第17回 抗加齢医学会総会

こんにちは キラキラ の画像


第17回 抗加齢医学会総会へ出席して来ました


エントランス


“抗加齢医学 (アンチエイジング医学)” とは、加齢という生物学的プロセスに介入を行い、加齢に伴う動脈硬化や、がんのような加齢関連疾患の発症確率を下げ、健康長寿をめざす医学です ビックリ デコメ絵文字

このアンチエイジング医学が注目されてきた背景には、エイジングのサイエンスが進み、加齢は神秘のベールの中の避けられないものではなく、細胞生物学的なプロセスの一つとして介入の可能性があることが分かってきたことが大きいと言われています !! デコメ絵文字


しかし1980年代迄は加齢のプロセスは非常に複雑で、とても介入など不可能であると思われていました
 
そして現在、加齢のメカニズムに関しては様々な説があるものの、次第に情報が整理され、加齢に大きく関与する分子機構が解明されつつあります サーチ


“抗加齢医学 (アンチエイジング医学)” では、これまでの医学と異なり、個々の病気や臓器単位の病的変化を回復させるための夫々の個別の治療手段を講じるものではなく 、縦割りの隔壁を取り除き、個々人を身体と精神の織りなす一体のものとして全体論的 (ホリスティック) に対策を考えていくということが重要となります ビックリ デコメ絵文字

そのため、抗加齢医学 (アンチエイジング医学) の研究は、生化学、生理学、臨床医学などの医学系に留まらず 、化学、物理学、農学、薬学など広範囲に及び ・・・ 同時に栄養学、内分泌学を用いた補充療法と運動や休養などの生活習慣の改善にも繋がっていくのです !! デコメ絵文字


それは今回のプログラムに現れており 本、総ての医学領域を網羅し、それを新しい視点から繋ぎ合わせ ・・・ アンチエイジングの神である塩谷信幸先生のお言葉をお借りすれば “代替医療、伝統医学も自家薬籠中のものとし、更には文化人類学や社会学へも裾野は広がる” という訳です ベル デコメ絵文字

北里大学名誉教授でNPO法人アンチエイジングネットワーク理事長の塩谷信幸先生 病院 先生 デコメ絵文字

塩谷先生

学会中、カフェでバッタリお会いいたしました コーヒー デコメ絵文字

私がアンチエイジングを謳う中で、最もご尊敬申し上げております先生です ぴかぴか(新しい)


塩谷塾のお仲間 !!!! デコメ絵文字

塩谷塾

皆さま、塩谷先生の下、アンチエイジングに高い意識をお持ちの方々です キラキラ デコメ絵文字


学会総合司会の南 美希子さん まいく♪ デコメ絵文字

美希子さん

女性の憧れ “美容医療の女神 キラキラ デコメ絵文字 の美希子さんからはいつも美パワーをいただいております ホワホワ☆ハート デコメ絵文字


銀座肌クリニック院長 百枝加奈子先生のご発表 !! デコメ絵文字

加奈子先生

今学会でとても楽しみにしていた発表の一つです

加奈子先生は私の美容外科の主治医ですが 病院 デコメ絵文字、ドクターとしてだけでなく、女性として、社会人として、とても尊敬している大好きなドクターです ハート デコメ絵文字


世界一セラピー効果のあるロボット “パロ アザラシ デコメ絵文字

パロちゃん

会いたかったよ うるうる デコメ絵文字 ~~~

“パロ アザラシ デコメ絵文字 は、2002年、ギネスブックにも認定されている “世界でもっともセラピー効果があるロボット” です アザラシ デコメ絵文字

姿はタテゴトアザラシの赤ちゃんで、多数のセンサーや人工知能の働きによって人間の呼びかけに反応し、抱きかかえると喜んだりする他、人間の五感を刺激する豊かな感情表現や動物らしい行動をし、人を和ませ、心を癒してくれ、アニマルセラピー同様のセラピー効果があるのだそうです ベル デコメ絵文字


この抗加齢医学会は近年、最も大きく膨らんだ学会なのではないでしょうか ダッシュ★*.~・*☆ デコメ絵文字


私がそれを肌で感じたのは  ・・・


実は数年前、職場のあるドクターたちはアンチアイジングという言葉を鼻であしらい、全く低価値にしか見てくれていませんでした

それがナント、今学会でその中のお一人の発表があり、内容もとても素晴らしく、ご立派にまとめていらっしゃいました !! デコメ絵文字

そして後でご挨拶に行った私に、それは清々しい笑顔で返してくれました

はっ ☆びっくりはてな☆ の画像、この掌を返したような笑顔はナニ  ・・・ はい、この変わり身こそが、抗加齢医学会が大きく変化した証なのだと思います


何よりも抗加齢医学会は今の時代にマッチしています  ・・・ 白い巨塔はもう時代錯誤なのかも知れませんね



学会の〆として開催される市民公開講座 『家庭画報ビューティーウエルネス講座』


総合司会の南 美希子さん まいく♪ デコメ絵文字

市民公開講座~美希子さん

美希子さんはいつも美オーラがキラキラ輝いています キラキラ デコメ絵文字


プログラムは、北里大学北里研究所病院糖尿病センター長 山田 悟先生の “健康に美しく痩せる” そして順天堂大学大学院医学研究科泌尿器外科学教授 堀江重郎先生の “男性アンチエイジング” のご提案 ビックリ デコメ絵文字

タレントで洋画家 城戸真亜子さんの “ナチュラルアンチエイジング” そしてミュージカル女優  前田美波里さんの “女優アンチエイジング” のお話し ビックリ デコメ絵文字


これ程有意義な講演は最近ではなかったかも  ・・・ 早速家庭画報を買って復習しなきゃ 本 デコメ絵文字


ケトジェニック姉妹の理恵さん おとめ座

市民公開講座~理恵さん

ケト検では2人よく間違われるのですが、私はこんなに美人ではないのですがね  ・・・


“ミス埼玉 トロフィー デコメ絵文字で理恵さんのお嬢様のはるのさん、塩谷塾同期の雅子さん おとめ座

市民公開講座~皆さんと

ご一緒していただきました美しき皆さま、どうもありがとうございます


東京国際フォーラムという広過ぎる大変に疲れる会場でしたが 、とても学びの多い二日間を過ごさせていただきました



えちゃんとレ・グランザルブル

こんにちは  音譜


先日、えっちゃんとアンチエイジングランチを楽しみました


えっちゃんはモデルとしてもご活躍中ですが、本業はアーティフィシャルフフラワーの先生です


そんなえっちゃんとのランチは、アンチエイジングファミリーでもある関口絢子先生プロデュース 広尾のレ・グランザルブル ビックリマーク


【レ グラン ザルブル】 とは、昨年4月にオープン、店前の大きなツリーハウスをシンボルとし、お花屋さんとカフェを融合させ、ナチュラルな素材や植物に囲まれた癒しの空間です ナイフとフォーク


レ グラン ザルブルはフランス語で、大きな木という意味


そしてカフェは、料理研究家 関口絢子先生プロデュースのアンチエイジングメニューが中心 、毎朝市場から届く新鮮野菜で作られるデリは、カフェのスペシャリテです


お花の一番綺麗な季節に、お花いっぱいのカフェで、アーティフィシャルフフラワーの先生であるえっちゃんとのランチは楽しさ倍増 アップ アップ



それでは関口絢子先生プロデュースのアンチエイジングランチをご紹介させていただきたいと思います


広尾駅裏手にある大きな木をシンボルとした外観

レ・グランザルブル1 (2)

何だかお子さまが喜びそうなスポットですね


レ・グランザルブル2 (2)

ここも桜が満開  桜


レ・グランザルブル3 (2)

やはりこの季節、綺麗なお花がいっぱいです 黄色い花


1Fと2Fは吹き抜けのお花屋さん

レ・グランザルブル4 (2)
レ・グランザルブル5 (2)

光をいっぱいに取り込んだ花と緑の空間です キラキラ


2Fから3Fへ登る途中にあるツリーハウス

P9278081.jpg

何だか火の見櫓みたい にひひ


3Fのカフェ

レ・グランザルブル6 (3)

ここにもど真ん中に木が  ・・・


レ・グランザルブル7 (2)

ショーケースには季節のデリが山盛りです おぉ!


今回ご準備いただいたボックス席 携帯

レ・グランザルブルボックス席 (2)

木の香りがナチュラル感をアップします アップ

えっちゃん おとめ座

えっちゃんと (2)

ヴジュアルだけでなく、内面もメチャメチャ可愛いえっちゃんです かわいい


私たちのオーダー

チキンのスパイス煮込み黒米・エキゾチック 赤飯

P9278097.jpg

通常 “ヘルシー” と頭に付けば控え目ポーションというイメージですが、こちらはと ~~~ んでもない  ・・・ これでもか  と言う位盛られています DASH!DASH!

やはりガッツリ食べなきゃ何事も始まらない  ということなのですよね


特にカフェのスペシャリテでもあり、絢子先生渾身の作 こちらの彩り鮮やかな野菜は やさいサラダ、他に類を見ない素晴らしいアンチエイジングデリです 顔


今回はカボチャと人参 !!


ここでちょっとアンチエイジングレクチャー メモ


【カボチャ 恵比寿カボチャ1】 【にんじん は、β-カロチンが一際豊富な野菜です ビックリマーク


β-カロチンは粘膜などの細胞を強化し 、免疫力をアップする作用があります アップ

免疫力が高まれば、外から体内に侵入してくる有害な細菌やウイルス  を撃退してくれます 爆弾


また皮膚も強化してくれるため 、季節の変わり目、肌がカサカサになるのを防ぎ、潤いを与えてくれます 汗


更にβ-カロチンは、体を怖 ~~~ い酸化から守る坑酸化作用もあります ぴかぴか(新しい)

体が酸化すれば、残念ながら、ガンや老化などの様々な病気の原因となってしまいます


絢子先生プロデュースのヘルシーメニューは総て、しっかりと訳があるのですよね


デザートは ・・・

厚切りパンケーキ ホットケーキ

厚切りパンケーキ (2)

フワッフワの生地とポリポリのカラメルアーモンドの食感コラボが楽しい ラブラブ! ~~~

こちらならば、原宿 ~ 表参道のパンケーキ激戦区に出しても引けを取らないかも  ・・・


えっちゃんとの会話も弾みます


あ ~~~、美味しかった 、楽しかった 顔


そして帰りには1Fのお花屋さんで、えっちゃんにお花の名前を沢山教わりました メモ ・・・ えっちゃん流石に凄いスゴイカッコイイ

思わず、 “えっちゃんの付き人希望” の私です



“喫煙” ~ 父の場合

こんにちは 音譜


先月、享年84歳で亡くなった父と煙草のお話です


父の死亡診断書に書かれている死因は ビックリマーク

1. 慢性呼吸器不全増悪
2. 慢性気管支炎急性増悪

その原因となった疾患、【肺気腫】

平たく言えば、 “タバコ” です ビックリマーク


若い頃の父は相当な喫煙量で、1日60本を45年以上続けておりました  ・・・ 本当に、煙草が好きだったようです 


ただ65歳の時に過労 あせる ・ 喫煙  ・ 飲酒 400 の三拍子が最悪の状態で重なり合って肺炎となり 、それを切っ掛けに、以降は煙草を一切吸わなくなりました


その時に父の肺のCT画像を初めて見させていただきましたが、 “マア~~~この肺でよく生きているものだわ 叫び と、かなり驚いてしまいました  ・・・ 父の肺はホント、ボロボロでした ドクロ

そして “どの道、あと5年ももてば上々” と判断しておりましたが  ・・・


しかし5年経っても、10年経っても、15年経っても、ピンピンして毎日を謳歌している父 音譜 ・・・ しかも本人は苦しさを殆ど感じることなく 、全く普通の人と同じ生活を送っておりました

私は “もしかして父は死なない人でははてなマークと、何度思ったことか  ・・・


父は亡くなる前日も軽いエクササイズをこなし “今日は良く身体が動いた” と嬉しそうにし、大好きなカニ寿司を食べて カニ 床に付きました


事実バコ病と言われている肺気腫は、状態が徐々に進行していくため、身体が苦しさに慣れてしまうのです

例えば、健全な肺の状態の人が、翌日父のような肺の状態になれば、即ショック死してしまうでしょう 爆弾

肺気腫のように長年掛けて悪くなっていくものは、身体もその苦しさに対応出来るように作られていくのです


そして父は亡くなる日の未明に少々具合が悪くなり、救急隊を呼んで病院搬送されました  ← 恐らく、何らかの感染があったのだと思います


そして息を引き取るその時も、ロウソクの火が自然に消えていくようにス ~~~ ッと穏やかに 、気持ち良く眠るように 、とても美しい最期でした キラキラキラキラ


このように、父の死因は、確かに死亡診断書通りです ビックリマーク



しかし今改めて父の一生を振り返ってみると、 “煙草 = 絶対にダメ  ” ということは、必ずしも言えないのでは !? ・・・ と、思ってしまいます 


勿論、煙草が身体に良い訳はありません


ただ父の場合 、若い頃に大好きな煙草を吸うことで、ストレスを解消し ぴかぴか(新しい)、気持ちが癒され かわいい、仕事が成功し ベル ・・・ 煙草にどれ程助けられたことか  ・・・

そしてその煙草のせいであれだけボロボロな肺であったにも関わらず ドクロ、日本人男性の平均寿命である79歳を5年も長く生き アップ、何よりも美しい最期を迎えられたと言うことは 、実にご立派  お見事  と言うしかありません 顔


もしも父が、煙草とは全く無縁であったら、果たしてこれ程に満足な人生であったのかどうか !? ・・・

そしてもっと長生き出来、もっと美しい最期を迎えられたのかどうか !? ・・・


その答えは分かりません はてなマーク


ただ私は、父にとって、これ以上の人生は想像出来ませんし、望みもしません しあわせ~ ・・・ これは父も同じだと思います !!


こうして父の人生を冷静に見てみると、煙草にちょっとだけ、 “ありがとう” と言いたい気分です


これはあくまでも、父の場合ですが  ・・・



10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
★ ツイッターはココから ★
Antiaging_Laboをフォローしましょう
★ プロフィール ★

くみ~る

Author:くみ~る
  
☆アンチエイジング研究家☆

ベル 日本抗加齢医学会会員

アンチエイジングネットワーク
ベル 塩谷塾四期生

杏林予防医学研究所アカデミー
ベル 上級講座修了

日本ファンクショナルダイエット協会認定
ベル シニアケトジェニックアドバイザー 

一般社団法人命の食事認定
ベル 命の食事アドバイザー 

一般社団法人オーソモレキュラー.jp認定
ベル オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェッショナル

予防医学普及振興会認定
ベル エイジングマネージメントアドバイザー

日本臨床栄養協会認定 
ベル サプリメントアドバイザー

日本野菜ソムリエ協会認定
ベル アスリートフードマイスター (渋谷1期)
ベル ベジフルビューティーアドバイザー (渋谷3期)
ベル パンアドバイザー (渋谷2期)
ベル ジュニア野菜ソムリエ

日本雑穀協会認定
ベル 雑穀エキスパート

辻調理師専門学校
ベル 西洋料理技術講座修了


もの心ついたときから日本舞踊をしており、高校までは日本舞踊中心の生活を送っておりました。

大学卒業後、島根、東京の医療機関で勤務。

またアンチエイジング研究家として、先人たちが築き上げて来た食文化に敬意を払いつつ、公私の隔たりを越えた “メディカルアンチエイジング ~ 医食同源” を提案して行きたいと考えております ・・・ テーマは “美腸 ♡ 美血管”

自宅キッチンには “Antiaging Labo” をオープン ・・・ コンセプトは “身体に良いものも、美味しい !!”

辻調理師専門学校のコンピトゥム会員でもあります。


モットーは 『自然な流れ』 『あるがままの自分』、『無欲』 『無条件』 です ビックリマーク

“凛としてしなやか” なヒトに憧れます ♡♡

“シンプル・無機質・ソリッド” なモノに憧れます 💛💛

★ 最新エントリー ★
★ カテゴリ ★
★ ブログ内検索はココから ★
★ リンク ★
★ ♥CoCo♥ ★
★ QRコード ★
QR