杏林予防医学アカデミー中級講座

こんにちは キラキラ の画像


先日2日間、京都にある山田豊文先生主催 “杏林予防医学研究所アカデミー” の中級講座を受講して来ました


杏林予防医学研究所アカデミーのコンセプトは “細胞環境デザイン学” です ビックリ デコメ絵文字


1個の細胞は、それ自体が立派な生命体です。

1個の細胞の中では生命活動が完結しており、それが沢山集まることで、骨や筋肉、神経、血管、内臓など、それぞれが働きを全う出来るわけです。

それらの集合体である私たち自身は、それぞれの細胞が今のこの瞬間、何を必要としているのかを知ることは困難ですが、私たちを構成する1個1個の細胞自身は、それを分かっています。

だからこそ、私たちの心身の不調を未然に防いだり、不調を治癒したりできるのは “医師” ではなく “細胞” だけなのです。

とは言え、一方の私たちも、そんな細胞たちを思いやり、寄り添うことは可能です。

つまり栄養学的アプローチを中心としつつ、それ以外の様々なアプローチを総動員しながら、細胞にとって最適な環境を整えるためのサポートを行うことこそが “細胞環境デザイン学” の最も基本的なコンセプトなのです。




さて、近年の糖質制限ブームで、世の中では健康への影響を巡って賛否両論が激突しています ビックリマーク デコメ絵文字


実は私もご多分に漏れず “糖質制限” を謳う三つの講座を受講し、民間資格ではありますが一応資格を取得したのですが 免許証 デコメ絵文字 ・・・


白澤卓二先生のケトジェニックシニアアドバイザー !

南雲吉則先生の命の食事アドバイザー !ハート☆

溝口 徹先生のオーソモレキュラーニュートリションプロフェッショナル !


しかしコレらの講座の中で、やはり糖質制限への疑問は募るばかり ☆びっくりはてな☆ の画像☆びっくりはてな☆ の画像☆びっくりはてな☆ の画像 ・・・



そこで “糖質制限否定派” の見解に興味を持ち、辿り着いた先が山田豊文先生でした ベル デコメ絵文字


そして逆方向からのアプローチで 矢印 デコメ絵文字、真逆の見解の帳尻合わせをし、両方の矛盾をキッチリと理解した上で “バランスの良い糖質制限 を自分なりに解いていきたいと考えました !! デコメ絵文字


コレが “杏林予防医学研究所アカデミー” を受講することとなった切っ掛けです



先ずは今回の講座をサラッとご紹介させていただきたいと思います


杏林予防医学研究所アカデミー 学校 デコメ絵文字

杏林予防医学アカデミー中級講座1

夏の京都は桁違いに暑いです あつい☆パンダ デコメ絵文字


分厚いテキスト 本 デコメ絵文字

杏林予防医学アカデミー中級講座2

外も熱いですがテキストも分厚い おぉ! ・・・ しかし山田先生の想いはもっと熱いです 火 デコメ絵文字


1日目のランチ お弁当 デコメ絵文字

1日目ランチ

授業で教わった “玄米採食” の実践です


1日目の授業終了後に行われた懇親会 ビール デコメ絵文字

たまや

京都の町屋を改造した空間には京都の色がそのまま残っています 二階建 デコメ絵文字


山田豊文先生 病院 先生 デコメ絵文字

山田先生懇親会

身体のことを誰よりも知り 、そして誰よりも熱い想いを持った先生です


山田先生、精神科の古川暁子先生 おとめ座

山田先生、古川先生懇親藍


全国からアカデミーへ集まった高い志を持った先生方 !!!! デコメ絵文字

懇親会


2日目5:30下鴨集合で、早朝講座はウオーキング 歩く デコメ絵文字  と音楽セラピー ヘッドホン デコメ絵文字

早朝ウオーキング

早朝と言えど、京都はかなり蒸し暑い あつい☆パンダ デコメ絵文字 ・・・ 既に汗だくです 汗 デコメ絵文字


2日目のランチ おせち デコメ絵文字

2日目ランチ

こちらも、授業で教わった “玄米採食” のオーガニック精進料理です


2日間の授業終了後に行われた修了式 卒業証書 デコメ絵文字

山田先生修了式1

こちらのバックは杏林予防医学研究所アカデミーが勧める “まごはやさしい ハート デコメ絵文字

これ↓

山田先生修了式2

分厚いテキスト、先生の熱い思いを受け止めるには全く未熟な私です

その一番ネックになっているモノが今迄の概念  ・・・ 概念、知識をキッパリと捨てなければ、山田先生の授業には付いていけません

古典的な定説が如何に無意味か  ・・・ それはそれは目から鱗が落ち捲りの連続でした ガーン デコメ絵文字


2日間ご一緒していただいた先生方 !!!! デコメ絵文字

修了式

どうもありがとうございます 顔



さてさて、核心の “糖質制限” について  ・・・


先ず糖質制限の入り口部分では、糖質制限派も糖質制限否定派も理論は同じです

ただ切り口が違っているためにその前後が逆になっているだけなのです


例えば糖質制限派は “ご飯はNG 古着 NG デコメ絵文字、でも玄米はOK 文字 デコメ絵文字

一方糖質制限否定派は “玄米を食べよう 文字 デコメ絵文字、でも精製米はNG 古着 NG デコメ絵文字


・・・と言うように、つまり同じコトを言っているのですよね

勿論、スイーツやパスタやピッツア、ジャンクフードなどは、糖質制限派も糖質制限否定派も論外です 立入禁止 デコメ絵文字


更にもっと糖質制限を切り込んでいくと、糖質制限派と糖質制限否定派との違いは少し見えて来ます 目


その見解を糖質制限否定派側から、ごく簡単にまとめてみました ビックリ デコメ絵文字

(但し、ココで言う糖質とは “未精製で自然な形のモノ” です)


1. “糖質” はクリアーなエネルギーであり 、インスリン感受性を改善し 、日本人の90%は多糖類を分解する酵素遺伝子を持っている 

    逆に高脂肪食は糖尿病を誘発  矢印 デコメ絵文字 それを断ち切るのが “炭水化物


2. 人間は主となるエネルギーは “糖質” であるため、糖質制限でそのエネルギーを遮断してしまえば、当然エネルギー源は脂肪へとシフトし 、脂肪がエネルギーに変換され 、ダイエットは成功する

    しかし (がん、てんかんの場合を除いて) この糖質制限を継続すれば、循環器系へのリスクを高め、代謝異常を招くだけである  ・・・ 循環器のドクターが糖質制限を嫌う理由はココにあり


3. “糖質” は筋肉を強化する


4. “糖質制限 + アルコール 日本酒 デコメ絵文字は、必ず肝障害を招き、間違った糖質制限は命を縮めることになる


5. 白澤先生のご提案 ~ “ココナッツオイル” ・・・ 運動をセットにしなければ、動脈硬化を起こす


6. 溝口先生のご提案 ~ “鉄” ・・・過剰摂取は炎症を起こす

    ミネラルはビタミンと違い、不足も怖いが過剰も危険 爆弾 デコメ絵文字


7. 白澤先生、溝口先生のご提案 ~ “肉食 ステーキ ・・・ 骨粗鬆症の原因はカルシウム不足ではなく、動物性タンパクの摂り過ぎである


元氣の “氣” の中は “米” ・・・ この字が示す通り、米は氣を生み出す源である ぴかぴか(新しい)

私たちにとってこの “米” は容易に手放してならない大切な主食なのです ベル デコメ絵文字


糖質制限は短期間のダイエットや何らかの目的を持って行うのには良い手段だと思いますが 、ただブームに踊らされて始めるのには少々リスキーな手段だと思います


山田先生の授業の中で、ようやく糖質制限への疑問もクリアーになり “バランスの良い糖質制限” も見えて来そうです 顔



そして山田先生の “細胞環境デザイン学” 本来の提案は “糖質制限” ではなく “ファスティング” です ビックリ デコメ絵文字


“ファスティング” は、食べないコトで、お腹を空かした細胞が身体の中にある悪いモノを食べてくれます 無題 デコメ絵文字 ・・・ つまり “ファスティング” とは、メスを使わない手術なのです 自作 手術 デコメ絵文字


これは私たちの身体が、食べない時期があることを前提に作られているからなのです !! デコメ絵文字



今回、杏林予防医学研究所アカデミーの中級講座を受講し、糖質制限の是非とは別に、この “細胞環境デザイン学” を更に深く学んでいこうと思うようになり、秋には上級講座を受講予定です 学校 デコメ絵文字


“細胞環境デザイン学” は、古典的な定説とは真逆な理論も多くあるために測り兼ねる分野ですが、私自身初心に戻り、チャレンジャーになっていこうと思います 顔



お相撲の白鵬関 相撲 デコメ絵文字、大リーグの松井秀樹 野球 デコメ絵文字 、落合博満 野球 デコメ絵文字 、アントニオ猪木 プロレス デコメ絵文字  など、錚々たるトップアスリートたちが山田先生にプロ生命を委ねているように、政財界のドンと言われる方々が VIP デコメ絵文字  山田先生にその命を委ねているように、正しい予防医学を提唱出来る方は、日本では山田豊文先生ただお一人なのですから  ・・・



09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

ベル辻調理師専門学校 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR