乳 注いで毎朝飲んでいま ~ す

ハッピーオーラがギュッと凝縮された  何とも幸せ溢れる甘 ~~~ いホットドリンクです しあわせ~ (実際は甘さ控え目ですが)

soniaさん、幸せのお裾分けをいつもありがとうございます


今年も毎月、張り切ってAMY'Sへ通うつもりです

絵美先生、スタッフの先生方、macaronさん、soniaさん、クラスメイトの皆さま、どうぞよろしくお願いいたします



ミシュラン一つ星レストラン ★ フロリレージュ Ⅰ

こんにちは


先日、十六回目のベジフルミシュランへ行って来ました


ベジフルミシュランパートナーは当然、野菜ソムリエとしての知識は勿論、多彩な専門知識を持つ才女 ベジフルビューティーアドバイザー同期のtakaccoさんです

takaccoさん、今年もどうぞよろしくお願いします


今回、今年第1回目のベジフルミシュランは、takaccoさんがフロリレージュで私のバースデーディナーをセッティングしてくれました ベル


フロリレージュの川手寛康シェフは、ミシュラン東京で三年連続  三ツ星獲得  という快挙を遂げているあの岸田周三シェフ率いるカンテサンスの元スーシェフ ナイフとフォーク

川手シェフは一昨年、カンテサンスを離れてフロリレージューをオープン クラッカー

そして昨年、ミシュラン東京で早速一ツ星を獲得する  という業界ではかなり注目されている若手実力派シェフです ビックリマーク


私は一昨年、昨年とバースデーディナーをカンテサンスでいただき ケーキ ・・・ 今年のバースデーディナーをフロリレージュでいただけるということに、深い縁を感じております しあわせ~



それでは、川手寛康シェフ率いるフロリレージュのバースデーディナーをご紹介させていただきたいと思います


ダイニング ナイフとフォーク

P1020707.jpg 

店内は茶・黒・白を基調としてアレンジされており、そこへ何百というワイングラスが置かれ ワイン ・・・ 大人の空間を更にアップしています アップ


位置皿

P1020704.jpg

モダンな中に和風の青磁皿がポツンと置かれることで、自分の位置を主張しています ベル


“カンパ~イ”
P1020716.jpg 
takaccoさんありがとうございます  顔
 

フロリレージュは一人ひとりの状態に応じてメニューを展開して行くため、予めのメニューというものは準備されていません

そのために今回のメニュータイトルは私が書いたものです メモ ・・・ 悪しからず  ・・・


グーテアミューズ一品目

じゃがいものにょっき仕立て 黒トリュフ掛け

P1020722.jpg 

一瞬ウインナーにひじきが掛かっているの はてなマーク と思ってしまいましたが、そうではありません  ・・・・

兎に角もう ~~~ 例えようのない美味 ・・・

強いて例えれば、マッシュドポテトをニョッキに混ぜて軽く揚げたような感じですが
初っ端から ~言葉に出来ない~ 美味しさです


グーテアミューズ二品目

温かいグリーンオリーブのスフレ キャビア添え

P1020724.jpg 

一瞬和菓子かな はてなマーク と思ってしまいましたが、やはりそうではありません  ・・・

オリーブの香りが口の中にフワ ~~~ っと広がり  ・・・
何か面白いものを見た訳ではありまあせんが、思わず笑いが止まらなくなります


アントレ

かぶのババロア 白子のブリュレ
小かぶ キャビア 黒松の甘煮添え
 

P1020725.jpg 

このホワイトババロア、食べるまでは何なのか全く分かりません !? ・・・

でも一口食べた途端、かぶの香りが漂ってきます  
かぶってこんなに香りの高い冬野菜だったんですね 顔 ~~
白子とかぶの組み合わせで、冬の幸せを身体の芯から感じます


パン

バゲット

P1020727.jpg 

何てスタイリッシュなフォルムなんでしょう キラキラ


フォアグラ料理

フォアグラのロースト 黒トリュフ じゃがいもを敷いて

P1020731.jpg 

正直、今までいただいたフォアグラの中では最高です ベル

子豚のお尻のような弾力があって柔らかい食感 ブタ

そして五感が “幸せ ラブラブ ~~~ ” と悲鳴を上げてしまう味わい  

フォアグラとトリュフの風味が口の中で解け合った瞬間 合格、フ ~~ ッと意識を失いそうになってしまいます ショック! ・・・
私たちはすっかり川手シェフのスペシェリテにメロメロです


ポワソン 

鰤のロースト 大根のクレームと大根の葉の泡
金柑のジュレ添え

P1020734.jpg 

やはり食べるまでは何のポワソンなのか、全く分かりません !? ・・・ 

イヤ ~~~ 食べても言われる迄、何なのかは分かりません  ・・・

この油の乗り ビックリマーク 歯応え ビックリマーク ・・・ どう考えてもお肉としか思えません  ・・・
本当に、食材が生き生きしています 


ヴィヤンド一品目

蝦夷鹿のロースト (ロース フィレ バラ) 根菜類添え

P1020737.jpg 

この美しく艶やかな赤身 宝石赤

高温と低温を使い分け、絶妙な火入れをしたふっくら柔らかな蝦夷鹿です ビックリマーク


ロース、フィレ、バラと、其々に食感の異なる肉質が堪能出来ます ・・・ ん ~~~ 何て贅沢



ヴィヤンド二品目

蝦夷鹿の赤ワイン煮 (肩 もも)

P1020738.jpg 

こんどは蝦夷鹿の肩、ももを使った煮込み料理です ビックリマーク

形がなくなる迄時間を掛けて煮込み、旨みをギュッと凝縮させた蝦夷鹿の結晶です 合格
これは時間を掛けてゆっくりと味わいたい一品です


カトラリー

P1020728.jpg 

このスリムで細長いカトラリーの形が ナイフとフォーク、料理が口の周りに当たることなく、口の中へス ~ ッと持って行けます おぉ!

何て優しい心配りなんでしょう


フルーツ

みかん丸ごとソルベ

P1020740.jpg 

みかんの皮も種も丸ごといただけます オレンジ

とってもヘルシー


メインデセール

青山の土

P1020743.jpg 

こちらは、私が大好きなバローナ社の70%カカオを使用したチョコレートソボロです チョコレート

やはりバローナの70%カカオは甘味、苦味、酸味のバランスが世界1ですね

無駄は一切ない  これぞ、ザ・チョコレートです ベル


ここでマネージャーから、クエッションがありました ビックリマーク

この青山の土の下に隠れているものは何でしょう !?
 






正解は ビックリマーク

P1020745.jpg 

黒トリュフです !!

トリュフとチョコの組み合わせって最高に美味しい ~~~ 大人の味です キスマーク

バースデープレート

P1020749.jpg 

川手シェフが書いてくださったバースデープレートです ビックリマーク
年甲斐もなく ・・ ・素直に嬉しい ~~


プティフール

巨峰の飴細工

P1020760.jpg 

これはナニ !? という位 ・・・ 懐かしくもあり、新しくもあり ・・・ 今迄に味わったことのない一粒です


お茶

アグレイアのアッサムティー

コーヒー


昨年カンテサンスでいただいたお紅茶が余りに美味しく、銘柄をお聞きしたところ “アグレイア” でした ビックリマーク

そしてフロリレージュもやはり、同じアグレイアのお紅茶です !!

これが本当に良いモノ ベル なのでしょうね ・・・




川手寛康シェフの作り出す料理はどれもこれも、“え ~~~ ナニ ~~~ この美味しさ” と大声で叫びたくなるような作品ばかりです ビックリマーク
今生きていて ・・・ そして五感でここまで喜びを感じられるなんて・・・


川手シェフは、過去と現代との料理の融合という、時間軸の融合 合格 ・・・ そんなレストランを目指したいと語っています

クラシックなフレンチや川手シェフの古巣であるカンテサンスの良さを忠実に受け継ぎつつ 、そこに日本人の繊細さと川手シェフの天才的発想を組み合わせた料理 ベル
フロリレージュは確実に、カンテサンスを越えた アップ と確信しました


“フロリレージュと” は “詩華集” ビックリマーク ・・・ 美しい華のような詩 本 ・・・ それは正に温かな人の心そのもの ラブラブ ・・・

川手シェフは今まで自分を支えて下さった多くの方、料理界を牽引してきた先人たちへ “尊敬” と “感謝” の念を込め、店名をこのフロリレージと名付けたそうです


また私も川手シェフへは、感動・感嘆・感激という域を遥かに超え、そこには “感謝” の気持ち以外、何もありません 感動泣き ・・・


私はお誕生日に、心の奥底から湧き上がる“感謝”の気持ちを感じられたこと ・・・ この場を与えてくださったtakaccoさんやフロリレージュの方々へ、深く感謝したいと思います しあわせ~

そしてここから始まる一年、この感謝の気持ちを大切に持ち続けて行きたいと思っております

こちらはtakaccoさんからいただいたバースデープレゼントです

P1020773.jpg 

ヴァンドームのピンクのイヤリングです ビックリマーク

takaccoさんが、昨年お揃いで買った24KARATSピンクラメのTシェツに合わせて選んでくれました

流石、家政学部服装学科デザイン専攻のtakaccoさん

センスいいですね  ~~~


フロリレージュエントランス  ドア

エントランス 
takaccoさん、今日は本当にありがとうございます 
 ず ~~~~ っと心に残る、素敵なバースデーディナーでした



次回、第十七回目のベジフルミシュランは、青山から六本木へ移転し、益々進化を遂げているミシュラン二つ星レストラン ピエールガニエールを ナイフとフォーク 予定しております。



そして私たちは、この青山のフロリレージュで、定期的に、ベジフルミシュラン “フロリレージュランチの会” を行うこととしました ベル

takaccoさんも私も職場が青山にあるため、フロリレージュでのランチの会には意見が一致  ・・・ マネージャーのSさんにお願いしてセッティングしていただきました

またそちらも、レポートして行きたいと思っております



My Birthday ~ 母からの贈り物

こんにちは 


先日の私のお誕生日に、母からエルメスのケリーバッグを二つもらいました


・・・ と言いましても新たに購入した訳ではなく、母が今迄使っていた古いものですが ・・・ 実は私がず ~~~ と前から狙っていたものです


そして今年の私のお誕生日、この二つのバッグは カバンカバン 母のクローゼットから私のクローゼットへと、お引っ越しして来ました !!


ようこそいらっしゃい ラブラブラブラブ ケリーちゃん

P1020614.jpg

こちらのお素材はクロコダイルポロサスです ビックリマーク
ポロサスは主に汽水域に生息することから、“ソルトウオータークロコダイル” とも呼ばれ、シンガポールなどの東南アジアやオーストラリアを原産地とするクロコダイルです カバン

クロコはやはり女性にとって、最高に贅を尽くした憧れですよね~~~
どんな時に使おうかしら !?



P1020633.jpg

こちらのお素材はオーストリッチです ビックリマーク
オーストリッチは主に南アフリカやオーストラリアを原産地とするダチョウのレザーです カバン

このクイルマーク (毛羽を抜いた跡の水玉のような模様) が可愛いですよね かわいい ~~~
母はお着物を着た時によくこのバッグを持っていましたが 、オーストリッチは和にしっくり馴染む優しい風合いをしていると思います

私は子供の時、母のオーストリッチのクイルを無理矢理引っこ抜いて遊び、酷く叱られたことがありますが・・・ でもこのオーストリッチは、勿論大切にしますよ  ・・・


母から娘に受け継がれていくって、本当に素敵なことですよね


私は母といつも喧嘩ばかりしていますが・・・ でも母の娘で良かったと・・・ 今回素直に思いました


母からもらったこの二つのバッグを、私はこの先一生、大切に、大切に使っていきたいと思っていますベルベル

そしてこれらのバッグを自然に使いこなせるような、そんな女性になれるよう、努力して行きたいと思います  




12 | 2011/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR