ミシュラン一つ星レストラン ☆ 芝とうふ屋うかい

こんにちは


先日、十三回目のベジフルミシュランへ行って来ました


ベジフルミシュランパートナーは、野菜ソムリエ・ベジフルビューティーアドザイザー同期のtakaccoさん


今回は芝にあります、ミシュラン東京2010一つ星の芝とうふ屋うかいです

芝とうふ屋うかいは東京タワーの  すぐ真下、まるで東京タワーのテーマパークの一つなの !? と思う程、東京タワーと隣接している料亭です。

しかし東京タワーに近いのはその距離だけではありません

2,000坪の敷地に日本の伝統建築の粋を集めた建物  ・・・
樹齢100年を超える木々が広がる静かな日本庭園  ・・・
芝とうふ屋うかいには、歴史の歳月に熟成された日本の和の心が溢れています

この和の美しさ溢れる景色が、東京タワーと共に 、古き東京の風景を現代へ伝えています ・・・ これは正に、日本が世界へ誇る “赤の世界遺産” です ベル


そしてここはあのうかい亭グループの1つ 、芝とうふ屋うかいです ビックリマーク

当然名物の豆腐にも、妥協を許さない様々な拘りが込められています

“武蔵野の大和田に名水あり” と故文書にも 本 記されている八王子大和田の地で、1,200mも掘り下げた井戸から汲み上げた水を使用 みずがめ座

豆腐の主役である大豆は、厳選された北海道大豆のみを使用し、丁寧に皮を抜いてじっくりと水に浸してから挽いています かわいい

にがりは海水を天日乾燥して作られる天然にがりのみを使用  晴れ



それでは東京タワーと美しい和の風景と共に、芝とうふ屋うかいのメニューを 割り箸 ご紹介させていただきたいと思います


何処から見ても巨大な東京タワーが望めます

P1010130.jpg


芝とうふ屋うかいの入り口からも ・・・

P1010078.jpg


エントランスへ続く石畳からも ・・・

P1010085.jpg P1010080.jpg


前庭はまるで江戸時代の廓のような佇まいです

P1010084.jpg


エントランス

P1010086.jpg


吹き抜けのウエイティングスペース

P1010125.jpg P1010087.jpg 


懐かしいお座敷

P1010088.jpg


芝とうふ屋うかいオリジナル大豆です

P1010126.jpg


芝とうふ屋うかいの蔵

P1010089.jpg


酒船

P1010121.jpg


一升瓶三千本が作られる酒樽

P1010118.jpg


私たちが予約をした部屋

P1010090.jpg

P1010097.jpg 

私はこの時鼻の捻挫をしており、かなりの激痛顔です


私たちのお料理は雪月花の雪 雪 です

P1010094.jpg


秋なすと ナス 貝柱のおかき揚げ

P1010100.jpg


あげ田楽

P1010102.jpg


鱧と松茸 キノコ

P1010103.jpg


旬の魚は中トロ・イサキ・平目です うお座

P1010105.jpg


甘草浸し・菊菜くるみ和え・はじけ栗 くり・銀杏

P1010108.jpg


名物豆水とうふ ビックリマーク

P1010112.jpg

こちらは外国人の方でも満腹になってしまうと言われる程のボリュームです ショック!


特選和牛炭火焼

P1010114.jpg

やはりうかい亭と言えばステーキは欠かせませんが、豆水とうふの後のお肉は少々応えます ガーン


鳥ごぼうご飯 ごはん・赤だし・香の物

P1010115.jpg


大好きなもも  

P1010116.jpg


お汁粉

P1010117.jpg



お腹もいっぱいになったところで、中庭のお散歩です

すすきを見ると、秋を感じますね もみじ ~

P1010123.jpg


P1010122.jpg

こちらで二品目のあげ田楽は作られ、出来立てが部屋まで運ばれて来ます 顔



目も 目 お腹も満腹です  ・・・ ご馳走さまです ニコニコ

P1010127.jpg



芝とうふ屋うかいは、海外からのお客様、ご家族で、職場で、友人と・・・どんなシチュエーションでも間違えなく楽しめる 、今や東京の観光ストッポと言っても過言ではありません !! ・・・ 都内でも予約の取れない料亭として知られている訳も納得です

芝とうふ屋うかいはとても素晴らしい日本の “赤の世界遺産” だと思います ベル



随分昔のことになりますが ・・・ 私は学生時代、このすぐ近くに住んでおりました

しかし学生時代には東京タワーへ昇ったことなど一度もなく ・・・ と言うより、東京タワーにはいつも背を向け 、恵比寿や代官山の方へ出掛けておりました
(古いものよりも新しいものへばかりに目が行っていたのかもしれません  ・・・)

それが大学を卒業して東京を離れた途端、東京タワーシックに掛かってしまい  ・・・


一番大切なものは案外、一番近くにあるのかもしれませんね

この界隈は私の第二の故郷のようなものです



次回、第十四回目のベジフルミシュランは、EXILEのリーダ HIROが  社長を務めるLDH経営の料亭 KIJIMAと、そのLDH直営店がズラリと並ぶLDHWorldを予定しております ビックリマーク

エグ友のみなさん 10142835409_s.gif、乞うご期待 クラッカー



~神々の国出雲からビューティーパワーを発信~

こんにちは


現在、日本野菜ソムリエ協会 ベジフルビューティーブロブは、全国にいるベジフルビューティーアドバイザーたちがリレーで記事を書いております メモ

9月28日更新記事は、私が担当しております


今回協会は、全国からの  ご当地をテーマとした記事を紹介して行きたいということでしたので ・・・ 私は ~神々の国出雲からビューティーパワーを発信 とさせていただきました ビックリマーク


私が住んでおります出雲は、全国でも有数のパワースポットであり ベル ・・・ 同時にパワーの源となる  食品の生産も盛んに行われております

その中から、パワーアップの  強い味方である “唐辛子” についてご紹介させていただいております



ご興味がおありの方はどうぞご覧くださいませ 

 

~神々の国出雲からビューティーパワーを発信~

また当ブロク左  下  にあります “リンク” の上から二番目 、“野菜と果物で美しく!byベジフルビューティ” からもお入りいただけます  




'10 9月のAMY’Sスタイル

こんにちは


7月は私が I LOVE EXEXILE FANTASY I LOVE EX  参戦のため ・・・

8月は絵美先生が夏休みでHawaii  へいらっしゃっていたため ・・・

二カ月お会い出来ず、今月久々に先生にお会い出来ることをとても楽しみにしておりました

絵美先生に、“二カ月間お会い出来なくてとっても寂しかったです  ~~” と思わず愛の告白をしてしまいました

やはり絵美先生のお顔をみるとホッとします  ・・・


今月はお教室へ入った瞬間先ず 目、唐辛子の赤が各テーブルの上に飾られているのが驚きでした おぉ!

・・・ そうなんです

今月の授業は以前から予告されていたラー油作りの日なのです ビックリマーク ・・・ と言いましても作るのは生徒ではなく、勿論講師の先生方ですが  ・・・


今全国的に大ブームを巻き起こしているラー油は クラッカー、コレステロールの発生を抑えるリノール酸とオレイン酸が多く含まれているため、生活習慣病が抑制され ダウン、更にはカプサイシンを含む唐辛子効果で代謝がアップされ アップ ・・・ 実にパワフルな調味料なのです

ラー油は単なる風味付け調味料ではなく 、健康のひとしずく  として考えたいありがた ~ い調味料だと思います


それではAMY'S発 、ラー油を使った9月のAMY’Sスタイルをご紹介させていただきたいと思います



~9月のAMY’Sスタイル~


P1010132.jpg
P1010133.jpg


オードブル
海老の冷たい洋風ラビオリ

P1010137.jpg

 こちらのラビオリはワンタンの皮を使います

 具は対局なの食感のものを使います ・・・ 今回は海老とレンコンです !!

ここで使う調味料は 葱油 です ビックリマーク

 干し貝柱を入れることで、葱油の味がグッとアップします アップ

 保存を利かせるため、しっかりと火を通します メラメラ

 豆腐には勿論、里芋やブロッコリーを蒸し、この葱油を掛けても食べても美味しいです


メイン
温かいスープラビオリ

P1010141.jpg

 こちらのラビオリは通常のラビオリの皮を使います

 ラビオリの皮を重ねる時は、上から空気を抜くように重ねます

ここで使う調味料は ラー油 です ビックリマーク

 長時間掛けて加熱した方が メラメラ ラー油の香りが出易くなりますが、最後にゴマ油を加える時は、荒熱を取ってから入れた方がゴマの香りが長く保たれます

 カリカリニンニクを加えます ・・・ これは桃屋のパクリバージョンです にひひ


ここでAMY'S初の試みです クラッカー ・・・ おまけとしてシラス入りラー油小丼が出て来ました

P1010143.jpg

これならば、今日すぐにでも出来ますよね


AM'Sのラー油は桃屋よりもペンギン食堂より、何処よりも美味しいラー油です ベル

P1010149.jpg

こちらは好評につき、葱油と共にブティックLA AMY'Sでも販売しています


デセール
クレーム・ダンジュ イチジクのソース

P1010144.jpg

 ココットにガーゼを敷いてクリームを流し込むことで、ガーゼが水分を吸収してしっかりとした仕上がりとなります

 ソースに赤ワインビネガーを入れると味が締まります


ワイン  

P1010147.jpg 

 ロワール地方のガメイという葡萄を使ったプティサンジョール ぶどう

 海老や豚肉と合います



如何でしょうか ・・・ 9月のAMY'Sスタイルを感じていただけましたでしょうか  !?



P1010135.jpg
P1010134.jpg 



08 | 2010/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR