元祖 ・ 天才シェフのプライベートイタリアン ~ ヒロソフィー銀座 Ⅴ

こんにちは キラキラ の画像


“特別な友人と行きたいレストラン フォーク・スプーン デコメ絵文字 ・・・ 加奈子先生のバースデーツアー皮切りとして、先日、母上さまもご一緒に銀座のヒロソフィーへ行って来ました


【ヒロソフィー銀座】とは、あの天才シェフ 山田宏巳氏のプライベートイタリアンレストランです イタリア国旗 デコメ絵文字


山田シェフは現在日本にいる天才シェフたちの中でも群を抜いた天才 ぴかぴか(新しい) ・・・ 実際、天才と言われているシェフたちでさえも、 “山田シェフの食感性はハンパない と口を揃えて言う位です 


そしてその天才振りは一般にも証明 ビックリ デコメ絵文字・・・ フジTVの あの 『料理の鉄人』 でも、2戦  2勝  と、他を全く寄せ付けない強さを示しています 



それでは、これぞ天才シェフのイタリアンをご紹介させていただきたいと思います


交詢ビル4Fにあるヒロソフィーエントランス ドア

P1050046.jpg

ココは “満席 のご案内が仕舞われる日はありません 


山田シェフとお約束のガッツポーズ

山田シェフ

山田シェフは私が “世界で一番好きなイタリアンシェフ です コック デコメ絵文字


この日は加奈子先生の母上さまがご一緒でしたので個室をご準備してくださいました テーブル デコメ絵文字

P1050048.jpg

お気遣いをいただきましてどうもありがとうございます

それにしてもいつもながら、このカッシーナの椅子は座り心地抜群 椅子 デコメ絵文字 


加奈子先生!、母上さま !ハート☆、山田シェフ コック デコメ絵文字

加奈子先生、母上さま、山田シェフ

加奈子先生は私が大好きなドクターで、ドクター独特のヒトを見下すような所は全くなく 、とても頼れる方で 、いつも前向きで楽しく 音譜、先生といると本物の幸せに包まれているような ハート デコメ絵文字・・・もっとずっと一緒にいたいと思う女性です 顔

そして私の美容外科の主治医でもあり、安心して顔をお任せできる唯一のドクターでもあります 病院 先生 デコメ絵文字

この日は先生の92歳の母上さまもご一緒でワクワクです ダブルハート デコメ絵文字


早速シェフが目の前でオリジナルバゲットを切り分けてくださいました フランスパン デコメ絵文字無題 デコメ絵文字

P1050054.jpg

P1050056.jpg

わあ、開くとハートです きらきらハート の画像

P1050057.jpg

ここまでしてくださるシェフ、大好きです ラブラブ! ~~~

これ↓

P1050059.jpg

流石にオリジナルバゲットは風味が違います


ホワイトアスパラ キャビア乗せ

P1050060.jpg

アスパラガスは穂先が甘くて柔らかく、根元がシャキシャキ アスパラガス デコメ絵文字 ・・・ “だから穂先から食べてください” って、美味しい所から食べさせるなんてやはりシェフは只モノではない

でもタケノコと同じで、私は根元の繊維っぽい食感も好き

ホワイトアスパラのいつまでも続く儚い甘さとほろ苦さ  ・・・ そこへキャビアのパンチがボ ~~~ ンと効き 爆弾 デコメ絵文字、幸せな味覚は限りなく続きます キラキラ デコメ絵文字


高知県産 フルーツトマトの冷静パスタ 

P1050063.jpg 

フルーツトマトと トマト 極細冷静パスタって パスタ デコメ絵文字 食のコラボの基本であり究極かも  ・・・ 無駄がなく、シンプルにクリアーに食材の風味を感じるコラボです !! デコメ絵文字

だからそこそ、絶妙な味や食感のバランスがポイントとなる  ・・・ これぞ正に、元祖・天才シェフの勘ですね


知多半島産 タコ 大葉ソース

P1050068.jpg

水々した柔らか ~ いタコの食感に たこ デコメ絵文字、ガツンと塩気のある大葉ソースで クローバー デコメ絵文字 一気に夏全開 ダッシュ デコメ絵文字 ・・・ しかし一体どうすればこんなコラボが閃くのでしょうか ☆びっくりはてな☆ の画像

やはり、元祖・天才シェフの勘ですね


北海道産 毛蟹 蟹味噌と毛蟹クレーム 生アーモンド

P1050071.jpg

風味豊かな毛蟹の身と カニ デコメ絵文字 毛蟹のフワッフワホイップクリームと マシュマロ デコメ絵文字 蟹味噌 ・・・  初めて味わう蟹三昧は何だか夢心地 うるうる デコメ絵文字

これこそが、本当の竜宮城食なのかも 竜宮城 デコメ絵文字


シェフ自らが収穫した生アーモンド

アーモンド デコメ絵文字

生アーモンド1

これ↓

生アーモンド2

アーモンドの周りは毒性の強い青酸なのだそうです ドクロ ・・・ そう言えば青酸化合物を飲んだ人からはアーモンド臭がするのはこういう訳だったのですね


天然鰻 花山椒乗せ

P1050073.jpg

コチラは生きた鰻の身と皮の隙間に包丁を入れ型崩れなく分離し ビックリマーク デコメ絵文字 (ストッキングを脱ぐように)、別々に調理してから改めて元に戻すのだそうです  ・・・ 恐らく厨房は大変な状態かと想像出来ますが、何て手間暇掛かった作品なのでしょう

その大変な過程を経た結果が、皮は香ばしくパリッパリ !、身はオイリーでホックホク !ハート☆ ・・・ 他に類を見ない天然鰻です 見てね(^◇^)┛ うなぎだょ の画像

そして香り高い花山椒と クローバー デコメ絵文字  天然鰻との相性は想像以上にピッタリ  ・・・ 今後粉山椒と養殖鰻が食べられなくなってしまうっぅ


和牛シャブシャブ トリュフ掛け コンソメ


先ずは牛肉のご紹介 ビックリ デコメ絵文字

P1050079.jpg

通常ご紹介はブロック肉などが出されるのですが、こちらはナント “牛の血統証” です ベル デコメ絵文字

しかし牛に血統証があったなんて、この時まで全く知りませんでした おぉ! 

コチラは “父 百合茂 × 母 ひさかつの子供” と登記、しかも期待育種価は “A6 ・・・ 何とも由緒正しく、優等生和牛です 牛 デコメ絵文字


シェフのレクチャー コック デコメ絵文字

P1050083.jpg

スッゴク分かり易い


トリュフを掛けて かんな デコメ絵文字 ・・・

P1050076.jpg

これ↓

P1050081.jpg

コチラ、まるで “ビーフ・マーブリング・スタンダード” をリアルに観る霜降り具合 目 ・・・ フニャフニャに柔らかいピンクの霜降りは何だかゼリーのような食感で ゼリー デコメ絵文字、噛むのが申し訳ない位 、呑み込むのが申し訳ない位 、堪らなく繊細です 

そして感動は霜降りに止まらず、コチラのコンソメも オニオンスープ デコメ絵文字

シェフはコンソメを “王様の食べ物 王様 デコメ絵文字 と仰います ビックリ デコメ絵文字 ・・・ 元々コンソメはヨーロッパでは、王様が召し上がるスープだったのだそうです 城 デコメ絵文字

王様は美味しいもばかりを召し上がっているので歯がお悪くてお肉を噛むことが出来なかったため 、お肉の旨みを絞り出してスープにして出していたのだそうです ビックリ デコメ絵文字

なるほど ~、コンソメにはそういうエピソードがあったのですね  ~~~ ・・・ コンソメが王様なら、庶民はブイヨンと言うところでしょうか

こういう食の歴史や食用語をお聞きするのって大好き ラブラブ ・・・  益々食の魅力に取りつかれそう おしりフリフリ♪ デコメ絵文字 ~~~


カラスミの温かいパスタ

P1050085.jpg

待ってました~~~

私が好きな2大パスタが 、落合シェフの “生ウニのパスタ ミートソース デコメ絵文字 と 山田シェフの “カラスミのパスタ ミートソース デコメ絵文字 です

コチラ、カラスミがたっぷり おぉ! ・・・ 口の中ではカラスミが旋回し キラキラ デコメ絵文字、味と食感の素晴らしいハーモニーが奏でられています キラキラ*音符 デコメ絵文字


水牛のチーズ

P1050087.jpg

いやいやいや、赤ちゃんのホッペのようにプルプル カマンベールチーズ デコメ絵文字

そして蜂蜜のコクが顔中を駆け巡る 喜ぶ デコメ絵文字 ・・・ この蜂蜜は一体 ☆びっくりはてな☆ の画像


・・・ と思っていたら、コチラが、そのオリジナル蜂蜜 はちみつ デコメ絵文字

オリジナルはちみつ

先ずは色が濃い、粘りが強い 、コクが深い  ・・・ 今までの蜂蜜の概念が全く変わりました おぉ!


四代目徳次郎 天然氷のかき氷 マンゴソースとブルーベルーソースとカカオソースを掛けて

かき氷と私

これ↓

P1050102.jpg

初夏のかき氷 かき氷/ご当地九州 デコメ絵文字

コチラの氷、肉眼でも氷の結晶が分かる位 目、結合がしっかりとしている氷 雪の結晶 デコメ絵文字 ・・・ だから室温でも解けないのです

こちらは単なるかき氷ではなく、正に食べる氷のアートです アート ・・・ 実にお見事


加奈子先生のかき氷はバースデーバージョン キラキラ デコメ絵文字

加奈子先生とかき氷

これ↓

P1050099.jpg

 “はっぴーばーすでい” 皿です にひひ


そしてェフからのバースデーメッセージ メール デコメ絵文字

バースデーメッセージ1

7か国語でハッピーバースデー !!!! デコメ絵文字

コチラは世界一のミシュラン三ツ星レストラン 星星星 スペインの “エル・ブジ のものだそうです ベル デコメ絵文字


開くと 目 ・・・

バースデーメッセージ2

キャ きゃー デコメ絵文字 ~~~、バースデーケーキ ケーキ デコメ絵文字

流石はエル・ブジです


加奈子先生、や山田シェフ

加奈子先生、お誕生日おめでとうございます おめでとう デコメ絵文字


シェフのご友人たちがCM中のネスプレッソ コーヒー デコメ絵文字 

P1050105.jpg

コチラも食の不毛地帯でいただくと、また格別です 



ヒロソフィーはいつ訪問しても、本当に、不毛地帯へ足を踏み入れている感大 ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字 ・・・ だからココだけは、 “特別な友人と行きたいレストラン フォーク・スプーン デコメ絵文字なのです 


そして私自身、元祖・天才 山田シェフに食の引き出しを奥へ横へドンドン広げられている感大 アゲァゲ↑↑ デコメ絵文字 ・・・ シェフの料理に益々魅せられているワタシです ホワホワ☆ハート デコメ絵文字


次回はどんな料理で魅了してくださるのか 恋の矢 ・・・ とても楽しみです



元祖 ・ 天才シェフのプライベートイタリアン ~ ヒロソフィー銀座 Ⅴ

こんにちは 音譜


“特別な友人と行きたいレストラン ナイフとフォーク ・・・ ですが、今回はシェフのスペイン土産に魅かれ 恋の矢、一人銀座のヒロソフィーへ行って来ました


【ヒロソフィー銀座】  とは、あの天才シェフ 山田宏巳氏のプライベートイタリアンレストラン


山田シェフは、現在日本にいる天才シェフたちの中でも群を抜いた天才 ベル ・・・ 実際、天才と言われているシェフたちでさえも、 “山田シェフの食感性はハンパない” と口を揃えている位です ぴかぴか(新しい)


そしてその天才振りは一般にも証明 ビックリマーク ・・・ フジTVの あの 『料理の鉄人』 でも、2戦  2勝  と、他を全く寄せ付けない強さを示しています



それではスペイン土産と共に 、これぞ天才シェフのイタリアンをご紹介させていただきたいと思います


交詢ビル4Fにあるヒロソフィーエントランス ドア

ヒロソフィー1 (2)

ここは満席のご案内が仕舞われる日はありません


レセプション バラ

ヒロソフィー2 (2)

こちらの絵は東京芸大教授でもある世界的画家 宮迫正明氏の作品です アート


ダイニング ナイフとフォーク

ヒロソフィー3 (2)

ヒロソフィー4 (2)

ココは山田シェフのプライベートレストランであるため、シェフの目が行き届く範囲の限られた席数です

だから家具にも拘りがあり、椅子は全てカッシーナ キラキラ 机と椅子のデコメ絵文字キラキラ・・・ 座り心地抜群 ラブラブ!


私は当然、シェフの立ち位置付近のカウンター席をオーダー 携帯

P1500826 (2)

この日は山田シェフのリストランテヒロ20周年を記念し、あのフランク三浦とのコラボでプロデュースされた限定腕時計付きです 腕時計 の画像
 

目の前はボ ~~~ ンとオープンキッチン 目

PB239390.jpg

包み隠さず丸ごとオープンなところ  ・・・ 安心そのものですよね ニコニコ


ここで、ヒロソヒーオリジナルのフォカッチャの焼き上がり ベル ~~~

P1490481 (2)

たっぷりのオリーブオイルがリアルにフツフツいっています DASH!DASH!

玉ねぎの甘みが癖になりそう 玉ねぎ ~~ ローズマリーとグリーンオリーブの風味が堪りません ラブ ~~~

更にはゲランド塩が力強さを主張している絶品フォカッチャ コッペパン デコメ絵文字 ・・・ こんな作品見たことない おぉ! 


天才 山田宏巳シェフ !!

シェフ (2)

ヒロソフィーへ通うお仲間はみんな、この “HIRO×フランク三浦” の腕時計を持っています 腕時計 の画像 

そして今回は、スペインの長旅から帰ってきたばかりのシェフもお土産も楽しみ  ~~~


先ずは目の前にトウモロコシが とうもろこし デコメ絵文字 ・・・

P1500828 (2)

住田さんから “どうぞ” を差し出されて ニコニコ ・・・

P1500831 (2)

未来の巨匠頑張れ  ~~~

そして中は !? ・・・


ポレンタ

P1500833 (2)

こちらはトウモロコシの粉で作ったお団子です だんご デコメ絵文字

モッチモチお団子の中にプチプチトウモロコシが弾けて楽しい るんるん のデコメ絵文字 ~~~ ・・・ 完全に病み付きです 記号 の画像


ゴールドラッシュの冷静スープ

P1500834 (2)

こちら、トウモロコシよりもトウモロコシ とうもろこし デコメ絵文字 ・・・ この日もまた、行き成り食の不毛地帯へ介入です 叫び

トウモロコシの旨味を無駄なく、ギュ~~~ッと詰め込んだ超濃厚スープ コーンポタージュスープ デコメ絵文字 ・・・ スッゴイ満足度大

う ~~~ ん、初っ端から、メロメロ ショック! ~~~


スペイン産 サーモン筋子のカラスミとキャビアの冷静パスタ 

P1500837 (2)

早速スペン土産  ・・・ サーモン筋子のカラスミって初めてです 食べ物 デコメ絵文字

こちらのサーモン筋子のカラスミは、よく見掛けるボラの卵巣のカラスミなどに比べ、フレッシュ感があってとても滑らか 顔 ~~~

こちらを、キャビアと極細冷静パスタと共にいただけば パスタ デコメ絵文字、も ~~~ ココは龍宮城かしら おぉ! ・・・ コレは間違えなく、龍宮城食です  

そしてコノ絶妙な味や食感のバランス  ・・・ これぞ正に、元祖・天才シフと言われる 山田シェフの人並み外れた観ですね


知多半島産 平貝とイサキの入り酒

P1500841 (2)

江戸時代、台所では魚の臭みを消すため、梅と鰹の出汁と酒に浸けておいたのだそうです ビックリマーク ・・・ こちらはその現代版 !!

日本人魂をそそられま す 


和良川産 鮎のフリット

P1500844 (2)

こちらは鮎を三枚におろし、中へ塩漬けしたフグの白子を入れ、また元に戻して揚げたものです さんま デコメ絵文字

表面パリッパリの中は鮎の苦みと濃厚なフグ白子 鮪 のデコメ絵文字 ・・・ イヤイヤ、ココは龍宮城でなければ何処なのでしょう おぉ!


そして目の前で真剣に料理する天才 山田シェフ DASH! ・・・ この姿、とっても好きです ラブラブ

P1500845 (2)

これ↓

スペイン産 生アーモンドと毛蟹のパンナコッタ

P1500847 (2)

またスペン土産  ・・・ 生アーモンドです アーモンド デコメ絵文字

毛蟹をパンナコッタに絡め カニ デコメ絵文字、生アーモンドと共にいただけば、やはりココは龍宮城かしら おぉ! ・・・ コレも間違えなく、龍宮城食です  

そしてコノ想像も付かないコラボ  ・・・ この発想こそが、山田シェフが元祖・天才シェフと言われる所以ですね


釜石産 ウニのパスタ

P1500852 (2) 

こちらはミョウバンを使わない海水に浸かったままのウニ ウニ デコメ絵文字 ・・・ 風味が一際豊かです 顔

ソムリエの藤井さん、 “シェフはいつも食材の注文は一番良いものを持って来て ・・・ そうでなければいらないから  と言うのですよ” と ・・・

その一番良いウニをたっぷりとパスタに絡めていただけば パスタ デコメ絵文字、も ~ 口の中はウニの風味で充満 ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字 ~~~ またまた龍宮城食だ  ~~~

コレ程風味豊かなウニは 顔、そしてコレ程幸せなパスタは しあわせ~、人生で早々何度も出会えるものではありません  ・・・ ココは最早この世の龍宮城

山田シェフに脱帽


焼尻島産 サフォーク 丹後産 玉ネギ

640x640_rect_18854070[1]

こちらのサフォークは最高級のミルクラムです ひつじ デコメ絵文字 

(サフォークと聞いて感動し過ぎ、お写真を撮り忘れてしまいました ~  ・・・ このお写真は前回いただいた知多半島産 ミルクラムちゃんです シャッターチャンス デコメ絵文字)


四代目徳次郎 天然氷のかき氷 八女抹茶ソース、キャラメルソース、イチゴソースを掛けて 芋アイスを乗せて 錦胡麻をトッピン  

P1500855 (2)

真夏のかき氷 かき氷 いちごの絵文字

この氷、肉眼でも氷の結晶が分かる位 目、結合がしっかりとしている氷 雪の結晶のデコメ絵文字 ・・・ だから、室温でも解けないのです

そして八女抹茶 抹茶 とキャラメルソース とイチゴソース イチゴ が氷に浸み込んで  ・・・ も ~~~、どうしよ ラブ ~~~

錦胡麻のトッピングが全体を引き締め、和を感じさせてくれます

こちらは単なるかき氷ではなく、正に食べる氷のアートです アート ・・・ 実にお見事


ハーブティー 観葉植物 のデコメ絵文字

P1500858 (2)


ここでお客様もお帰りになった頃 月 デコメ絵文字 ・・・


シェフがチョコレートを湯せんに掛け、スペイン土産の生アーモンドをくぐらせています チョコレート デコメ絵文字

P1500861 (2)

これ↓

P1500862 (2)

ワ ~~~、人生初 生アーモンドチョコだ !!!! デコメ絵文字 ~~~

ここで分かったコト

通常のアーモンドチョコは、香ばしさはあるものの、後にアーモンドのコクが残らないお子様のおやつ お菓子だよ。アーモンドチョコ の画像

しかし生アーモンドチョコは、香ばしさはなものの、いつまでもアーモンドのコクが残り、チョコとの絡みがまったりとした大人のデザート アーモンド デコメ絵文字


こちらはスペインの一般スーパーで見つけた  水牛のバター バター の絵文字

P1500853 (2)

ブリオッシュに乗せて試食させていただいたのですが、余りのサッパリ感に驚き  ・・・ いくらでもいただけるバターです  ~~~


シェフ ~~~、いろいろどうも御馳走様でした ~~~



ヒロソフィーはいつ訪問しても、本当に、不毛地帯へ足を踏み入れている感大 ベル ・・・ だからココは、“特別な友人と行きたいレストラン ナイフとフォーク でしたが、今回は完全に、 “独り占めしたいレストラン ナイフとフォーク”  ビックリマーク


一人だとシェフも空間も全部一人占め  ・・・ ちょっと味を占めてしまったかも にひひ


そして私自身、元祖・天才 山田シェフに、食の引き出しを奥へ横へドンドン広げられている感大 ベル ・・・ シェフの料理観に益々魅せられている私です ラブラブ


次回はどんな料理で私を魅了してくださるのか 恋の矢 ・・・ とても楽しみです



元祖 ・ 天才シェフのプライベートイタリアン ~ ヒロソフィー銀座 Ⅳ

こんにちは 音譜


“特別な友人と行きたいレストラン ナイフとフォーク ・・・ 先日英里子先生と、銀座のヒロソフィーへ行って来ました


【ヒロソフィー銀座】  とは、あの天才シェフ 山田宏巳氏のプライベートイタリアンレストラン


山田シェフは、現在日本にいる天才シェフたちの中でも群を抜いた天才 ベル ・・・ 実際、天才と言われているシェフたちでさえも、 “山田シェフの食感性はハンパない” と口を揃えている位です ぴかぴか(新しい)


そしてその天才振りは一般にも証明 ビックリマーク ・・・ フジTVの あの 『料理の鉄人』 でも、2戦  2勝  と、他を全く寄せ付けない強さを示しています



それでは、これぞ天才シェフのイタリアンをご紹介させていただきたいと思います


交詢ビル4Fにあるヒロソフィーエントランス ドア

ヒロソフィー1 (2)

ここは満席のご案内が仕舞われる日はありません


レセプション バラ

ヒロソフィー2 (2)

こちらの絵は東京芸大教授でもある世界的画家 宮迫正明氏の作品です アート


ダイニング ナイフとフォーク

ヒロソフィー3 (2)

 ヒロソフィー4 (2)

ココは山田シェフのプライベートレストランであるため、シェフの目が行き届く範囲の限られた席数です

だから家具にも拘りがあり、椅子は全てカッシーナ キラキラ 机と椅子のデコメ絵文字キラキラ・・・ 座り心地抜群 ラブラブ!


私たちは当然、シェフの立ち位置付近のカウンター席をオーダー 携帯

私たちの席 (2)

シェフと対話しながらのディナーなんて ラブラブ ・・・ 全く、生意気な位贅沢ですよね にひひ


目の前はボ ~~~ ンとオープンキッチン 目

PB239390.jpg

包み隠さず丸ごとオープンなところ  ・・・ 安心そのものですよね ニコニコ


ここで、ヒロソヒーオリジナルのフォカッチャの焼き上がり ベル ~~~

P1490481 (2)

たっぷりのオリーブオイルがリアルにフツフツいっています DASH!DASH!

玉ねぎの甘みが癖になりそう 玉ねぎ ~~ ローズマリーとグリーンオリーブの風味が堪りません ラブ ~~~

更にはゲランド塩が力強さを主張している絶品フォカッチャ コッペパン デコメ絵文字 ・・・ こんな作品見たことない おぉ! 


天才 山田宏巳シェフと英里子先生 !!

山田シェフと英里子先生 (2)

英里子先生は私がいつも “都内一、セレブな美容クリニック と言っている銀座ソラリアクリニックの院長

銀座ソラリアクリニックは、最先端医療である再生医療を美容にリンクさせた最上級の美容クリニック  ・・・ 超有名トップアスリートやモデル、タレント、著名人などの御用達クリニックです ベル

またクリニックのメイン廊下は、ミスインターナショナルのウォーキングレッスンにも使われているという 、正にゴージャスなシャトーそのもの ぴかぴか(新しい) 顔ぴかぴか(新しい)


私なんぞ、患者としてココを訪れることは到底叶わない夢です


生ハム

P1490475 (2)

まるでオーロラのように美しい模様の生ハム 豚 のデコメ絵文字 ・・・ この日もまた、行き成り食の不毛地帯へ介入です 叫び

う ~~~ ん、初っ端から、メロメロ ショック! ~~~


キャビアの冷静パスタ 

P1490483 (2)

キャビアと極細冷静パスタって、食のコラボの究極かも パスタ デコメ絵文字 ・・・ 無駄がなく、シンプルにクリアーに食材の風味を感じるコラボ !!

だからそこそ、絶妙な味や食感のバランスがポイントとなる  ・・・ これぞ正に、元祖・天才シェフの観ですね


柏産 ホワイトアスパラとそら豆 京都産 翡翠豆


ホワイトアスパラ アスパラガス のデコメ絵文字

P1490487 (2) 

穂先はそのままの食感に、根本は溶かしバターでじっくりと柔らかく 鍋 の画像

これ↓

P1490485 (2)

ホワイトアスパラとそら豆はこの時季一番好きな食材  ・・・ それをこんな最高のアレンジでいただけるなんて、幸せ過ぎて申し訳ないです しあわせ~ ~~~ 


知多半島産 ヒラメ 柏産 シャオパ


シャオパ 野菜 デコメ絵文字

P1490477 (2)

昆布と共にじっくりと煮込み フライパンでお料理 デコメ絵文字  

これ↓

P1490493 (2)

採れ立てが影響しているのでしょうか キラキラ ・・・ 何だか不思議と体の中から浄化され、神聖な気持ちになれる一皿です  

蟻の皿もシェフらしい 蟻 デコメ絵文字


バジルとアサリの出し汁のパスタ アスパラと赤ウニを乗せて

  P1490496 (2)

わっ、赤ウニがタップリ ウニ デコメ絵文字

バジル風味と赤ウニのコラボって凄いひらめき パスタ デコメ絵文字

簡単に思い付くコラボではありません ・・・ これぞ正に、元祖・天才シェフのセンスですね  


じつは前日シェフからメールで 携帯 ・・・

“明日午前中、千葉の柏へ行って美味しい食材をゲットして美味しい料理を作ってお待ちしています”

とメッセージをいただきました


その日採れ立ての柏の新鮮食材を、思いっ切り堪能させていただきました


釧路産 ミルクラム 高知県産 ソバージュを添えて

640x640_rect_18854070[1]

あ ~~~、こちらのミルクラム、噛む毎に口の中にミルクの香りが漂ってくる 牛乳 デコメ絵文字 ~~~ 何てデリケートで力強いラムなのでしょう ひつじ デコメ絵文字

思わず、 “ミルクラムちゃんに感謝” と合掌


四代目徳次郎 天然氷のかき氷 八女抹茶ソースとキャラメルソースを掛けて アーモンドアイスクリムを乗せて 

  P1490499 (2) 

初夏のかき氷 かき氷 いちごの絵文字

この氷、肉眼でも氷の結晶が分かる位 目、結合がしっかりとしている氷 雪の結晶のデコメ絵文字 ・・・ だから、室温でも解けないのです

そして八女抹茶 抹茶 とキャラメル  が氷に浸み込んで  ・・・ も ~~~、どうしよ ラブ ~~~

こちらは単なるかき氷ではなく、正に食べる氷のアートです アート ・・・ 実にお見事


シェフのご友人たちがCM中のネスプレッソ コーヒー のデコメ絵文字

P1490501 (2)

こちらも食の不毛地帯でいただくと、また格別です



ヒロソフィーはいつ訪問しても、本当に、不毛地帯へ足を踏み入れている感大 ベル ・・・ だからココは、 “特別な友人と行きたいレストラン ナイフとフォークなのです ビックリマーク


そして私自身、元祖・天才 山田シェフに、食の引き出しを奥へ横へドンドン広げられている感大 ベル ・・・ シェフの料理に益々魅せられている私です ラブラブ


次回はどんな料理で私を魅了してくださるのか 恋の矢 ・・・ とても楽しみです



10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

杏林予防医学研究所アカデミー
ベル 上級講座修了

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

辻調理師専門学校
ベル 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

“凛としてしなやか” なヒトに憧れます ♡♡

“シンプル・無機質・ソリッド” なモノに憧れます 💛💛

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR